月別アーカイブ: 2019年12月

馬油使っているのに肌が乾燥しすぎて


冬になると顔が乾燥してシワが気になる季節です。
定期的に美容鍼に行っているので何もしないよりはかなりマシだとは思うんです。
毛穴がかなり閉じているから下がり肌は改善されているし、シミができそうになったら集中的にケアをしてもらっているのでシミが無いのだけは自慢ですが。
                                                                                                                                                                                                                                                    
それでも数年前、いくらこってりクリームを付けても付けても顔が乾燥して我慢できませんでした。
@コスメが大好きで、評判の化粧品にすぐ手を出してしまうし、評価が良いのだから使っていて良いはずと思っていたのも原因かも。
あとは使うタイミングが悪いとか。
人の評価ばかり気にしていないで、自分でしっかり自分の体と化粧品を見つめないとと思えた出来事です。
                                                                                                                                                                                                                                                    
当時、馬油にハマっていてソンバーユを愛用していました。
ソンバーユで乾燥する訳ないと思って使い続けていたけど顔がカピカピして耐えられず冬に使うのをやめました。
だからといって何を使っても改善せず。
友人に相談しても
                                                                                                                                                                                                                                                    

「馬油、私には合うよ」
                                                                                                                                                                                                                                                    
うーん。と思いつつ、その頃EPARKリラク&エステ
のクーポン祭りでほぼ無料でマッサージやエステを何度も受けられました。
続けているうちに顔の乾燥が良くなっていたんです。
顔が乾燥するからといって顔ばかりケアしていましたが、体全部をケアしないと意味なかったのかもと初めて気が付きました。
体はクリームなど塗らなくても乾燥しないタイプなので、体の乾燥はないと思いこんでいましたが違ったのかも。
冷え症だし血の巡りや代謝は悪いと自覚していたのだから顔の乾燥と繋げて考えるべきだったと反省しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    
それ以外にもEPARKのクーポンで顔のクレンジングエステに行った時に
                                                                                                                                                                                                                                                    
「乾燥が気になるとあまりしっかり顔を洗わない人がいるんですけど、汚れが取れないから化粧品を上から付けても染み込まないって人がいるんですよ。乾燥している時もしっかり汚れは落とさなくてはいけません」
                                                                                                                                                                                                                                                    
なるほど。
勝手な判断と怯えでしっかり洗えていなかったかも。
今後は洗顔後にすぐケアをするとしてしっかり汚れは落とし切ろうと思いました。
                                                                                                                                                                                                                                                    
そう思うと口コミサイトで好き勝手に言いたい放題書いてしまいますが、自分の使い方を間違えて文句を言っている時があるのかもと思います。
※文句はほぼ書いたことありませんからね。念のため。
                                                                                                                                                                                                                                                    
そこで数年ぶりにソンバーユを使ってみました。
夜付けて朝起きたら元々毛穴は締まっている方だと思いますが、ツルンとしてとってもキレイ!
やっぱりソンバーユいいじゃん!と思って朝も使って会社に行くとやっぱり顔が乾燥する!
と、いうことは、私にとってソンバーユは夜用で、日中は別の化粧品を使えばいいのだという結論に達しました。
お風呂上りのケアはソンバーユ、日中は導入美容液→化粧水→乳液でOK。
しばらくするとまた口コミを見て知らなくて評判がいい化粧品に手を出してしまうのでしょうが。。。
                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

お尻の穴の皮膚の保護に馬油


ソンバーユが大好きなのに使いこなせず数年使っていなかったのですが、やっぱり使いたいと思い再び購入しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私だけなのかは分かりませんが、日中ソンバーユ(やそれ以外のメーカーの馬油でも)を使うと顔がカピカピに乾燥した気がして1日中気になっていました。
と、いうことは夜だけ使えばいいのでは?と思って夜だけ使ってみたら調子いい!
昼夜同じスキンケアにしていた自分のミスだわと反省してソンバーユ復活です!

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして前回使いこなせなかった数年前のソンバーユとは別メーカーの馬油がまだあるんです。。
冷蔵庫に入れないと臭いが出てくるので冷蔵庫に保管していてほったらかし。
その、使っていなくて放置していた馬油の使い道を2年ほど前に発見したのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

2年くらい前に久々に熱が出ました。
職場の隣の席の人がインフルエンザなのに出勤して(体調不良ですぐに帰って病院に行ったら診断された)てっきりうつったと思いました。
その時のインフルエンザはお腹の不調がくると言われていたのでお腹の調子も悪かったんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

高熱で辛いけど病院行かねばと30分くらいかけて着替えて病院に行きました。
病院の先生が赤外線?の体温計で体温を測ったら36度9分。
38度近くはあるはず…と思い

                                                                                                                                                                                                                                                    

「もっと熱あるはずです!本当に辛いんですってば!!」

                                                                                                                                                                                                                                                    
と必死の訴えに先生は

                                                                                                                                                                                                                                                    

「こーんな元気なインフルエンザ患者いないな!違うよ。インフルじゃない。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

え、えーー。
検査無しで見た目で診断?!
かなり調子悪いんだけど。

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、いう訳で抗生物質と風邪薬をもらってどうにか少し食べて薬を飲みました。
薬のせいか体調のせいか、お尻の穴に違和感が。
痛いというかなんだろう。。
痔の経験はないからそれに該当するのか、熱で腫れているのかさっぱり分からないけどトイレに行くのが憂鬱でヒリヒリ痛い。
お風呂のお湯もしみて痛い。

                                                                                                                                                                                                                                                    

よく分からないけど、お尻に付ける薬ってあるのかな?と検索していたら馬油を塗るといいとヒット。
薬で治すべきお尻の穴なのか、肌荒れ程度なのか判断できないでいたので薬を使うことに抵抗があり、まずは試してみよう!と塗り塗り。

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんだかいい感じ。
元々馬油は皮膚の保護クリームだから潤う感じ。
まろやか〜という言葉が一番しっくりくるかな。
顔に付けるとお肌が柔らかくなると感じるので、お尻の穴も柔らかく潤ってる気がします。
皮膚の摩擦にも優しいのでトイレも怖くないです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ただ、油っぽいので下着に油染みができますね(^_^;)
ぬめぬめしているので、お漏らしをしている様な気分にもなりますが。。
でも慣れれば平気だし、洗濯すればキレイになるので気にせず気軽にお尻に馬油よ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

ちょっと切れてしまったお尻には滲みてしまうかもしれませんが、優しくまろやかにお尻を包んでくれる馬油は一家にひとつあると便利ですよ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

色んなメーカーをもっと使ってみたいと思いつつ、定番はソンバーユです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

子供体型から大人体型への変化


子供の頃はガリガリでとっても痩せていました。
小学生時代に、仲良くしてくれていたぽっちゃりの友人が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ダイエットしなくちゃ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と踊り出したのが面白くて真似して踊り出したら

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ダメよ!踊っちゃ!ホネホネロックになっちゃうよ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と止められました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

中学に上がって急激に背が伸びたのですが、体重も比例して増えてガリガリではなくなったとはいえ、棒きれみたいな足だったんです。
今思えば子供体型ということですよね。
そのような知識はないので、なんでこんなに棒きれみたいなんだろうと思っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして中学時代に住んでいた家が寒くて少しでも暖まりたくて正座ばかりしていたんです。
そのせいで棒きれみたいな足が棒きれみたいではなくなって、急激に太くなったんだとずっと思ってきました。
今思えば体重も増えていたし、体型も子供から大人に変わっただけのことだったのに、正座さえしなければ。。と長年思っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ふと年齢による体型の変化と気が付いたのはフィギュアスケートです。
女子選手が身長の伸びや体型の変化でジャンプなどに苦しむという話をよく耳にする様になってから体型も気にして見る様になりました。
確かに急激に変わる選手もいれば、早いこと体が出来上がったのかな?と思う選手もいて思春期なのに体重管理をしなければならないなんて大変だなぁと思って見ていますが、あ、そっか私も正座していたことだけが悪かったんじゃなくて成長による体型の変化だったんだと今更気が付きました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

大好きなフィギュアを見ていると、どの選手も苦しんでいることが多くてなんて華やかで辛い競技かと思います。
苦労の末長年の夢だった金メダルを…というより、シニアに上がってすぐ金メダル、その後体型の変化に苦しむ。。という無邪気な子供が勝ってしまうパターンがこんなに大変なことだったとは。
ついついシンデレラストーリーの様に見てしまいますが、さすがにその後の苦悩を見てしまっているので今の女子選手が4回転連発ですごい姿を見ていても、あの笑顔がゆくゆくは涙に濡れるのだろうかと思えてしまって楽しめません。
批判ではなく、ここまでの努力が崩れてしまった時の心が心配。

                                                                                                                                                                                                                                                    

先の事ばかり心配し過ぎる自分をいけないと思っているので、他人のことだしあまり勝手なことを言ってはいけませんね。
栄光を勝ち取った選手がこの先うまくいかないことがあったとしても、栄光が消えてなくなる訳ではないので温かく見守ろう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして今思えば自分の体型の変化も見ておきたかったです。
日々少しずつの変化で全く自分のことは分からないものなんですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

フィギュアスケート観戦の副読本を読んで


フィギュアスケート関連の本は図書館で結構借りるのですが、このフィギュアスケートの副読本は予想以上に良かったです。
▼楽天ブックスでも扱っています▼
フィギュアスケートLife Extra フィギュアスケート観戦の副読本

選手それぞれの見どころがあるのでどの選手も注目しているのですが、三原舞依選手が載っていなくて不満だなぁと思いつつ読んでいました。

しかし選手だけでなく、振付師、リンクを作る人、衣装を作る人などフィギュアスケートを支えている人にもスポットライトが当たっていて良かったです。
今まで知る機会がなかったお話が多くてもっともっとフィギュアスケートの世界が知りたくなりました。

試合を見ていても、紀平梨花選手が靴の調子やお昼寝ができたできないで調子がこんなことになったなどと話してくれるのもとっても興味深くて嬉しくて仕方がないです。
少し前の選手も素晴らしかったけど

「課題が見つかりました」

って課題が何かは教えてくれないのかなぁ、知りたいなぁと思っていました。
怪我も言い訳になるとあまり教えてくれないし。
私に教える必要もない訳ですが。

ネットニュースもきちんと試合と選手を見ている人の記事が増えている気がします。
以前はジャンプが飛べた飛べない転んだなど、試合を見ていない人が適当に書いた記事が多く感じてストレス溜まりまくりでした。

あ、愚痴大会になりそうですみません。
ちなみに元フィギュアスケート選手の中野友加里さんがインタビューした も他のフィギュアスケート本とは一味違って和気あいあい感が癒やされますよ。

ガサツ料理 レモンジャム


※あくまで、昔料理が苦手で泣きながら作っていた私の様な人が泣くくらいなら手を抜けという料理が出来る人には何にも役に立たないレシピです。
しかも自炊歴20年以上で未だにこの腕前、通常の私の料理風景です〜
                                                                                                                                                                                                                                             
フルーツ酢を自分で作って取り出したフルーツをジャムにしています。
今回は時期的に国産の皮まで食べられるレモンが出回り始めたのでレモン酢にしてレモンジャムを作りました。
(お気に入りは三重県産たかみ農園のマイヤーレモン♪)

                                                                                                                                                                                                                                                    
私って料理の腕前が微妙な割に台所に立つ頻度が多いので、職場の人にマメと言われるのよねぇ。
なんて自分に感心していたのですが、なんで毎度毎度こんな感じの出来上がりになるのかしら??

