コンプレックスが一瞬で消えた日


あまり人に知られたくないことですが、私の肩は“いかり肩”です。
「そんなことないよ」
などと慰める人はそうそうおらず、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「もっと太って肉が付けばいいんじゃないかな?」
「その肩の中に何か入っているのかしら?(・∀・)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

などからかってくれる人多数。。
でも思ってもいないのに「そんなことないよ。大丈夫だよ」と言われる方が信用できないから、信用できる人に囲まれて幸せと思おう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

着る服に気を遣いますが、昔ほど悩んではおらずむしろネタとしてどうぞいじって下さいなと思うことも多く、気にしなくなったきっかけがもう20数年前にもさかのぼります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

毎週、週刊少年ジャンプを読んでいたのですが、“すごいよ!マサルさん”という新しいマンガの連載が始まって、気に入って毎週夢中になって読んでいるとある時主人公のマサルさんが

「これは俺のチャームポイントだ!」 と叫んだ瞬間、私の目の前に輝かしい光が差し込みました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

さて、マサルさんのチャームポイントですが

このマサルさんの肩に付いている輪っかのことです。
マサルさんを知ってる人に

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あんたの肩にも付いてんじゃん」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われていたし自分でもそう思っていたので私のいかり肩がこの瞬間からチャームポイントになりました。
マサルさんのチャームポイントは宇宙から落ちてきたヤバイ物っぽいですが、不思議なパワーが秘めています。
私のチャームポイントにも発揮していないパワーが存分にあると確信しました(単純)

                                                                                                                                                                                                                                                    

この話をふざけて人に話したりします。
マサルさんのおかげでチャームポイントと思っているんだぁ。と。
ふざけて話しているけど、本当に心が救われて、20年以上経った今でもマサルさんと同じチャームポイントが私の肩に付いていると思っています。
いいのか悪いのか、あの頃と体重も変わっていないので肩周りに肉が付くこともなくいかり肩のまんまです。
むしろ年齢を重ねてデコルテあたりの肉が落ちたりしたら若い時よりも目立つかもしれません。
                                                                                                                                                                                                                                                    

何度も読んでだいぶ古くなってしまいましたが、すごいよ!マサルさんは初めて新品で全巻揃えたマンガでもあります。
初めは自分のコンプレックスが云々で好きになった訳ではなく、ただ単に面白いと思って少年ジャンプで読み始めて1巻を買い始めたら揃えたくなって全7巻買って、夜中のテレビで放送されたアニメも素晴らしい作りで観ていたし、アニメのビデオも持っていました。
DVDで発売だったら今でも観られたのにビデオテープの販売だったのが残念ですが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

当時付き合っていた人に誕生日に買って欲しいとお願いして、ビデオテープとマサルさんのクリアファイルとモエモエのヒゲのセットをもらって浮かれていた覚えがあります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

こうして久々に20数年前のことを振り返ってみると、基本の自分とは変わらないものだなと感じます。
時が経って急にブランドバッグが好きになる訳でもなく、今回久々にマサルさんを読み返したら面白くて時間を作って一気に全部読む日を近々作ろう!!ヤッホー(^^)/と思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

さてさてあなたの自慢のチャームポイントはどこですか?
コンプレックスのまま生きていくかは自分次第。
一時期悩みすぎて証明写真を正面から撮らずに斜めに撮ってアルバイト先で話題沸騰した過去もあります(^_^;)
当時は辛すぎたけど今は持ちネタの1つです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私の人生観を変えてくれたマサルさんありがとう!!
▼中古で全巻揃えられますよ▼
【漫画】【中古】すごいよ!!マサルさん <1〜7巻完結> うすた京介 【全巻セット】

                                                                                                                                                                                                                                                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください