内臓整体で白湯を勧められる。そしてレモン白湯へ

初めて聞く内臓整体なるものに行って来ました。
マッサージなどはなく、お腹に手を置いているだけかなと思うような静かな施術でした。

私の場合は肝臓が少し下がってその下にある腎臓を押しているとのことでした。
寝る時に肝臓を触りながら深呼吸をすると良いと言われてそれっぽくやっています。

 

 

 

水分を2リットルくらい摂った方がいいけど、白湯を多めにして下さい。色の付いた飲み物だと肝臓で濾すので肝臓に負担がかかってしまいます」

 

 

白湯は結構好きで飲んでいましたが、もっと飲んでいいんですね。

ネットで白湯情報を調べていたらレモン白湯にたどり着きました。

お通じにもダイエットにもいいと知って早速飲み始めています。

液体のレモンですがこの方がすぐ用意できるしいいかなぁという感じです。

200ミリリットルくらいの白湯にレモンは小さじ2杯くらいにしましたが飲みやすくて気に入りました。

元々お通じの良さには自信があるのですが、良いから絶好調にワンランクアップした気がします。

 

 

美味しいし自分に合っているみたいだし、これなら毎日続けられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください