いつも心に筋肉を

最近自分に思うことです。

 

 

こんな素敵な言葉はきっと色々な場所で使われている言葉なのだろうと思って検索してみると、同タイトルのマンガがあることを発見。

 

 

なんだか親近感が沸きます。
ですがこの本のことをお話ししたいのではなく、私のからだと心に筋肉が付いたというお話です。

 

 

私は四十肩をきっかけに筋肉が欲しくて欲しくてたまらなくなりました。
筋肉隆々という体になりたいのではなく、整体やマッサージに行く度に

 

 

 

「筋肉ないですね。」

 

 

 

 

と言われてきたので、人並みは欲しい。でもよく歩くので足だけは人並み以上だと思っていたのに筋肉がなかっただなんてショックだな、せっかくだから少し多めに筋肉を付けたいなと考えていました。
四十肩になる前から腹筋が全然ないと言われたこともあるので、四十肩後のヘロヘロ度は全身にも及ぶひどいもんだと思います。

 

 

 

とにかく自分が今までできたことができなくなることが辛いんです。
買い物に行けば、買った物の袋がとにかく重くて早く家に帰りたいとしか思えませんし、知人の赤ちゃんを抱っこしても重くて「落としたらどうしよう」としか思えません。

 

 

 

 

とにかく一時期口癖の様に「筋肉欲しい。筋肉欲しい」と言っていました。
ただ単に、年齢とともに徐々に衰えていくだけならここまで筋肉が欲しいと思わなかったと思うので、ある意味四十肩はありがたい良いきっかけでした。
こんなにまでも筋肉のことを日々考えることは今までの人生には無かったので、辛い辛い四十肩は治ってみれば人生に必要な大切な時間だったのかもしれないと今ならかろうじてですが思えます。

 

 

 

それがきっかけでトランポリンを自宅に買って、鉄アレイを持ちながら会社で仕事をするという日々が始まりました。

 

 

筋肉が付くにつれ、生活がとても楽になりました。
スーパーの買い物の荷物は軽いし、赤ちゃんを抱っこして落とす心配も感じないし、そして一番驚いたのが、大根おろしを作ったら、あっという間に山のようにできたこと!
今まで疲れて休み休みおろしていました。
プラスチックのおろし金よりステンレスがいいだろうと買い直しもしていました。
ところがあっという間にみるみるおろせるおろせる!
楽しくておろし過ぎて、大根おろしの山ができてこんなにたくさんの大根おろしをどうしよう。。。と思いました。
大根おろしを煮て、その中に豚肉を入れてポン酢を回しかける“豚肉のみぞれ煮”を作りましたが、ほぼ大根おろし。。
しかもこれを会社のお弁当に持って行ったら

 

 

 

「部屋中大根の匂いがすごい!」

 

 

 

「漬物食べてるの?」

 

 

 

 

 

などの反響(?)がぞくぞくでした。
大根をおろすのは本当に疲れるので、鉄アレイいいねとみんなに言われました。
以前会社のみんなで買った鉄アレイがあるはずだけど「誰が出すのよ」「出したところで誰が使うのよ」と力があるのは羨ましいけど、頑張るのは嫌という人ばかり(^_^;)
そんな中

 

 

 

「あったら使う!」

 

 

 

 

という同僚を発見したので出して来ました。
私が使っている私物は1キロですが、いくつかの重さがあって使えそう。
3種類あった中の1.5キロと3キロを出したので楽しみが増えました\(^o^)/(後日残りの5キロも出すかも♪)

 

 

 

 

 

少し前の私の口癖は

 

 

 

「魔法の言葉は“よっこらしょ”」

 

 

 

だったのに、変われば変わるものです。
よっこらしょという言葉は力がみなぎって素晴らしい!と当時は喜んでいましたが、魔法の言葉に頼らず自分の力で立ち上がって力強く生活をして行きたいものです。

 

 

 

 

すっかり自分の力に自信を持って、そうすると何でもできるし私はまだまだ若いし動きたい出かけたい!元気いっぱい!まるで心に筋肉が付いたようだわ!!と会社で毎日大騒ぎしています。
うるさいと言われようとも、部署の人たちの平均年齢がかなり高いので、健康を意識する職場に私が変えてみせる!と決意を新たにするのでした!

 

 

 

 

もはや私の家族と言ってもいいトランポリン

 

 

鉄アレイも色々!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください