月別アーカイブ: 2019年5月

サンクスツアー東京公演に行きました


浅田真央ちゃんのサンクスツアー東京公演に行って来ました。
神奈川公演にも応募しましたが全滅で、まさか東京が当たるとは驚きです。

                                                                                                                                      
初めの日程の2019年5/25.26はハズレて立ち見券が出るのを待っていたのですが、プレイガイドではなく、ツイッター情報で5/24の19時から追加公演があると知り、抽選に申し込んで開催1週間前の5/17に第3希望のS2席に当選しました。
最前列で見たかったなぁと思いつつ、行けるだけで夢のよう。

                                                                                                                                      

行く前から涙腺が緩んでいるので、バスに乗るために行った瑞江駅を降りたらすぐにバス停に「江戸川スポーツランド行き」と書かれたプラカードを持った人が3人もいて

「な、なんて親切な。。」

                                                                                                                                      
とまず感動^^;
江戸川スポーツランドでバスを降りて会場に向かっていると、京成バスの人たちが

「会場はこのまま真っ直ぐですよ。帰りのバス停はあちらです。帰りも本数増やしますから」

ヤバイ。。京成バスの従業員の皆様はなんて親切なの。
まだ会場にもたどり着いていないのに泣きそう。。
どうにかこらえて会場へ。。
                                                                                                                                      
                                                                                                                                      
防寒着はもちろん用意し、クッションのイスじゃないといつもお尻が痛くなるので100円ショップで買った発泡スチロールのクッションを持って行って半分にたたんで座りました。
コレ便利です。

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
きっと泣くと思ってタオルを用意して行って、始まってすぐに真央ちゃん出てきた時はこんなに近くで真央ちゃんを見るのは最初で最後なんだなと思ったらやはり涙が出てきました。

しかしその後は見とれていただけだったのに、知らぬ間に涙が出ていて首まで流れてきてやっと気がついたのでビックリです。
こんな泣き方があるのだなと思いました。

                                                                                                                                      
真央ちゃんが素敵なのは当然ながら、今年から新加入の今井遥ちゃんも可憐で素敵。
無良崇人くんも体ががっしりしていてジャンプも迫力があってとってもカッコ良かったです。

                                                                                                                                      
「カッコいい!」とか「真央ちゃんはありがとう!」とか「きゃー」とか「わー」とか言ってみたいのに会場で声を出すって難しいですね。
口がパクパクして終わりです。

                                                                                                                                      

リンク内に作られた一番後ろの12列目だったのですが、ちょうど横並びの真ん中くらいで前の人が伸びたり前かがみになったりするので真ん中にいる真央ちゃんが見えないシーンがあって残念だったのですが、最初から最後まで伸びてないだけ良しとしようと心に言い聞かせて楽しみました。
しかし一番後ろの席をいいことに私はずーっと伸びていました。
こんなに背骨を伸ばしたことないと言えるほど限界を超えて伸ばしに伸ばしました。
もしかし背が伸びたかもなんて思ったりもしました。

                                                                                                                                      
終演は20時半頃だったのですが、夕飯も済ませてから来たしのんびり帰ろうと席で支度をしつつ出口が空くのを待っていると、リンクを背に自撮りしている人たちが結構いました。
なのでその方達も帰った後に一番前に座って最前列で観ている気分を味わってきました。
誰もいないので味わえませんでしたがこんな感じで近いので羨ましいです^^;

                                                                                                                                      
その後グッズ売り場を見て、2000円のマグカップを買うかかなり悩みました。
ただ飾ったりしまっておく物はどんなに好きな真央ちゃんの物でも家が狭いのでしないことに決めています。
きっともったいなくて使えないので諦めてグッズ売り場を出ると、会場の外にもグッズ売り場があって空いているのでクリアファイルだけ買ってきました。

                                                                                                                                      
以前高島屋の浅田真央展でもクリアファイルを買って結局会社で疲れた時に眺める癒しグッズになっているだけですが。
その模様はアメブロに書いています。

浅田真央展に行って来ました
                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
20分ほどのんびりして外に出ると、瑞江駅行きのバスの列が長い。。
増便してくれていたのですが、乗るまでに30分待ちほどとのこと。
結局20分くらいで乗れて、日中暑かったけど夜は寒くもなく爽やかで楽でした。

                                                                                                                                      
日中のショーなら篠崎駅まで歩こうと思っていたのですが、道も分からないし暗いし待つことにして良かったです。

                                                                                                                                      
ショー終わった後に近くの席の女性2人組が「ます真央ちゃんが好きになっちゃった」と言っていました。
行きは緊張して具合が悪くなるかと思うほどで、こんなに私の心を揺さぶってかき混ぜる人間はいないのだから浅田真央恐るべし!

                                                                                                                                      
真央ちゃんがいるといないとでは私の人生の楽しさが全く違うほど影響力があるお方。
楽しさだけでなく、心踊ってどれほど心の健康面にも影響を与えてくれているのかありがたい限りです。
食事だけでなく、心の健康がいかに大切か改めて思った1日でした。
行こうか悩んでいるお笑いライブも行っちゃおうかなぁと思っています。

                                                                                                                                      

会場で販売していましたが私は既に持っています。
購入した時からチェロスイートも入っていて欲しかった(入っていないんですよ)と思っていましたが、会場で美しいチェロスイートを見てやっぱりDVDに収録して欲しかった!
美しくて可憐で、スケート技術の高さが良く分かります。

                                                                                                                                      
また真央ちゃんのおかげで素晴らしい経験ができたことに心から感謝です。

                                                                                                                                      

あったらあったでなかったらなかったで


最近思います。
寂しがりやのひとり身の友人が

                                                                                                                                      

「孤独に耐えられないから長生きしたくない」

                                                                                                                                      

と言ったのを聞いて、仲良くなってくれた人達にお礼の意味を込めて全員見送って最後に私は孤独死でいいやと思っていたんです。
自分の骨は自分で拾うくらいの覚悟で健康寿命と命の寿命を同じにできる様にと意識高く自炊にも力を入れてトランポリンで運動も始めてガツガツした自分が良い感じでした。

                                                                                                                                      

でもよくよく考えてみると私には扶養家族もおらず、私がいないと生きていけない人間なんて皆無。
私がいなくなっても誰の生活にも影響を及ぼさないんだなぁと。

                                                                                                                                      

自分はあまり寂しがりやではない方だと思うので、気がついた時に特にショックもなかったですが、生き方を少し考え直さなければと思いました。
美輪明宏さんがおっしゃる様に〝人付き合いは腹6分目〟と思っているのに人が好きでついついガッツリ寄って行き過ぎて後悔してしまうことがあるので、120%で付き合う時は付き合って、適度に20%くらいの時期も作ってちょうど60%にしていくことを意識しなければと最近は人付き合いを少なめにしてみています。

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

全てにおいて「あったらあったでなかったらなかったで」と思う様になりました。
私の命も今はあるから全力で生きるけど、なかったらなかったであっさりこの世に未練を残さず去って行こうと思います。
だから自宅で孤独死しても、うちは事故物件にしなくて大丈夫よと伝えたいけど信じてくれるかな(^_^;)

                                                                                                                                      

だからといって別にいつ死んじゃってもいいやなんて思っていません。
「120歳まで生きるかもしんない私。」「私が見送ってあげるから長生きしても大丈夫よ」などととしょっちゅう口にして、生きることに対するパワーが大きい方だと思います。

                                                                                                                                      

ここ1週間くらいそう思っていてまたふと思い立つことがありました。
もうすぐ職場の先輩が亡くなって6年経ちます。
彼女も買ってた猫は扶養していたけどひとり身で亡くなったことによって路頭に迷う家族はいませんでした。

                                                                                                                                      

でも今でも思い出して涙が流れることがあります。
亡くなるには若かった。
何が悪くてあの様な重い病気になってしまったのだろうと思っては涙します。
最後まで元どおりの生活の戻れると信じていたみたいで悲壮感はなく呆れるほどのんきでした。
あんなに苦しくてのんきでいられるの意味が全く分からない。
自分だったらどうなってしまうのか。
ある意味尊敬。
好きな芸能人がたくさんいた人だから今でもその辺ウロウロしてるんじゃないかな(笑)
タダでコンサートや舞台が見られてラッキーとか思ってるかも。

                                                                                                                                      

90歳を超えて亡くなった祖父母たちには「ありがとう。お疲れ様」と思えるけど、それより若い人はまだ早いと思ってしまうからやっぱりもっと生きることに執着してみようかなと思い始めました。

                                                                                                                                      

人はありがたいのに近づきすぎてもいけなくて難しい。
一生悩めばいいや。
全て正しいなんて正しくないと思うし。

                                                                                                                                      

樹木希林さんの本が早く読みたいな。
家が狭いので買わずに図書館で予約中ですがいつ順番が回ってくるか分からないくらい待ちの列ができています。

ローランドさんの本は印税全額が寄付になっているからこちらは買ってもいいかなと検討中です。

                                                                                                                                      

いろいろな人の考え、生き方とこれからもたくさん接していきたいです。

                                                                                                                                      

劇的に痩せたいか美しく整えたいか

50年以上の歴史のある大手エステサロンのソシエの施術を体験で受けたことがあります。
体験したのは5年くらい前なので、選んだコースは忘れてしまったのですが施設の豪華さに驚きました。
会員になれば利用できるジャグジーなど気持ちが優雅になって痩せることが苦行ではなく贅沢三昧を味わえる楽しみの1つになるはずです。

                                                                                                                                      

ダイエットとは厳しく辛く頑張るものと思っていたので、施術を受けている時に「世の女性たちはコッソリこんな手を使っていたのか。。」と驚きました。

                                                                                                                                      

高級なエステって施術してくれる人とカウセリングのスタッフさんが別々ですよね。
一緒ならもっと安くできるんじゃないの?とつい思ってしまいますが、エステのコースが多くて覚えるのが大変と言ってた某エステのお姉さんもいたのでそうもいかないのでしょう。

                                                                                                                                      

私は自分の今の体重が健康的でちょうど良いかなと思っていて、でも年齢が上がるにつれて「人間の体ってこんなバランスだっけ?(^^;;」と崩れた体型を気にしています。
特に座り仕事なこともあってお尻が四角くなってきたような気がしてお尻スクワットを頑張っていますが、自分で見ているだけだと変化しているかどうかも分かりません。

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
Slim Shape(スリムシェイプ)

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

やっぱりエステで施術してもらってググッとお尻を上げてもらっちゃおうかなぁと色々調べていたら以前に行ったソシエが出てきたんです。
懐かしいなぁ、豪華だったよなぁと思って見てみると、しっかり目標を持って痩せる人向けのコースと、気になる部分を整えてくれるけどしっかり引き締めてくれる別々のコースを発見。

                                                                                                                                      

私が行った時にカウセリングのスタッフさんに「いつまでにどのくらい痩せたいですか?」と聞かれて「痩せたいとは思っていないけど、体のバランスがおかしなことになっているので良きバランスにして欲しい」と伝えました。
伝えたのに「まず目標を決めましょう!」としつこく言われて、私に寄り添えない人だなぁ(°_°)と契約をしないで帰ってきました。

                                                                                                                                      

でも今回しっかりコースを確認してみて、もしかしたら私が間違えてガッツリ痩せたいコースの体験に行ってしまって担当スタッフさんにご迷惑をかけてしまっただけかも~と思いました。
きっとそれならそれできちんと話せばプランを組み直してくれたと思うしこの時は対応してくれたカウンセリングのスタッフさんと波長が合わないとお互いに思っていた気がして話が通じないと思って終わってしまったコミュニケーション不足だったと思います。

                                                                                                                                      

施術の技術も大切だけど、長くお付き合いしたいスタッフさんとセットで探すのも大事です。
大変だけど出会いを求めて色々行くのは楽しみでもあります。
顔のエステは行きつけを見つけて6年目に突入しています。
体のメンテナンスに通い続けられるところも作っておきたいですよね。

                                                                                                                                      

▼痩身サロンでリラックスしてお任せしたいです▼
キレイサローネ
全身痩身が初月500円で体験するならキレイサローネ

vitule
気になる部位に集中・徹底アプローチ!【vitule】

オリエンタル・スタイル
エステ体験コース(980円~)も大人気!!

                                                                                                                                      

足枕で足がほっそり疲れ知らず

30年近く前、アルバイトでウエイトレスをしていました。
あまりにも忙しいお店で1日中動き回っていて足がいつもパンパンでむくみとだるさで大変でした。

                                                                                                                                      

母が見かねて足枕を見つけて買ってきてくれました。
足にはめて寝ると心臓より足が高くなるのでむくみが取れて楽になると初めて知って、U字型で空気で膨らますタイプの足枕を初めて買ってもらって嬉しくて毎日使っていました。
しかし寝相が悪いのか寝返りですぐに足からすぐ外れて不便でした。
なのでしばらく使ってダメにってから今度はO型のクッションタイプの足枕を買って、どんなに寝返りを打っても足が宙に浮く様にしたのですが結局クッションがすぐにへたってしまいました。
(今探してみたらどこにも売っていないみたいなので知らぬ間にもっともっと良い物が作られていたと知って感激です!)

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      


そこで足さえ上がればいいのだからと不要な衣類を袋に詰めて布団の下に入れる様になったらこれが最高です。
ベッドの上に敷布団を敷いてマットレスを重ねているので間に挟んで使っています。
足を締め付けずに上げられるので寝ていても気にならず、ちゃんとふくらはぎ回りもすっきりしてダルさや疲れとも無縁になって何人にも教えてあげたのに誰も実行してくれません(+_+)

                                                                                                                                      

当時ウエイトレスでむくみまくっていたふくらはぎが数センチ細くなって大喜びしました。
今は筋活をしていてヒラメ筋で立派なふくらはぎですが、足を上げて寝るのは変わらず続けているので疲れ知らずです。

力んでモコっと筋肉をだしているので、普段からこんなには筋肉出ていません^^;

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

PR


                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      

しかしまぁイマドキの足枕がこんなに便利になっていたなんて!
私が欲しかった30年近く前には見つけられず自作してるのに!

自分の高さに合った物を見つけないと、せっかく足のむくみが取れても腰痛を引き起こしたりするのでまずは低めからが体に優しいかもしれません。

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      


私の自作の足枕の高さはこのくらいです。
毎日のことなので高すぎなくて良いと思います。

そして朝起きたら布団の真ん中に持ってきて立てて、寝ていた時の熱気を逃す仕事もしてくれる働き者の足枕ちゃんです。
                                                                                                                                      

自宅で脱毛してから4年が経ちました


自宅で自分でする光脱毛は永久ではないのでまた生えてくると聞いていたので、いつかまた昔の様にごっそり生えてくるのかぁ…と思って過ごして来ました。
4年経ってみて体中を観察してみると、腕にうっすら生えている部分がありますが、人に見られても気にならない程度です。
そしてたまにわき毛や足毛が1~2本ヒョロっと生えたりする程度です。
面倒だったら剃ったり抜いたりして、ごくごくたまに毛を剃ってからまた光脱毛をしているのでとっても楽です。
                                                                                                                                      
初めの2~3か月は2週間に1度しか使用できないのがもどかしくてもどかしくて、早くもっとバシバシ光を当てたい!早く毛のない肌になりたい!とカレンダーに印を付けて2週間きっかりで脱毛をしていました。
                                                                                                                                      
                                                                                                                                      
始めて2回目か3回目に一部生えてこない部分が出てきて、だんだんと生えてこない部分が増えてきました。
このまま生やしたらまだらに毛が生える…と思いつつ、自分が均一に光を当ててないからまだらなのかしら??もっと丁寧に光を当てなければと少し神経質になっていました。
結局仕上がってしまえばたいした差ではないし、生えてきたらその部分を中心に光を当てればいいだけのことでした。
                                                                                                                                      
毛が生えないことが楽なだけではなく、今までは毛抜きでわき毛を抜いて、足と腕はお風呂に入った時に石鹸をつけてカミソリで剃っていました。
肌荒れすることもないし剃るんでも何も問題ないけどねと思ってきましたが、やはり毛抜きやカミソリは肌に負担があったのだと今になって思います。
毛穴が赤くポツポツにはなりにくい方ではありましたが、すぐに生えてチクチクが不快でした。
                                                                                                                                      
まさか40代半ばの今が一番足も腕もツルツルスベスベで奇麗になるなんて。
夏は短めのデニムを履いて素足を出しますし、スカートに生足なんてこともしてしまいます。
履く人はいいけど見る人に迷惑だ…と思う方もいるかもしれませんが、昨年は数度
                                                                                                                                      


「ストッキング履いてる?」「生足でそれって奇麗じゃない??」

                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
と驚かれて自信になりました。
生えてくる毛がないからなのか、毛穴がキュッとしまって元々乾燥肌でもないので粉を吹くこともなく柔らかくてスベスベ。
自分で触ってしまうほどです。
                                                                                                                                      
                                                                                                                                      
私の愛用品はフィリップスのルメアです。
フィリップスルメアアドバンスSC1993/70(光美容器)W140×D92×H177ミリボディケア美容家電【送料無料】アットコスメ
                                                                                                                                      
緑のランプが点灯しないと照射できない仕組みです。

                                                                                                                                     
光を当てる時の感覚が、輪ゴムをパチンとはじいた感じと言いますが日による気がします。
何も感じない日となんだかピシッとくるなと思う日と。
体調なのか気分なのか、汗ばんだりしているのか使用していくなかで慣れていくのだと思います。
私は痛みに強い方だと思うので、怖いと思ったことはないので大したことはないと思うのですが。
                                                                                                                                      
ただ初めの頃は、お風呂で石鹸をつけて毛を剃って、お風呂上りに光脱毛で光を当てていました。
カミソリで毛を剃った刺激なのか、夜寝ている時にかゆくてかゆくて困った時期がありました。
これも個人差ではないかと思いますが、何度かこれを経験して自分なりに発見したのが休日の前の晩に毛を剃って、翌朝光を当てるとかゆくもヒリヒリもしなくなりました。
私が使っていたフィリップスのルメアは光を当てた後にクリームなどを塗らない様にとあったので余計にかゆみやヒリヒリ感を感じていたのかもしれません。
                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
夏に向けて脱毛するぞ!と意気込んで春頃購入したのですが、夏までにツルツルにはならなかったので冬から始めるのがいいのかなと初めは思っていたのですが、脱毛してから何度か色々な季節を経験して、冬こそ毛がないのが助かると思うようになりました。
夏は意識して脱毛をしてきましたが、冬は長そでだしついついサボりがち。
腕まくりした時に毛が出たり、急にスーパー銭湯や都会の温泉施設に行くことになったら手なんてとても挙げられません(^_^;)
冬に毛が生えていないって楽だな、助かるなぁ!と強く思います。
                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
わき毛を毛抜きで抜くのが楽しみの1つでもあったのですが、楽しみが減ったらどうしようと初めは思ったりもしましたが全くないです。
わき毛を抜いていた時間が無駄だったと今は思うし、老眼が進んできてわきの下を見るのがとても辛くて毛がなくて本当に良かったと思います。
ただたまにチェックしないと1~2本生えてるので油断してはいけません。
しかも同じ場所から生えて来るのが不思議です。
他の皮膚と同じ様に光を当ててきたはずなのに。
毛根の強さに個性でもあるのかしら?
生命力が強いのは魅力だけどわき毛にそれは求めていないのよとまた光をバシッと当てちゃいます。
                                                                                                                                      
とはいえ、ここ最近は冬で生えづらかったのもあったのかもしれませんが、ほとんど光脱毛が必要なくなっています。
この1年で2回くらいしか使っていないのではないかと思います。
                                                                                                                                      
でもまた生えてくる箇所が出るかもしれないし、脱毛器を誰かに譲ったり売ったりする気はありません。
手元にあると安心です。
皆さん同じなのかオークションやフリマサイトで全く見かけないのかな?と思います。
光を当てるショット数に限りもあるので、あと何回出来るとも言えないのはあるかと思いますが。
                                                                                                                                      
そう、ショット数が違うので商品価格にバラつきがあります。
家族みんなで使えるケノンなどはお値段お高めですが、家族みんなで使う方にはいいと思います。
男性でヒゲを脱毛したい方もいますしね。
                                                                                                                                      
                                                                                                                                      
私は1人なのでそこまでショット数は多くなくていいと思っていましたが、まだまだ使えそうです。
あとは1人なのでアンダーヘアを整えるにも使っています。
一番浅いショーツを履いて、そこからはみ出さない形に整えました。
やはりあの部分の毛は濃くて強いので、初めは怖かったし、ついついやりすぎても“お手入れ感”が出過ぎちゃいそうだし難しいと思っていましたが、今は元々この位置だったと思えるほど馴染んでいます。
アンダーヘアの上の部分を今までは毛抜きで抜いていたのですが、かなり根が深くて抜くとにゅる~っと長い毛が出てきて驚くやらちょっと楽しいやら……。
でも抜くとその後生えてきた毛が埋もれてしまって、それを抜くために皮膚を破って血が出たりして体に悪いことをしてしまっていたと後悔しています。
運良く傷あとにもならず、バイ菌が入って化膿したりもなかったのですが、こんなことを一生する訳にもいきませんしね。
                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
初めは脱毛器だなんて贅沢かな、高額かな、もったいないかなと思っていましたが、もっともっともっともっと早く買うべきでした。
こんなに快適でお肌が奇麗にまでなるとは夢にも思わず夢の様です。
本当に便利。すごく便利。
自分でやるのは怖いという方や、背中など自分では届かない箇所を奇麗にしたい方はサロンもいいと思います。
私も背中の毛は気になっていますが、どの程度のレベルか分らないのでまずは生えている度を教えてもらう方法はないのかしらと思案中です。
母に見せたら「どってことない!」と言われましたが信憑性なしです^^;。
あまり参考にならなかったけど、友達も気を遣ってくれそうだし難しいところです。
                                                                                                                                      
                                                                                                                                      
                                                                                                                                      
ショット数が多くて家族みんなで使えるケノンは有名です。
自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」
                                                                                                                                      

                                                                                                                                      
痛みが不安な方は痛みが少ないなでる脱毛はいかがでしょうか。
なでる光脱毛DR.ELLEMISS ZERO【ドクターエルミスゼロ】