マスクしてると顔が凝る

顔の動かし方が今までと違うのか、特に左の頬が凝って仕方がないです。
マスクを人前でしなくて良くなるのって早くても来年の冬が終わってからかしら?

                                                                                                                                                                                                                                                    

その時にマスクを外して以前より老けたとか思われたくないなと思います。
久々に顔全体を見て絶対に老けてる人いるはずだもの。
私はイヤイヤ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

家で陰ながら努力をしています。
ドクターシーラボのローラーは顔がポカポカするので、血の巡りが良くなっているのが良い感じ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

毛穴はビタミンCがキュッと締めてくれるので、トゥベールのホワイトパウダーを使っているし、できることはしています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

凝りなのか、荒れなのか、たるみなのか自分に合わせて色々使ってマスクが取れるまで油断せずにいきたいですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

エステナードソニックROSEはたるみにも良いです。
私も似たような物を持っているけどイオン導入だけだから羨ましいな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

体のケアに、ボニックPROも。
お家時間はキレイ時間よー!
ボニックPro
                                                                                                                                                                                                                                                    

節約ロックがまた放送

好きなドラマの1つにKAT-TUNの上田さん主演の節約ロックがあります。
KAT-TUNファンの同僚が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あなたが好きそうな今度ドラマやるよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と教えてくれて見始めてハマりました。
2020年の7月下旬から少し内容が加わって特別編としてまた始まったのを観られたも同僚から教えてもらえたおかげ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかし私に教えてくれたのは、私が節約家だと思っているから。
節約は好きな方だと思うけど、節約家なんじゃなくて貧乏くさいのが私の生き様なだけ。
そこを勘違いしないで欲しいと思いつつ、他人の思考をいちいち訂正するのも失礼だし私にそこまで興味もないでしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

1年半前のドラマだったのかな?
DVDも発売されてるー。

                                                                                                                                                                                                                                                    

このドラマで初めてジャニーズWESTの重岡大毅さんを知って、本当に節約がすごい人にしか見えなくて今でも節約術を教えてくれるんじゃないかという目で見ている私。
ドラマと現実をごっちゃにする人の意味が分からないと思っていはずなのに怖いわ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

でもこのドラマのおかげで、物を大事にして結果節約になった時に頭の中でコインが落ちてくる音がするのよ。
ロックだわ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

原作マンガがあったのは知らなかった!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】節約ロック (1-3巻 全巻) 全巻セット
価格:1969円(税込、送料別) (2020/8/3時点)

                                                                                                                                                                                                                                                    

言われるうちが華

若い頃、10年間くらい

                                                                                                                                                                                                                                                    

「結婚しないの?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「子供は早く生んだ方がいいわよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「言われるうちが華よ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「言われなくなったらおしまいよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と何度言われたことでしょう。
30歳を超えて何年か経った頃

                                                                                                                                                                                                                                                    

“あ、そういえば誰も結婚について言わなくなった”

                                                                                                                                                                                                                                                    

と思いました。
更に今はもっともっと年を取りましたが、言われてるうちが華の意味が今でも分かりません。
きっと私に言っていたおば様たちは、今の私とそう変わらない年齢だったと思います。
私が結婚していて子供がいたら若い子に同じ感情を持ったのかな?

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

でもどう考えたって、結婚した方がいいって人に言われたくらいで結婚できるわけないだろ。
そういうならオトコ連れて来いって!
と、思ったけど、本当に連れて来られてもうまくいかないのよね。
紹介で色んなしがらみがあると断りづらいし、結婚したいなんてそもそも言ってないし。

                                                                                                                                                                                                                                                    

良かれと思って言ってくれているから強く反発できない。
こういう自分の良心の押し付けって結構苦しいのよね。
今思い返しても嫌で嫌で仕方がないもの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

結婚に限らず「正社員になるべき」「資格を取った方がいい」とかしつこい人もいたな。
人の人生をコントロールしようとする意味が分からないけど、これは相手のためと思って言っているから手に負えない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

相手を悪く思うよりも、右から左へ受け流すのが一番。
左から右でもいいし、下から上に受け流してもいいよー。
なんなら自分がサッと避けて受け止めないのもあり。

                                                                                                                                                                                                                                                    

自分も人に言っていることあるかもしれないから気をつけなきゃ。
力むことなかれ。よ。
それが、あつば。れ なのよ。(すゑひろがりずファンなら分かる言葉)

                                                                                                                                                                                                                                                    

あまり言われた気に入らない言葉やできごとを深く考えちゃいけないのよ。
考えるのも大事だけど、生きることを突き詰めて考えるとその延長線上に死ぬことがあるから、力まず自分にとっての上手な生き方を見つけていくしかないのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

種に怯える

新型コロナウィルスで騒がれてだいぶ経ちますが、2020年の7月下旬、勝手に中国から世界中に種が届いているとのこと。
アマゾンで買い物している人の情報が漏れているとかいう情報もあり、私も利用しているから怖いなと思っていました。
                                                                                                                                                                                                                                                    

ニュースを見た2日後くらいにヤマト運輸からメール便お届けのお知らせの通知が来ました。
今届く物あるっけ?
しかも福井センターから??
2個口・・・・。
                                                                                                                                                                                                                                                    

もしや種?!?!
                                                                                                                                                                                                                                                    

こ、怖い。
会社で通知を受けたので、
                                                                                                                                                                                                                                                    

「私にも中国から種が来るかもしれない!!」
                                                                                                                                                                                                                                                    

と大騒ぎ。
買い物してないの?お中元は?と同僚に矢継ぎ早に質問される。
夏用のマスクを注文していて、8月5日発送予定だけど、予定より遅れるってメール来たし(この日は8月1日)
しかもマスクの会社は東京都だけど福井県から発送しているみたいだし。
                                                                                                                                                                                                                                                    

一応ヤマトのセンターに電話してみる!と伝票番号を控えて電話をしたけれど、
                                                                                                                                                                                                                                                    

「差出人の方の名前はこちらでは分からないんです。福井から発送みたいですが」

「それなら私も分かります。。」
                                                                                                                                                                                                                                                    

もう届くのは止められない。
2個も種が届くのか。
届くのも嫌だし触るのも嫌。
家に入れるのも嫌ーーー!

                                                                                                                                                                                                                                                    

帰宅してポストを開けると2つのメール便が。
・・・あ、発送が遅れると行っていたマスクだ。
5枚入りなのに2個口で送るってもったいなくない?
そう思って1つ開けてみると


1つに5枚入っている。。
                                                                                                                                                                                                                                                    

ってことはもう1つが種か!
・・・って差出人同じだし。
開けたらやっぱりマスク。。
もしや10枚買ったのか?
購入履歴を見ても5枚組1セットしか買ってない。
                                                                                                                                                                                                                                                    

発送間違いなんてあるんだ。
衛生用品だから返品不可だろうにどうしたものかと店舗にメールしてみた。
マスク自体の開封はしていないので、きちんと送り返してもいいけどどうなるかな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

前回はこれを買って、着けた直後は少しひんやり。
ただ女性は子供用を買ってもいいほど大きかった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今回はこのアイスシルクマスク。
接触冷感ではないけど息がしやすく感じる。
鼻の形が浮き出て恥ずかしい。
人から見て分かっちゃうかな?
それが心配。

                                                                                                                                                                                                                                                    

脱毛ラボの自宅用脱毛器

今回ご紹介する家庭用光脱毛器は、脱毛ラボが作った商品で顔もVIOもできるのがすごい。
一番すごいのは、光脱毛器はパシっと光を当てて脱毛をするのですが、その光を当てられる数(ショット数)が決まっているんです。
商品によってショット数が違うので、販売価格がかなり大きく変わっていたりするんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私はフィリップスのルメアで脱毛がほぼ済んでいます。
顔ができないタイプを買ってしまったのが少し悔やまれますが、年中脇も足も腕もツルツルなのは最高です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

家族で使う場合はショット数が多い方がお得だし、一人で使うならショット数は少なくていいし、顔やVIOも脱毛したいなら対応している商品が良いし、色々選ぶのも難しい。
そう、この脱毛ラボの商品は、残りのショット数が表示されるんです。
これはすごいです。
私のルメアはまだショットができるのですが、初めの頃は使っている途中で光が出なくなったら毛がまだらになってしまうのか?と思っていました。
そんなにすぐになくなったりしないのは全身に何度も使ってみて分かったことです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ショット数の不安がないだけでも思い切って脱毛できます。
まだ残っていそうだなと分かってから、おへそ周りもやってみようかなと余裕が出てくるので、残りを見ながら思いっきりスベスベツルツルになっちゃって下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

夏のために脱毛したいと思いがちですが、冬の方が油断してますよね。
冬に腕まくりしてシマッタぁ!と思うことがなくなったのもかなり気が楽だし、年中つるつるなんて女子力高いわ私!と思いますもの。
もちろん男性だって使えます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼脱毛ラボの家庭用脱毛器の公式サイトはこちらから▼
脱毛ラボ考案!業務用パワーを実現「Datsumo Labo Home Edition」脱毛器のプロモーション

                                                                                                                                                                                                                                                    

豆苗2回目

できれば3回目まで育てたいのですが、私の家じゃ無理みたい。
昔常連で通っていた小さな居酒屋でも豆苗を切った後また水に浸けていたので、いつも

                                                                                                                                                                                                                                                    

「これ何回目?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「2日前の豆苗こんなに伸びたの?!(2日前に見たのと別の新しい豆苗だった)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

など人の豆苗が気になって仕方がない。
店主に

                                                                                                                                                                                                                                                    

「豆苗気にするの君だけだよー」

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんて言われてたけど、自分の育て方が悪いのか、誰でも3回目はしょぼしょぼなのか、ちっとも分からないんですもの。
冬は2回目以降は無理と思っているけど、夏でも2回でやめることにしました。

                                                                                                                                                                                                                                                  

その分2回目を限界まで育てたい。
この写真の翌々日まで頑張って伸ばしましたが、最後は重さに耐えきれず豆苗が頭を下げた状態になりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

豆の味が好きで、生でマヨネーズをかけて食べるのが好きです。
何年も食べているのに職場で

                                                                                                                                                                                                                                                    

「豆苗生で食べていいの?!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われてドッキーーンとしました。
ダメだった?!と一瞬焦りましたが大丈夫でした。
炒めものってイメージがあるかもしれませんね。
たまに炒めたりもします。

                                                                                                                                                                                                                                                    

数ヶ月前に、コロナで仕事を失って次の家賃すら支払えないかもという非正規雇用の40代のひとり暮らしの女性が取材を受けていました。
非正規雇用で40代ひとり暮らし。
私と同じで親近感が沸くし参考になる情報があるかもとテレビを見ていると、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「生活苦しいから豆苗も1回じゃなくて水に浸けて2回も使わないといけませんね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

はー?
元々豆苗のパッケージに2回目生えてくるって書いてあるでしょ?
生活苦で生やすもんじゃない。
楽しいし嬉しいし、そんな感覚がない人は同志でもなんでもなかったわ。
しかも背後にウォーターサーバーが映っているし。
贅沢モンがーっ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

仕事がなくなって即家賃が払えなくなるのも今まで生きてきて考えたことなかったのも不思議。
豆苗1つで私はこんなにも厳しくなるのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スプラウトセット素敵!
オクラの新芽ですって!
食べてみたいなぁ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ハチに刺された時の応急処置

詳しくは病院などが情報を出してくれているのできちんと調べて欲しいですが、まずは水で流すことが大切だそうです。
蜂の毒は水に流れるとのこと。

                                                                                                                                                                                                                                                    

どうして調べたのか。
家にいただけなのにこんなこと起こる??

