月別アーカイブ: 2018年5月

膣とお尻の穴を締めたらなんかいい!

膣締めは最近話題になっていますが、十数年前でしょうか。
テレビでお尻の穴を締めると痩せるとテレビで放送されて話題になりました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

当時はお尻の穴を締めているのを意識するためにスーパーボールをお尻に挟むと常に意識できると放送していました。
ダイエットに励んでいた友人がさっそくお尻にスーパーボールを挟んで料理を作っていると、当時1歳だった友人の子供が無言でボールを取ってしまってちっとも締められないと言ってみんなで笑っていたのを思い出します。
その子供ももう中学生なので、かなり昔から話題になっていたと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

ふと思い出してここ2年くらい通勤中の電車や、仕事中など気が付いた時にお尻の穴を締める様に癖を付けていました。
膣も締めた方がいいと知っていましたが、できているか分らないからついでに締まってたらいいなという程度で。

まず最初の変化ですが、ウエストのくびれが常にできる様になりました。
現在私は身長162センチ体重51キロくらいです。
体重が50キロを超えるとくびれがなくなるから、くびれのためには48キロキープかぁと思っていました。
でも年齢も上がってきたし、筋肉が落ちて貧相な上半身になってきたので50キロを下回らない方がいいだろうと思っていたのですが、あれ?そういえば50キロ超えてもくびれがあるぞ…?と思い、理由を考えるとお尻の穴締めだと思いました。

お腹が前よりも出ているので、お腹が出ているというのにくびれがあるという今まで見たことのない体型になっているのが気になっていますが^^;

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

そして、以前読んだ本で昔の女性たちは生理用品がなくて自分で膣を締めて普段の生活では血液を出さずにトイレでまとめて出していたと知りました。
そんなことができるものなのか?!と知りたい気持ちもあって試してみると、完全に日常生活で止めることは不可能ですが、かなりトイレで出すことができるようになったと思います。
もっと早く知りたかったというのが今の思いです。

▼興味のある方は読んでみて参考になると思います▼
【中古】昔の女性はできていた 忘れられている女性の身体に“在る”力 /宝島社/三砂ちづる (文庫)

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

PR

Lastyle

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

その他に、インターネットやテレビ、エステやマッサージで色々話を聞いていると締めない理由がどこにもないのです。
テレビで高齢の男性に「長生きの秘訣は?」とインタビューをしているのを見たのですが、お返事が

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

「ケツの穴締めときゃいいんだよ!!」

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

やっぱり!締めます。締めますとも。
友人に話すと「膣を締めて、お尻の穴を開くんでしょ?」

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

……えっ、それは知らない。
必死で試みましたが無理でした。
そんなことできる人がいるのでしょうか。。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

でも膣締めもだんだん上手くなってきたみたいです。
お尻の穴は内側にしまう様な気持ちで実行していますが、膣締めは締めて頭のてっぺんを上に引き上げるような感じになるので姿勢も正せていいです。

今は流行って締めてる方も多いと思いますが、昔は銭湯などで膣から子宮が出てきてしまっている人を何人か見たという話も聞いたことがあります。
手で押し込めるらしいですが、毎日繰り返すのだったら膣締めを毎日繰り返す日々にしたいですね。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

きちんと締まっているか分からなかったり、やり方がわからない人には専用のアイテムもありますよ。

 LCインナーボール

▲いつも女性の体のことを考えてくれているラブコスメティックが販売しています▲

 ▼履くだけで膣トレができちゃう下着まであるんですよ!▼
履くだけ24時間膣トレ!【ibz着圧下着】

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

脱毛もエステも一緒にできるなんて

2016/9/7

脱毛と痩身エステが1つの施設でできるなんて考えたことなかったです。
何か所も通わなくていいのが嬉しいところ。

 

 

Vitule(ヴィトゥレ)は、両方できるからといって決して簡易的な施設ではありません。
設備に力を入れる分、店内の装飾には極力お金をかけないようにというお客様目線の部分はありますが、そこが嬉しいお店だと思います。

 

 

エステメニューはEMSやラジオ波、ドームサウナ、ヒップアップフォトやバストアップフォトの機械だけでなく、ハンドマッサージもあるので隅から隅までお願いできます。

 

 

同時に通えて便利だと思いますが、逆に脱毛はもう済んでいるから両方セットなら通えないお店だと思う方にも朗報です!

痩身だけ、フェイシャルだけもできるなんてメニューが多いのが嬉しいです。
しかもかなり安価だと思います。

 

 

 

 

私が痩身エステの候補にしているお店と同じくらいの金額で行けます。
ここが候補で書いているのではないの?と思われますよね^^;
私はオールハンドのデトックスが希望で探して候補を絞っていたのですが、四十肩になってしまってしばらくエステに通えず上半身だけ筋肉がゲッソリ落ちてしまいました。

 

 

デトックスもいいけど、EMSがあるこちらも魅力だなぁ、脂肪を落とすだけでなく筋肉も欲しいなぁと悩み始めています。
年齢が上がると筋肉のありがたみをヒシヒシと感じます。
若いうちから分かっている方は素晴らしい\(^o^)/

 

ムキムキではなく、持っている筋肉を落とさないだけでも大変になっていきます。
美容は健康の上に成り立っているとしみじみ思います。
美しく健康であることを目指して元気に美しく欲張りな私たちで生きて行きましょう!!

 

 

 

 

▼脱毛メニューと痩身エステを一緒にご希望の方はこちら▼
脱毛もエステもVitule

 

 

▼フォトフェイシャルのみご希望の方はこちら▼
フォトフェイシャルもVitule

 

 

▼痩身エステのみご希望の方はこちら▼
4種のキャビテーションもVitule

 

 

 

頭皮が痛くならない白髪染め マイナチュレ

マイナチュレ カラートリートメント

 

白髪染め初心者ですが、染める手際の良さが向上するスピードよりも速く白髪が増えてきました(涙)

 

 

前に染めた分がまだ残っているので分かりづらいですが、今回染める前の髪を撮ってみました。

 

髪の内側に主に固まって白髪があるので頻繁に染めなくても今のところ大丈夫なのですが、油断すると人に指摘されるので自分で思っているよりも白髪があるのかもしれません。

 

 

 

1液と2液を混ぜるタイプの白髪染めを数ヶ月に1回使って、その合間に気になる部分だけ白髪染めトリートメントを使うというやり方をしていましたが、自分が下手なのか液を合わせるタイプを使うと頭皮が痛くなっちゃいます。
時計をきちんと見ていないので、時間を過ぎて頭皮が痛くなって髪もゴワゴワになるのかもしれません。
お風呂場で閉め切って使うので、臭いも辛くて自分のライフスタイルに合っていないのかもとずっと思っていました。

 

 

 

でも白髪染めトリートメントじゃ贅沢だなぁと思っていましたが、箱で使い切りタイプの何回分だろうと思ったら頭皮にも優しいしトリートメントの方がこれからの長い白髪染めライフにはいいのではないかと思い始めました。

 

 

ロレアルの白髪染めトリートメントがよく染まってまず最初に好きになったのですが、その後某大手化粧品会社の白髪染めコンディショナーを買ってみましたが、これは数日連続で使ってもあまり染まらずガッカリしました。

 

 

 

そして前置きが長かったのですが、今一番のお気に入りマイナチュレカラートリートメントです。

 

白髪染めのトリートメントは濡れた髪に使えるので伸ばしやすくて好きです。
シャンプー後にこのトリートメントをしてからタオルを巻いて湯船で本を読んで時間を置いているのですが、マイナチュレは液を混ぜるタイプのしっかり染まる白髪染め並にタオルに色が付きました。

 

今まで使ったことのあるカラートリートメントとはタイプが違うかもしれません。液も緩めです。

 

 

翌日のシャンプーでも色が落ちるので、数日は服装や急な雨に気をつけた方がいいです。
こんなにしっかり染まるのに、閉め切ったお風呂場でも嫌な臭いがないどころかアロマの良い香りです。
頭皮が痛くなるなんてこともありません。
髪もゴワゴワにならないし、さっそく大好きになりました。

 

 

ゆくゆくはこれ1本で染めて行きたいです(*^^*)

1回使っただけで白髪が見えなくなりました。もう生え際白髪も怖くありません。

心なしかツヤも出た様に思います。ありがたい、いい時代になったものです。

 

 

 

 

マイナチュレは8つの無添加で髪や頭皮に悪影響を与える合成香料、ジアミン系染料、シリコン、紫外線吸着剤、鉱物油、サルフェート、パラベン、法定タール色素は一切使用していません。

 

 

 

▼詳細は公式ホームページで▼

マイナチュレカラートリートメント

 

花王ソフィーナ ビューティパワーステーション

東京銀座にあるソフィーナに行ってきました。

 

ソフィーナのメルマガはかなり前から登録していて、以前も銀座のサロンの紹介メールを送っていたと担当の方に言われましたが今回初めて気が付きました^^;

 

 

すごく高級な雰囲気で、は、入っていいのかなと本当は躊躇していましたが、無理して堂々と颯爽とシャシャシャっと入店しました。
(私の人物像的にそれほどスマートではなかったと思いますが…)

 

まずは顔の化粧を一部取って、シールの様なものを貼ってそれを機械に当てると肌の状態が分かるそうです。
この日の私の状態です。

 

ハリが同年代に比べて少ないそうです。
透明感は結構高いですが、皮脂も多いですね。。
色々生活習慣なども聞いて頂き、このページ一番上にあるセットをサンプルで頂きました。

 

 

 

 

 

一番左の土台美容液は、洗顔後一番に泡を出して顔に付けるのですが、試しに泡のまま手の甲につけて少し経って拭いてみるとポワッと皮膚が赤くなっていました。
とても血行を良くする美容液だそうです。
血行を良くしてから化粧水を付けるので期待できますね。

 

 

 

 

顔が乾燥して仕方ない時期があったのですが、体のエステに力を入れたら劇的に改善したので血行や血流を良くする系の話や製品は大好きです。
土台美容液の良さを過去の経験から納得しました。

 

 

ひととおりお話を伺って、お化粧も直してもらって更に美容ドリンクの試飲で1本飲ませてもらいました。
炭酸飲料が苦手なので大丈夫かなと思っていたら炭酸飲料ではなかったです。
ジュースみたいで飲みやすい。
キレイになる為にイヤイヤ飲むのは続かないのでいい感じです。
ダイエット中の方も、このドリンクで甘い物を摂取するのだけはOKとすれば少し気が楽になるかもしれませんね。

 

 

肌の状態は日によって違うと思うので、定期的にチェックしてもらってその時にあった自分のお手入れが見つかったらいいですよね。

 

ソフィーナ 土台美容液

【企画品】ソフィーナiP 美活パワームース 土台美容液(55g)【ソフィーナ(SOFINA)】

 

ソフィーナ クロロゲン酸美活飲料

ソフィーナiP クロロゲン酸美活飲料 10本入り

 

追記

 

1つ気になったことがあったのですが、用紙に住所などの個人情報を記入して、郵便物を送って欲しくなかったので送ってもいい場合にチェックを入れる欄に入れませんでした。すると

 

 

「今回のことでアンケートを送るので、それは受け取ってもらわないと」

 

 

 

という様な内容を言われたので

 

 

 

「では、そのアンケート1回だけなら」

 

 

と伝えたのに

 

 

 

「とりあえず郵便物OKにしておきますね」

 

 

 

 

と言われてビックリしました。

郵便物が多すぎて引っ越す時に全部止められるか分からないのでなるべく断り、届けば止める手配をするのがいつも大変で大変で。

通販を利用しすぎる私も悪いですが。。

 

 

 

しかも、ソフィーナに行ってから2ヶ月ほど経ちますが、アンケートは届きません。

近々郵便物を止めてもらう電話をしようと思っています。

 

二度手間だし、印象がちょっとジワジワと悪く思えてきちゃいました。

自分のことを想ってくれる人や企業にに美容相談をして商品を購入したいと思います。

 

 

 

 

 

 

深い呼吸をしていますか?

 

太っていると横隔膜を圧迫して深い呼吸がしづらくなると聞いたことがあったので、太ってはいない自分には無関係と思っていました。

 

それでもたまに意識して深呼吸をしていたのですが、ある日エステに行って日頃の生活習慣を話しながら体を見てもらっていたら

 

 

 

 

「姿勢が悪いですね。姿勢が悪いと呼吸が浅くなってしまうんですよ」

 

 

 

えええー! たまに意識して深呼吸しているとはいえ、普段自分の呼吸が人より浅いなんて思ったことがなかったので「私に限って」とタカをくくっていました。

頻繁にタカをくくる性格なので、ギャフンというたびに反省するのですが、時が経つと新しいギャフンがまた登場するのです。

 

 

 

それ以来毎日意識して深呼吸の時間を作るようにしていますが、自分の体なのに分からないことだらけです。 ちなみに教えてくれたのはたかの友梨ビュークリニックでした。

色々エステに通ってみて思うことは、見た目を変えるだけではなく、体の中から面倒を見てくれるありがたいお店が多いこと。

知らないことを行く度に学ばせてくれて行くのが楽しくて仕方がないです。

 

 

もっと色々なことが知りたいのでこれからもたくさん通っちゃいます。

 

 

 【たかの友梨】お得なボディエステキャンペーン!

 

 

 

 

脱毛は年中していたい!

 

先日、職場の先輩に都内の温泉施設の入館券をもらいました。

 

「期限内に行けそうもないからどうぞ」と言ってくれるのは嬉しいですが、本当に期限が間近。。行ける日がもらったその日しかなかったので仕事帰りに行きましたが、思ったことは

 

 

「脱毛しておいて良かった!!」

 

 

家庭用の脱毛器で脱毛済みだったので、突然の温泉でも安心です。

普段ズボラで毎日お手入れをきちんとするタイプではないので、今まで冬に腕まくりをすると腕毛がコンニチハ、真夏もワキが綺麗か常に心配で、電車ではつり革もつかまりません。 必死で踏ん張ります。

テレビでアイドルやフィギュアスケーターのワキばかり見てしまっていました。

 

 

不安がなくなった今、あまり人のワキも気にならなくなりました。

と、いうより綺麗なワキを見ては「脱毛って手があるならもっと早く教えてよ!気が付かなかったわ!!」という気持ちです。

 

楽ですよ。本当に楽。

そして不安が消えます。

殿方いつでも近づいて来なさい!という感じ。

 

 

あ、下着がいつでも万全ではないので嘘です。^^;基本ズボラなんです。

 

脱毛サロンのご紹介はこちらから