月別アーカイブ: 2019年9月

もはや10回クイズ


私は繰り返し耳にした言葉を鵜呑みにしてしまう危険人物です。
きっと何度もくり返し言われたらきっと詐欺に遭ってしまうに違いないと思って生きています。
なので

                                                                                                                                                                                                                                                    

「私は詐欺になんて遭わないもん」

                                                                                                                                                                                                                                                    
と言っている人の多さに驚きます。
でも私は特に強い人間に見える様で、詐欺も余裕で撃退する人間と思われているのが困ります。
大丈夫だろうと誰も心配してくれないのですもの。自力で頑張らねば。
タフなのと詐欺に騙されることは全く別物ですよねぇ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

以前詐欺電話がかかってきて、私の銀行口座が振り込め詐欺の口座に使われていると言われたけど、こんな典型的な詐欺にはさすがに引っかからないので撃退できました。
きっと本当に引っかかる時はこんなあからさまに分かりやすい内容ではないんだろうなぁと思います。
下手に撃退したことを自信にしない様にしようと心に刻みました。

                                                                                                                                                                                                                                                    
PR

                                                                                                                                                                                                                                                    

もっと昔に封筒で「未納料金を支払って」と3回くらい手紙が来ました。
初めはビックリしたけど、よく読むと

                                                                                                                                                                                                                                                    

【支払わないと、子供や孫の代まで請求します】

                                                                                                                                                                                                                                                    

あー、なんだぁ良かった。
借金の保証人になっていなければ家族は関係ないもん。
かつみさゆりのさゆりさんも

                                                                                                                                                                                                                                                    

「夫婦の絆よりも保証人の絆の方が強いんです!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言っていたので引っかかりません。
今のところ練習問題の様な詐欺しかやってきていないのか、私が引っかかるタイプの詐欺の種類が違うのか。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

詐欺ではないですが、繰り返し言われるのに弱いんです。
子供の頃から

                                                                                                                                                                                                                                                    

「お勉強できるんでしょう?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と同級生のお母さんや、近所の年上の中学生などに言われて言われ続けて私は頭良いのか??と思う様になりました。
しかし勉強をしていないのでおバカ高校を受験する頃には周りに「えっ、勉強できなかったの?!」と気づかれました。
私も周りの人は勝手に言ってただけで自分は勉強ができないのだとやっと気づきました(遅すぎ)

                                                                                                                                                                                                                                                    

40歳過ぎた今でも頭が良いのでは?と思われたりします。
そして

                                                                                                                                                                                                                                                    
「思っていたよりもアホだね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われます。みんな勝手に頭がいいのでは?と思い込んでいるだけじゃん。。
思っているよりもアホなだけでアホではないのか、どっちみちアホだと思ってるかは不明です。
何故か見た目でしっかり者と思われていて、誰にも心配されずに生きてきたので誰も教えてくれずに知らないままのことが多いです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして10回クイズの様に繰り返し耳に入って信じていたことを思い出しました。
ねんきん定期便という手紙が届いて、いつも何のことやらと思っていましたが、今の所の予定の受給額を見て私一応年金もらえるんだ。。と気が付きました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「年金なんてどうせもらえない」

                                                                                                                                                                                                                                                    

って2000回くらい聞いて生きてきませんでしたか?
私は何度も聞いているので、毎月支払っているのにもらえないつもりでいました。
よく考えたが額は少ないかもしれないけどもらえるんだとビックリです。
今頃気がついた自分にもビックリです。
もう変なこと私刷り込まないで欲しいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

まだあります。
私は投資未経験でしたが、つみたてNISAを買い始めました。
ネット記事や本を図書館で借りてきたりでたくさん読んでから始めたんです。
どの記事にもあるのが

                                                                                                                                                                                                                                                    

「1年間で最大40万円“しか”投資できない」

                                                                                                                                                                                                                                                    

“しか”“しか”と私に刷り込むから最大の1年間で40万円投資をする設定にしてしまいました。
よく考えたら結構毎月赤字(^_^;)
きっと増えると信じて強制貯金と思って続けていますが、くじけたら額を減らすと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

詐欺ではないけど思い込みで自分が間違った方向に行ってしまうことは結構あります。
きっと詐欺に遭う時って普通の会話からいつの間に!と後から気が付く様なものだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

警戒しすぎても疲れてしまいますが、身近にSNSを乗っ取られた人も何人かいるので常に危険と隣り合わせと思って過ごしていきたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 ヘアリゾートAi 上野店


カットモデルに行きました。
カットモデルは通常閉店後に行くことが多いのですが、こちらの店舗は朝10時からお願いできます。
逆に午前中しかお願いできなくて、店舗内に個室や託児施設があって広くてとても素敵です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

前回とは別のスタッフさんでしたがこのお店に来るのは2回目です。
前回のスタッフさんに伺ったのですが、上野店は研修センターも兼ねているので同じチェーン店の別店舗のスタッフさんがカットモデルの練習用に来るらしいです。
確かに1人の新人さんに1人のベテランさんより、2人の新人さんに1人のベテランさんが付いていたので効率も良いしずっと付きっきりで見ていてくれるのでこちらも安心感があります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかも雑誌を読ませてくれるのではなくWebマガジンでタブレットを渡されるので軽くていいです。
でも雑誌よりも目がつかれるのかしら?
たくさん読めて嬉しいですが、最後の方は文字がボヤけて見づらくなってしまいました。
読み尽くしてみせるわ!と意気込みすぎた可能性もありますが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR

                                                                                                                                                                                                                                                    

今回カットしてくれたスタッフさんはそろそろ一人前になる日が近づいているのかとても手際が良くて普通に美容院に行ったのとほとんど変わらない時間でカットしてもらえました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

せっかく休日の午前中に上野にいるので、久々にABABにでも寄ろうと思っていたのに、横断歩道の渡り方を間違えて斜め向こうにABAB‥。
戻るには2回横断歩道を渡らなくてはいけなくなって、面倒で帰って来ちゃいました。
もったいなかった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

美容院のお店自体は気に入ったので、ぜひともまた来たいと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

朝からカラオケまねきねこ

元々ひとりカラオケが好きでよく行くのですが、今までは歌広場の半額デーがたまたま仕事の休みと一緒になるとガッツポーズで向かっていました。
職場でひとりカラオケを広めて“ひとりカラオケ仲間”が2人できました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

仲間と言っても結局別々に活動します。
報告をし合って話を聞いて刺激されて行きたくなるので良き仲間達です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ひとりカラオケ仲間が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「まねきねこの朝料金が安いよ〜」

                                                                                                                                                                                                                                                    

というので調べて朝から行ってきました。
ワンドリンクは注文しなければいけませんが、お昼の12時までは30分あたり10円という格安!
早速張り切って朝8時から行ってきました。

                                                                                                                                                                                                                                                    


烏龍茶を頼んだのですが、ジョッキがプラスチック?!
持ち上げて軽くてびっくりです。
落としても割れないから酔っ払って落としても大丈夫なつくりになってて考えたなぁと思いました。
しかも冷たい飲み物なのにテーブルがビチャビチャになりづらいジョッキで考えた人すごい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかも持ち込みOKなのでパンを買って来て途中でお食事タイムにしました。
さすがにゴミは持ち帰りだろうなと思ったら

                                                                                                                                                                                                                                                    


お部屋の外にゴミ箱があるっぽいです。
分別して捨ててねと書いてあります。
大した量ではないので、頂いたお手拭きと合わせてゴミは持ち帰りました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ひとりでのカラオケ利用は混雑状況によって入店をお断りすることがあると書いてあるカラオケが結構あるので、ひとりで利用する人は特にキレイに使って1人で来る利用者は助かると店員さんに思ってもらえる様になるべく気を遣って帰ります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

複数で利用した時もできる限りキレイにしているつもりですけどね。

                                                                                                                                                                                                                                                    


コンセント使えます。
充電器もフロントで借りられるみたいです。
すごい。
至れり尽くせりなお店にとっても気に入りました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

歌広場に行くといつもトランペットの練習をしている常連さん(たぶん同じ人)に会うのですが、いつも行く歌広場の隣駅に行ったのにまたいた?!
さすが!見つけたのか!あなたも!!まねきねこを!!!
と思っていたら、フルートの音まで聞こえてきました。
みんなそれぞれの過ごし方があるのだなぁ。
お昼の12時には終わって外に出るのでまだ他にも1日を有効活用できます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

まねきねこ気に入ったー。
会員証を兼ねているまねきねこアプリに入っている流れてくる魚をタッチして点数を稼ぐゲームもハマっています。
このゲームでポイントを稼ぐとカラオケの割引券になるのも素敵。

                                                                                                                                                                                                                                                    

とろろ昆布で塩分排出


かなり昔に、とろろ昆布がダイエットにいいとテレビで放送していたからたくさん買ったと母からもらって美味しいのでたまに味噌汁に入れて飲んでいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

すると塩分を体から排出するにも良いと最近テレビで放送していたので食べる頻度が上がりました。
今までは週に2回くらいしか食べていなかったので、なるべく毎日食べようと心がけています。

                                                                                                                                                                                                                                                    
たまにしか購入しないのでいくらくらいだったか分からなくなり、テレビで放送した翌日の夜にスーパーに相場を見に行ったらなんと棚が空っぽ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

帰宅してすぐにネット探したら良いとろろ昆布が見つかりました。
4袋で1000円で、黒酢のみ使用とのこと。
(この画面の一番上の写真のとろろ昆布です!)
今食べている安く買ったとろろこんぶを見たら余計なものがたくさん入っていたので、とろろ昆布をただ買って食べればいいということではなさそうです。
しかも便乗値上げをしていないところが好感が持てるし、味も気に入ったのでリピ決定!

半分くらい減っていますが、ふわっとしていてご飯に乗せて食べてもしょっぱ過ぎず、おかずの味を邪魔しません。
なんならこのとろろ昆布だけで食べても美味しいかも。
とろろ昆布のおかげと、トランポリンを飛んでいるおかげか、足のむくみが良くなりました。
夕方にかなりのむくみを実感するのですが、最近あまり感じないのでありがたい限りです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

白髪染めマイナチュレが気に入ったので

今使っているダークブラウンの他にもう1つある色のブラウンを買ってみました。
1回ではまだ大きく色が明るくなった感じはしませんが、地毛が茶色いと子供の頃から言われていた私が最近何故か

                                                                                                                                                                                                                                                    

「髪ずいぶん黒くない?!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と数人に言われるようになったのでちょっと明るくしたくなりました。
白髪が黒くなれ黒くなれと日々願っているから、元々茶色かった地毛が黒くなってしまったのかしら?!
白髪は白いままなのに。不満。

                                                                                                                                                                                                                                                    

せっかくなので、マイナチュレのスカルプシャンプーとスカルプ&ヘアコンディショナーも買ってみました。
高級品なので、日々のケアではなく時折使うスペシャルケア用です!

容器がカワイイ〜。
ドレッシングみたい。
底を見るとますますドレッシングみたいで美味しそう。


いつまでも部屋に置いておくとうっかり冷蔵庫に入れてしまいそうだから早々にお風呂場に持っていかねばと持って行きました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

職場で勤務前に朝掃除機をかけるのですが、私はそれぞれの座席に落ちている髪の毛をチェックしています。
いつも抜け毛が多い人はだいたい同じで、いつも少ないのに急にたくさん落ちる様になった人には

                                                                                                                                                                                                                                                    

「最近抜け毛がすごいけど紫外線たくさん浴びた?!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と聞いて驚かれてます。恐怖かしら(笑)
私も時期によってたくさん落ちることがあるので、髪の毛の量が多くて減って欲しいとは思いつつ、頭皮ケアもせねばと思っていたのでスペシャル用に買いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

マイナチュレのカラートリートメントも私には贅沢品ですがやっぱり好きでやめられません。
髪の毛を染めてくれるのにアロマの香りがするなんて初めは衝撃でした。
今まで寒い日のお風呂場で2つの液を混ぜるカラー剤を作った時の地獄を何度も味わってきたので天国じゃないの〜と思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

頭皮が傷くならない白髪染め マイナチュレ

↑以前私がブログに書いたマイナチュレ白髪染めレポートです。

実はマイナチュレよりも安価で良いカラートリートメントがないか併用して色々試していますが、安価で買わなきゃ良かったと後悔してマイナチュレに戻って、実はまた試したいカラートリートメントもありますが、またマイナチュレに戻るかな。

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                    

 

マイナチュレ カラートリートメント

 

                                                                                                                                                                                                                                                    

今はまだそこまで白髪が多くないので多少ぼやけるだけでも何とかなりますが、本格的な白髪だらけの日のために一生お付き合いできる白髪染めを探していきたいです。

一番良いのはマイナチュレが山ほど鬼の様に売れまくってもう少しリーズナブルになって欲しいなと思います。

でも頑張って一生のお付き合いにしたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

マイナチュレは8つの無添加で髪や頭皮に悪影響を与える合成香料、ジアミン系染料、シリコン、紫外線吸着剤、鉱物油、サルフェート、パラベン、法定タール色素は一切使用していません。

 

 

 

▼詳細は公式ホームページで▼

マイナチュレカラートリートメント

 

                                                                                                                                                                                                                                                    

骨密度検査の数値が高くて嬉しい


最近骨密度の測定をしました。
同年代の平均骨密度(100%が平均値)と比較して121%で骨密度が高いという結果です。
数年前に測った時は平均値の112%だったので今のところ調子良しです。
一緒にもらった説明の紙に、閉経後は骨量の急激な低下が起こりやすくなると書いてあったので少しでも維持できる様に頑張りたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

20代の頃に測定してもらった時は、同年代の95%という結果だったので減らさないように気をつけなければと思った記憶があります。
当時は仕事柄とてもよく歩いていたので、歩いているのに低いなら自分は骨密度が低めの人間なのだと思っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

当時はアルバイトのかけもちなどしていて睡眠時間を一番確保したくてきちんと食事を摂っていなかった様に思います。
しかも今も料理上手とは言えませんが、20代の頃は料理がほとんどできなかったので作るのも億劫でした。
体を動かして多少の体力があったとしても栄養が足りなかったのだと思いますが疲れて疲れて仕方がありませんでした。
水分もトイレになるべく行かなくて済むようにあまり摂っていなかったので、道に頻繁につまずいていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

若いのに平坦な道で頻繁に突っかかっていて当時は笑っていましたが、運動量が多いアルバイトをしていたので運動不足じゃないのになと思っていた疑問が最近解けました。
水分が足りないと道につまずくと知って驚きです。
そういえば水分をたっぷり摂るようになって40代になった今は全く道に突っかかりません。
知識不足は怖いです。
今の所過去の不摂生やダメダメな生活で大きなツケが回ってきてはいない様なので自分に感謝です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

前回の骨密度検査で平均値の112%と結果が出て喜んでいたのですが、理由があるとすればコラーゲンを摂っているからかな?と思っていました。
色々なコラーゲンパウダーを試して最終的にお気に入りになったのがこなゆきコラーゲンです。
ヨーグルトに入れて朝食べることが多いです。
なるべく続けようと長年続いているのですが、更にここ1年数ヶ月運動もする様になったのでそれも良かったのでしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼私の長年の愛用品。こなゆきコラーゲン▼

                                                                                                                                                                                                                                                    
トランポリンを飛んで、ハンドグリップで握力を鍛えて、リストウェイトを付けて、ダンベルも使って元気いっぱいになってもっともっとギブミー筋肉です。
貯金より貯筋!と騒いで職場の同僚が迷惑しています。
でも私に刺激されて女性専用のジムのカーブスの体験入会に行った大先輩もいるのでとっても嬉しいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

体験入会で体力測定をしたら19kgで平均以下だったらしいです。
女性でも握力は25kgほどあるそうです。
私は先日ホームセンターで売ってた握力グリップ30kgを握ってみたら握りきれたので30kg以上あるみたいで浮かれました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

少しでも周りを巻き込んでみんなで元気に生きていきたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

10年前と20年前の自分


ふと思い返してみました。
だってまだ40代なのに老後の心配ばかりして最近心がすっかり老け込んじゃっているので過去のガツガツしていた自分を振り返って刺激しないと。

                                                                                                                                                                                                                                                    

職場の自分の部署が年上の人ばかりでどんどん定年退職でいなくなってしまうので、意外と定年ってすぐやって来るんだと今から思って守りに入りすぎていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

まず10年前の私は派遣社員で、同じひとり暮らしの女性たちと仲良くなって飲み歩いたり昔からの友達と旅行に行ったりせっかくのひとり身を満喫していました。
そしてお金がなくなったら働けばいいやと思って掛け持ちでアルバイトや派遣社員で働きに行っていました。
お金がなくなったらいくらでも働ける。
私は働けさえすれば遊びまくっていても生活できると思っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

20代の頃からアルバイトの掛け持ちをして生きてきて、若くても掛け持ちで働くのは本当に疲れます。
疲れるけど働きだしてからずっとずっと疲れていたので、疲れずに日々の生活を送っていると一生懸命生きていない気がして不安で仕方がありませんでした。
なので30代でも疲れない日々が不安で遊びも仕事もしてヘトヘトになっていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それはそれで良かったのですが、40代に入って残業のない仕事に就いてきちんと自炊をする様になって野菜をたくさん摂ることを意識しだしたらビックリするほど体が楽で体調も肌の調子も良くて、今までみたいに掛け持ちで働くのはもうボロボロになりそうなので、年齢的にも健康が一番の財産だと思って生きることにしました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

だからと言って老後のことばかり考えるのは早すぎです。
大好きな旅行もごくごく近場の健康ランドに高速バスで行ったのが最後くらいなので久々に海外旅行を計画しちゃおうかなと思っています。
(考え方がいつも極端なのですが…)

                                                                                                                                                                                                                                                    

20年前のことを思い返したら、引っ越しの敷金が払えなくて親に借りて何年も返せないでいたなと思うと、本当は老後なんてちっとも見えてないのだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    


私の愛用品。

                                                                                                                                                                                                                                                    

この先お金を山ほど稼ぐのは無理だと嘆くより、貯められるものを貯めて行こうと筋肉の貯金「貯筋」を始めました。家庭用トランポリンや、鉄アレイ、ハンドグリップで筋肉もだいぶ付いてきて、今購入を検討しているのが

これこれ。
リストウェイトとかアンクルウェイトと言うらしいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

仕事中に付けたい!
ただのコールセンタースタッフですが(笑)
ヘッドセットを付けているので受話器を持ち上げることもないですが、無理なく少しずつ筋力が増えるかなと思いまして。
職場の人達も私が好き勝手やっていることを特に気にしていないので気づかれないかも(^・^)

                                                                                                                                                                                                                                                    

今も10年前も20年前も同じワタシなのに考え方がまるで違って不思議なもんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

トイレのドアは閉めません


ひとり暮らしなので、特に意味はなくトイレは開けっ放しでしたりドアを閉めてみたりしていましたが、トイレのドアが開かずに出られないというニュースを何度か聞いて閉めずに入ることに決めました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ひとり暮らしだから閉じ込められても誰にも気づかれないし、トイレにスマホを持ち込む習慣もないので絶対に閉められない!

                                                                                                                                                                                                                                                    

テレビで見たのですが、閉じ込められた若い女性がスマホを持ち込んでいて連絡が取れたと聞いて震えました。
スーツケースが開いてトイレのドアを塞いでしまったらしいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

もっと昔には、ひとり暮らしではなくご夫婦だったのに奥さんがトイレに入っている時に旦那さんが帰って来てご病気だったのかトイレの前で倒れて亡くなったそうです。
それでトイレのドアが塞がれて奥さんは出られず奥さんも亡くなったとか。

                                                                                                                                                                                                                                                    

家の中で転倒する人もかなり多いというし、家の中は結構危険が多いのだと気をつけなければです。

                                                                                                                                                                                                                                                    
トイレのドアを閉めない決意はかなり前から固めてはいたのですが、だいたい起こる災難って予想外のことが多いもの。
ドアが開かなくなる心配をしていたら開かなくなったんです!

                                                                                                                                                                                                                                                    

誰も入っていないのに鍵がかかってしまったみたいで外側から開かずにパニックになりました。
トイレが間に合わないというパニックではないですよ。念の為。

                                                                                                                                                                                                                                                    

初めは慌てすぎて鍵がかかっていることに気が付かずドアノブをガチャガチャやって扉を壊す勢いでした。
ハッと我に返って鍵穴を見つけたので、台所から竹串を探し出してポチッと押したらすぐに開きました。
竹串1本は鉛筆立てに常備しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

気になる度に「備え備え」で何を備えたか分からなくなってきていますが自分の身は自分で守らねばならないですよね。
子供の生んでいないし、世の中の役にそれほど立ってないかなぁという引け目を感じて生きているのでせめて迷惑はかけないようにと心がけています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ボールペンの先っぽでトイレの閉まった鍵の穴は開かず、竹串あって良かった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

トランポリン1年3ヶ月続いています


久々に会った友人に言われるのは

                                                                                                                                                                                                                                                    

「まだトランポリン使ってるの!?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

使ってますとも〜。
初めはみんなにトランポリンを買った自慢をしていましたが、今は我が家族の様にあたりまえにそこにいるのであまり話題にしていませんでした。
トランポリンを飛べない日もあるし、無理はせず好きな時に好きなだけ飛ぶことにしていますが、トランポリンの上に乗るとやる気がみなぎって飛ぶだけでなくストレッチもしています。

                                                                                                                                                                                                                                                    


このイスがストレッチにお役立ちです。
トランポリンと写真がかぶっておりますが、引っ越しの度についてきてくれてかれこれ35年ほどのお付き合いでしょうか。
大昔に買ってもらった電子オルガンのイスです。
オルガンはかなり前に処分してしまったのですが、イスは高いところにある物を取ったり、脱いだ服の熱気を抜く時に毎日置いているし、トランポリンの上に乗って、このイスに手を付いて後ろに足を上げたり肩を下ろして肩甲骨を伸ばしたり。
トランポリンの大先輩としていつも寄り添ってくれています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして、トランポリンの真横には姿見の鏡があります。
トランポリンの為に置いたのではなく、狭い部屋のその場所に元々あるだけなのですが、結構体型チェックに使えます。
普段はトランポリンを飛ぶのに夢中であまり見てはいないのですが、ふと横向きの姿を映してみたら反り腰が良くなってる!
腰に負担がかかるから良くないと言われていても反り腰の立ち方しか知らないと思っていたけど少し真っ直ぐになってる。

                                                                                                                                                                                                                                                    

腹筋は鍛えていないのですが、トランポリンで鍛えられるみたいで触ると以前より硬いんです。
インナーマッスルが付いたのか立ったときの歪みもかなり良くなりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

立った時に正面から見ると斜めに立ってるらしく人から不気味がられてきましたが、よく見ないと分からないくらい真っ直ぐになってきた様です。
真横から見ると真っ直ぐに立っていると先日の整体で言われたのでかなり良い感じです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

足の筋肉もしっかり付いているのに力を抜くとふくらはぎが柔らかいんです。
筋肉がない頃は逆にリンパがつまりまくっていたみたいでガチガチだったのに。

                                                                                                                                                                                                                                                    

筋肉が付き始めるともっと欲しくなる。
私って欲しがり屋さんだったのだ。
筋肉が付いてみて初めて知った自分です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

食べ物の好き嫌いが多いワガママボディだとは思っていたのですが、欲しがり屋さんでもありました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

トランポリンは丈夫なスプリングタイプとスプリングより静かめなゴムタイプがありますよ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

受け入れる人でありたい


なんでも受け入れればいいというものではありませんが、“受け入れる”ということについて考えてみました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は学生時代のスポーツテストでソフトボール投げやハンドボール投げがとても遠くまで飛んで遠くに飛ばすことにとても自信がありました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

子供の頃の話になるのですが、当時小学校低学年だったでしょうか。
幼稚園を卒業したのに赤ちゃん扱いされてバカにされてしまうかもしれないけど無性に母に甘えたくなって膝枕をねだりました。
ところが母は、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「赤ちゃんみたいね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんてひと言も発さず受け入れてくれました。
赤ちゃんと思われるかもと思いながら2〜3回甘えた気がします。
怒られたりバカにされたりせずに甘えさせてくれたことがあまりに嬉しくて今でも感謝しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

さすがに今はそのような気持ちにはなりませんが、シングルマザーで1人で奮闘している友人などを見ると私の膝枕においで!という気持ちになっちゃいます。
大切な友人たちを見ていると一生懸命生きている友人が愛おしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私も人から膝枕をしてあげたいと思われる様に一生懸命生きなきゃ。
年齢を重ねるごとに可愛げもなくなる人が多いので、しっかりと年齢を重ねていることも自覚しなきゃ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

残念ながら出産の機会がなかったので、周りの大切な人たちのお母さんやおばあちゃんの様な存在になっていけますように。

                                                                                                                                                                                                                                                    

心も体も健康に。
自己管理もしていかなきゃ。



体をネジネジ 下腹スリムスイングアクティブ