                                                                                                                                                                                                                                                    

仕事が休みだったので、スーパーに買い物に行ってあとは家でおとなしくしていようとカップ付きのタンクトップだけで過ごしていました。
ちょっと玄関を開けた外でやりたいことがあって、同じ建物の人たちは平日だから誰もいないだろうとタンクトップ姿で玄関を開けました。
誰もいないつもりでいたら

                                                                                                                                                                                                                                                    

「どうも!○○です!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

何か聞こえたけど気にしないでいると

                                                                                                                                                                                                                                                    

「こんにちは!○○です!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

ふと見ると建物の管理会社の人がいた!
ビックリして

                                                                                                                                                                                                                                                    

「こんにちは!ちょっと失礼します」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言って慌てて家の中に戻ってTシャツを着てもう1度外に出ました。
すると

                                                                                                                                                                                                                                                    

「怪しい人がいると思ってビックリしたら悪いと思って声かけただけなんです。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言いながら、腕を抑えながら苦しそう。
なぜ??

                                                                                                                                                                                                                                                    

「は、ハチに刺されてしまって。。あ、動揺して言ってしまっただけなので気にしないで下さい」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「えっ!いやいや。何かできることがあれば。。薬とか?どうしよう」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「いや、あとでググるので気にしないで下さい」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「私が今からググりますよ。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「大丈夫です。大丈夫です」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「本当に大丈夫ですか?お気をつけて。。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と家に入ってみたものの、やっぱり気になって検索したらまずは水で流すのがいいみたい。
ちょうどお湯をヤカンで沸かしていたので、少しお湯を足せば冷たすぎないし洗面器に水を入れて外で流してあげようかな?と思って玄関の外に出たけど気配なし。
ベランダから外を見たけどもう帰っちゃったのかなぁ。
もう1回玄関を開けたら上の方の階から

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ううっ。はあっ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    
って聞こえた様な気もしたけど、仕事を続けてはいないよね。
気のせいかな?
呼んでみれば良かったと今になって思うけれど家に入ってしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

とっさの時に人を助けたり対処したりって本当に難しい。
的確に正しい判断なんてできないと改めて思う。
こういう場面を後から知って人は

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あーすればいいのに、こーすれば良かったのに」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と簡単に言いがちだから私も気をつけなきゃ。
ハチに刺された人を見たら、患部が痛いなど以外の症状が出ていなければまず水で洗い流すが対処法とインプットしました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そしてハチの毒吸い器なるものがあるらしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

不織布マスク安く買えた

不織布マスクは以前購入した物がたくさんあったので、コロナでマスクが不足しだしてからも一切買っていませんでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今は夏用の涼しいマスクを買って通勤に使っていて、社内とご近所に行く時は自分で作ったマスクを使っていたので全く不織布マスクのことは考えていませんでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

道を歩いていて通りがけに見かければ、相場を知っておこうと値段を見たりしていて、4000円で売っていたお店が最終処分で990円になっていたのでだいぶ下がったんだなぁとは思っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は東京都に住んでいるので、これ以上感染者がうなぎのぼりなら涼しいマスクから不織布マスクに戻して通勤した方がいいなかなと思い始めました。
冬になったらまた不織布マスクが手に入りづらくなるかもしれないから、簡単に買えるうちに買っておいた方が世のため人のためなんて思って気軽に楽天市場を見ると安くてビックリ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

51枚で699円送料無料を発見。
メール便の厚みで送ってくれる分安くなっているのも素敵。
ついさっきコレを買ったばかりで興奮冷めやらぬ。

数量も販売期間も限定なので、クリックしても購入できない可能性がありますが、口コミも悪くないし家族に買ったら?と連絡しちゃいました。
もしかしてちょっと前からこのくらいの値段で買えているよとみんな思っているかもしれないから興奮しすぎなのかもしれないけど。

                                                                                                                                                                                                                                                    

調べると他にも699円の不織布マスクがありました。
商品画像が小さくて内容がよく分からなかったのですが、私が買った商品もこの商品も幅は17,5センチだそうです。

                                                                                                                                                                                                                                                    
ちなみに、今通勤で使っている涼しいマスクは大きすぎて切って使っていますが丁度良い大きさになりました。
思い切りも大事です。

 


追記:

注文して2日で届きました。
送料が安くなるように厚みを減らして送ってくれています。
全く問題なし。

こんな箱で、中身は3つに分かれて入っていました。

よれている部分もあるけど影響なし。
まだ着けてみていないけど、良い買い物だったのではないでしょうか。                                                                                     

カットモデル日記 Beautism Moon

今回は東京メトロ丸ノ内線、本郷三丁目という駅にある美容室Beautism Moonというお店に行ってきました。
今回久々に疲弊するお店でした。
ネットの口コミを見ると結構良い方だと思うので、カットモデルごときという扱いだったのか、商品のゴリ押しばかりでしかも強くしつこいので逆に断りやすかったですが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

はじめにどのような髪型が希望か相談し、練習中の美容師さんはベテランさんに相談に行きました。
髪型の相談をしている時に、パーマはかけたりしないのか?と聞かれたので、かけてもすぐ取れるからかけないと言ったら「確かに強い毛だからかかりづらいかも」と言っていたはずなのに、戻って来た美容師さんは

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ご提案があります!ストレートパーマをかけましょう」

                                                                                                                                                                                                                                                    

・・・いきなり言われてその気もないのにかけるかよ?

                                                                                                                                                                                                                                                    

「パーマはかかりづらいしかけないとさっき言ったはずだけど」

                                                                                                                                                                                                                                                    
「全くかからないことはないと思うんですよね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(かけたことある本人なので、そんなことは分かっている)そりゃそうだけどかけたくない」

                                                                                                                                                                                                                                                    
とハッキリ断りました。
ストレートパーマや縮毛矯正などを勧めて手を抜くのではなく、あなたの実力でこの私の拡がりやすい髪の毛を収めてみよ。
今までできる人は何人もいたのだからできないならそれはあなたの技術の問題だ。
上からどうにかカットモデルから金を取れとでも言われているのかもしれないので笑顔で断りましたが。
すると

                                                                                                                                                                                                                                                    
「ヘッドスパってやったことあります?お悩みないですか?髪にボリュームが出ないとか」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「さっき、髪にボリュームがあり過ぎて困ってるって話したばかりのはずだけど(売り込みたいならもっとちゃんと私の話を聞くべきでは?)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんとか断ってカットが始まりました。
しかし、初めに座る時に白いイスに前の人の切った毛なのかたくさん髪の毛が落ちていました。
端っこの方だったので、よけて座って座ってから手ではらいました。
キモチワルイ店。
こんなこと初めてだ。
特に今、コロナで騒がれているのに1回ごとに座席をアルコール消毒したりはしないんだ。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

入り口に手のアルコール消毒と全身用と書かれたアルコール消毒がありました。
スタッフさんはマスクとフェイスシールドを着けていたので、お客さん同士の感染は知らないけどスタッフにはうつすなよってことかな(色々勧められてイライラした上での感想かもしれないけど)

                                                                                                                                                                                                                                                    
PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

練習中の身でカットモデルを募集しているのだろうから、カットの腕には言及しないけれど、カットした後に一旦乾かしてから髪型を調整しますと言って乾かし始めました。
通常は体を覆っているビニールのカバーを取って切った髪の毛をはらいますよね。
髪の毛だらけの状態でドライヤーをかけるから私の髪の毛が宙を舞う。
こんな経験初めてだ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スマホを鏡の前の台に置いておいたけど毛だらけ。
まだ教わっていなくてできないのか?????
と仰天していると、次は

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ヘアアイロンいいですよ。使ったことあります?是非使って欲しい!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「持ってたけど全然使えなくて人にあげちゃいました。もう使う気ないです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「やり方教えるのでやってみますか?大丈夫ですよ。さぁ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(今度はヘアアイロンを売りつける気らしい。興味ないって言ってるのにうるせーな)練習したって使わないからやりませーん。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

その後もヘアケア剤を頭に2種類とか塗りたぐってきて、オリジナルだのなんだのって言ってたけどうるさいな!
1秒たりともリラックスせず。
帰りに「何か気になった物ありました?!」「何かって?」「ヘアケアとか」「ないです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

過去にとっても良くしてくれた素敵なお店にカットモデルに行った時はヘアワックスを買わせてもらったけど、今回の店では1円たりとも払うもんかと思いました。
カットモデルがいなきゃデビューできないはずだけど?
大事にしろよ?
店名名指しにしてここまで悪く書いていいものだろうか。
他の方の口コミは良いのも多いので、お金を支払う“お客様”には良いおもてなしをしてくれるかもしれないのでお金を払って行けばいいお店かもしれませんよ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

あとこれはカットモデルで初めて言われたのですが、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「どうして僕を選んでくれたんですかぁ?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

えええ?
自分の行動範囲内で希望の日にちと時間が合って、今回は1ヶ月半で切るからあまりたくさん切れないかもしれないので“3センチ以上切らせてくれる人”などの指定がなかっただけなんだけど、どんな答えを求めているんだろう。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一応イケメンの部類っぽいから容姿でお客さんを掴もうとも思っているのかな?
私はイケメンとかどうでもいいんで甘えた声を出されても困るし「面倒くさっ!」と思いつつ

                                                                                                                                                                                                                                                    

「このお店気になってたんですよねー」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と適当に答えました。
あー疲れた。久々に疲れた。
研修中の美容師さんは若い子が多いから、無神経な発言をされる人もたまにいるけれど、それは別にいいのよ。
でも今回は後ろで(売り込めと)ベテランが指示して言わせてた。
なんかツイッターかLINEでつながると割引があるとかで、交換する羽目にもなったけど。
ツイッターは見られたくないのでLINEにして、もし今後連絡が来たら入店時に書かされたカルテの破棄を依頼しようと思っています。
どうして住所まで書かされたんだろう?
営業の手紙でも送る気か?
とモヤモヤしているので。

                                                                                                                                                                                                                                                    

タダなんだから文句言うな?
でもそのままお客さんになってもらえるかもと思って接客してくれるお店がほとんど。
どんなにカットに時間がかかっても文句言わないし、今回の彼も私が気持ち良く帰って行ったと思っているわよ。
私大人ですもの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 ユキオオブヘアー


東京の王子駅にあるユキオオブヘアーという美容院にカットモデルで行ってきました。
王子駅にカットモデルで来るのは3回目くらいと思いますが、毎回ユキオ〜というお店なので、王子にたくさんある系列店なのかも?

                                                                                                                                                                                                                                                    

王子駅に馴染みはないのですが、ミニモというアプリで探していると王子はよく出てきます。
ユキオ系が熱心に練習をされているのかな?と思っています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

美容室は全国どこにでもたくさんあるはずなのに、御茶ノ水辺りだとナゼかメンズカットモデルの募集が多いし地域差がなんとなくある感じ。
カット代がかからないので、交通費は往復700円以内くらいならいいなと思って探しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ミニモは評価が付いていて、書く人が少なく感じつつ大抵皆さん評価が良いです。
気に入った人が応援の意味で書くことが多いからでしょう。
以前別サイトでお願いした人がまだカットモデルを募集していて、本当にひどい人だったのですが、評価は未だに低かったです。
喜びのコメントもあって驚きましたが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

話はそれましたが、今回は2020年の6月に行ったんです。
コロナでマスクは着用したままのカットでした。
本も触らない様に読めなくなっていて、体にかけるビニールも使い捨てでした。
背中側の後ろのビニールが足りないのか、家に帰ったら後ろの首などに切った毛がたくさん付いていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そしてビニールが半透明なので、鏡に自分の全身が透けて映ってなんとなく恥ずかしい。。
でももしかしたらビニールの下でスマホを見られる?と思ってゲームを始めてみたけど、半透明で見づらくて断念。
ずっと何もせずじっとして切ってもらいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットをしてくれた美容師さんは間もなく卒業らしく、時間を計っての作業だったので会話をする余裕がなくてすみませんと言っていました。
本当はもっと髪の量を減らしてもう少し短くして次回のカットをできるだけ先延ばしにしたかったのですが、それを言って時間を計っているのに延長されて卒業が延びても申し訳ないと思って「良い感じです」と言ってしまいました。
なので、1ヶ月経つ前に髪が多くて邪魔で限界がきて1ヶ月半で次のカットに行ってしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

マスクをしたまま髪の毛を切れるもんだなぁと思いました。
間違えて耳にかかったゴムを切ってしまってもいいように使い捨てマスクにしましたが全く問題なかったです。
しばらくこの形が続くと思いますが、慣れていかなきゃですね。