                                                                                                                                                                                                                                                    


レモンって確か黄色かったはずですが?
ナゼ黒ずんでいるのか。。
(背景が暗すぎるし、部屋も暗い状態で撮ったから分かりづらい。ガサツなのは料理だけではないことがバレますね)

                                                                                                                                                                                                                                                    

あ、そうか、いちごジャムを作った時に色を良くするためにレモン汁を入れろってレシピで見たな。今回入れ忘れたや。
                                                                                                                                                                                                                                                    

「そもそもこれ、レモンですがな!!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

ボケたつもりもないのにツッコミが。
しかもひとり暮らしですから突っ込むのも自分しかいませんが。
じゃあ、レモン汁は入れ忘れた訳ではないから私に非はないということで私に落ち度もないということで解決でいいですかね。

                                                                                                                                                                                                                                                    
誰にも言わずに見せずにこっそり食べればそれで良いわけです。
ヨーグルトに入れると美味しいんですよ(これでも)

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかもマメに台所に立って偉いと職場の方に言われたりしますが、家族のいる人が言われているのを見ないので、独り身なのによくやるねって意味かしら?^^;
私は私を好きでいられることをやっていこうと思っているので周りの意見はあまり関係ないからま、いっか。

                                                                                                                                                                                                                                                    
1つ思いつく言い訳を言えば、11月に購入したレモンなので、まだちょっと緑がかっていたかもなぁ。
そうか、ちょっとばかし緑だった気がするなぁ。
だから真っ黄色ではなかったに違いない…。
次回またチャレンジです!
                                                                                                                                                                                                                                                    
▼こんな私を見て料理にくじけたあなたは金にモノを言わせてプロに習ってくれ▼
一流料理人があなたの劇的な料理上達にコミット!【RIZAP COOK】
                                                                                                                                                                                                                                                    

ガサツ料理 パスタにはトングと憧れて

〜※あくまで、昔料理が苦手で泣きながら作っていた私の様な人が泣くくらいなら手を抜けという料理が出来る人には何にも役に立たないレシピです。
しかも自炊歴20年以上で未だにこの腕前、通常の私の料理風景です〜

                                                                                                                                                                                                                                                    

パスタをレンジでチンして茹でてフライパンで具材と一緒に炒めることがあるのですが、テレビを見ているとトングで炒めているのを何度か見かけてカッコいい!私もトングで炒めたいと思って買ってきました。
                                                                                                                                                                                                                                                    

イマドキは100円ショップで買えちゃうし、先っぽにシリコンが付いていて可愛らしくてそれほど使わないと分かっていながら買ってしまいました。
                                                                                                                                                                                                                                                    

今回は料理の味付けの失敗話ではなく、トングって言ってみればステンレスが筒状になった調理器具ですよね。
造りは分かっているのに、レンチンした容器からフライパンに移す時にどうしてもトングの先を上に上げてしまって、筒の中から茹で汁が伝わって来て熱いんですけど!
                                                                                                                                                                                                                                                    

だからといってレンチン容器を持ち上げすぎると、フライパンに麺を入れた時にフライパンの油と反応して跳ねっ返るかもしれないから怖いし。。
といつもビクビクしながら戦っています。
菜箸で取ってもツルンと抜けてフライパンに入りそこねたり跳ね返ったりするから何が一番正解なのかしら。
                                                                                                                                                                                                                                                    

パスタ専用レンチン容器に付いている湯切りのフタでお湯を切ってお湯のない状態で直接ザザッと入れるのが良いのでしょうが、フタを洗わなくていい時は洗いたくない。。
フライパンを使わないでレトルトパスタソースを食べるならやむを得ず使いますがねぇ。
                                                                                                                                                                                                                                                    

トングを使いこなしている人は世の中にたくさんいると思うので、私もきっとゆくゆくは使いこなしてみせます!
                                                                                                                                                                                                                                                    

カバーらしき物が付いているトング発見!
これならお湯の移動も怖くない!
初めから考えて探して買えば良かったー。
家にトングが2個になっても仕方がないから今のトングを使いこなしてみせます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼こんな私を見て料理にくじけたあなたは金にモノを言わせてプロに習ってくれ▼
一流料理人があなたの劇的な料理上達にコミット!【RIZAP COOK】

                                                                                                                                                                                                                                                    

プロレスの受け身で寝てみる


トランポリンを購入したおかげで肩こりはかなり改善したのですが、首凝りはガチガチなままであまり改善されていない感じがします。
                                                                                                                                                                                                                                                    

「頭痛がしないのが奇跡ですね」

                                                                                                                                                                                                                                                    
とマッサージで何度か言われたので、枕を低くしてみたり、いっそのこと枕なしにしてみたり(これは失敗。無意識に何かの上に頭を乗せること数回。枕を使うことにしました。)

                                                                                                                                                                                                                                                    

自分でできる鍼でかなり快適ではあるのですが、結局自分の生活態度が変わらないので一時しのぎになってしまいます。
肩こりがかなり楽になったのはありがたいけど、私にはもっとできることがあるはず!
と、新たに編み出したのが
                                                                                                                                                                                                                                                    

“プロレスラーの受け身”

                                                                                                                                                                                                                                                    

プロレスラーの方がリングに打ち付けられる時に両手を広げるのはダメージの分散ですよね?
ってことは、寝る時の体勢も分散すれば首や肩への負担が減るのでは?と思ってここ1ヶ月ほど続けていますが特に変わらず。
でもなんとなく分散されている様な気がしない訳でもないので続けて見ようと思いますが、寒いと自分が縮こまってしまうので寒い時期は体が同じ体勢でいてくれないのが難点です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかも手を広げると布団から出てしまい、腕を折り曲げて寝ているのでよく考えたらプロレスの受け身ではないのでは??と気づき始めました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そんなことを考えながら職場で仕事をしていると、先輩が奇妙な動き。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「インベーダーみたいですよー。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

というと両腕を上げたり下げたりしながら左右に動いてくれる優しいアラフィフ女子先輩。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「チューンチューン!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

とインベーダーを攻撃する音を口から出して攻撃する私。
なんて古い2人なの。
と、いうか私の寝ているポーズはインベーダーポーズではないか!
日によって腕を上に折り曲げて広げたり、下げて広げたり完全にインベーダー。
プロレスの受け身の方がカッコよかったなぁと思うので、夏になったらプロレスの受け身で寝てみようと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

あったかインナーを探し求めて

と、言うほど探している訳ではないのですが、ユニクロの極暖が欲しいけどちょっと高いな、他のメーカーで暖かいのないかな?と思っていました。
極暖があれば1枚で足りるのかなぁ?と興味はとてもあるのですが。
本当に寒い時はインナーを2枚重ねて着て、更に腹巻きをしてアームウォーマーをするので数を重ねれば高い物でなくてもいいのかなと考えていますが、極暖を買った人に暖かさを聞いたら

                                                                                                                                                                                                                                                    

「生地の暖かさもあるけど、体にかなり密着するから隙間がなくて暖かいのかも。私太ってるから身動き取りづらい(^_^;)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

喜びの声なのか、がんじがらめに遭っているという訴えなのか今の所不明ではありますが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、あれこれ考えていたら温泉の更衣室の自販機で発見。
タイツみたいなインナー?
なんだか面白そうなので買ってみました。
自販機だなんて割高かもなと思いつつ1100円で買いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    


初めて見るインナーですが、なんとなく惹かれる物があったので試し買いです。

                                                                                                                                                                                                                                                    


中身を拡げてみるとヘロヘロな感じですがかなりのコンパクト。
生地もとても薄いです。

                                                                                                                                                                                                                                                    


でも透けるほど薄いのと、袖が八分なのでもうちょっと袖が欲しくてもう1枚インナーを着ての重ね着にしました。
かなりの暖かさです。
体に密着しているのが暖かいし、熱を逃がさないのか一旦温まると暑いくらい。
今日かなり暖かい日だっけ?と思ったのですが、いつもだったら寒いと思える気温だったのでやっぱりこのインナーは暖かいのだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして更に良いのが、洗濯です。
洗ってみたら生地が薄いし乾きやすい素材でこれは旅先で洗ってもすぐ乾くし、旅行に持って行きたい!と思いました。
生地が薄いのに袖や裾が丸まらない加工がされていると説明書きにあったのですが、腕まくりをして戻すとちょっと丸まりますが、伸ばすと元通り。
久々に良いインナーに出会えました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

帰宅後ネットで検索してみましたが、楽天、ヤフー、アマゾンでは見つけられませんでしたが、暖かそうなインナーが山ほど販売されていてもっと買いたくなってしまいました。
暖かいタイツはたくさん買ったのに、上に着るインナーは昔に買ったババシャツ的な物もたくさん残っているので最近ほとんど買っていなくて、素晴らしいインナーがたくさんあることも知らずに世の中から置いてけぼりなのだと自覚しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

私史上最速


私の歩く速度が私史上最速なだけという話なのですが。。
たいした話ではないと思うかもしれませんが、スポーツマッサージに行って足の指の筋肉がないと言われて数ヶ月。
筋肉を付けようと意識しながら生活をしていただけで劇的に変わりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

元々歩くのが早い方なのですが、今は早く歩こうと思うと驚くほど早いんです。
足の指に筋肉が付くようにとつま先をしっかり地面に付くまで足の指がグイッと曲がるように力を入れて歩いたり、スニーカーなど指を動かしやすい靴を履いていれば階段をつま先で上がるようにしていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

始めは足の指を使うとダルくなっていました。
ということは、足の指を使って歩いていないのだなぁと反省。
それでもめげずに使い続けると慣れてダルくならなくなりました。
浮き指ではないから足の裏は問題ないと思っていたのにまさか足の指を使わずに今まで歩いていたとはショックです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今は足の指に力が付いたと思っています。
足の指に力を入れて踏み込むと、ギュイーンと今までにないスピードで前に進みます。
今までも早歩きだと思っていましたが、もっとスピード出るんだ!と嬉しくて人通りの少ない場所ではかなりのスピードを出しています。
心の中で「私、早い早い!」
と思いながら歩いていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR

                                                                                                                                                                                                                                                    

ある時、人があまりいないのでスピードを出して歩いていると、おばあさんらしき人が私に道を尋ねたかったみたいで

                                                                                                                                                                                                                                                    

「すみません。。あぁ。。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と聞こえたので立ち止まって振り返ると、おばあさんは振り返ることなく行ってしまいました。
最後に言っていた「あぁ。。」がきっと、私のスピードが早すぎて尋ねられなかったと諦めた声だったのだと思いました。
猛スピードで過ぎ去っても聞こえてますから追いかけました。
戻って来た私に驚いていましたが、行きたい場所が私の知っている場所だったので教えられて良かったです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

猛スピードとはいえ、そこまで早くはないでしょう?と思いましたが、おばあさんからしたら走っている車に声かけちゃったという感じでしょうか。
人が周りにいなくても、早歩きをしていても、周りの様子を確認しながらそしてもっともっと足の指の筋肉も鍛えていきたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

大山式も使っているので助けになっているのかも。

▼私が買った大山式です。これが一番安価かなと思います。▼
つけるだけ歩くだけでやせる魔法のパッド (主婦の友生活シリーズ)

                                                                                                                                                                                                                                                    

ジモティーあれこれ 体重計編


↑この体重計(クリックすると楽天市場に飛びます)を買ったんです。
専用のアプリを入れると体脂肪率や筋肉量、水分量や体内のタンパク質の量まで測れるので楽しく使っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

充電式の体重計で、2回位充電したらその後充電ができなくなってしまいました。
USBの充電なのですが、電源に差せばその時は測れます。
でも毎回やってられない。
買って数ヶ月しか経っていないのに、、。
保証は1ヶ月と書いてあったので、ダメ元でショップに問い合わせて使用状況などを話したら初期不良とのことで新品を送ってくれました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ダメになってしまった体重計を送り返そうと梱包をして準備をしていたのですが、返送不要とのことで捨てるのも勿体ないし2つもいらないし、体重計欲しい人も周りにいないし。。とのことでジモティーに出したらすぐに引き取り手が見つかりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

きちんと状況をお話して、すぐにダメになる可能性があることも伝えて無料でお譲りしました。
足の裏が乾きすぎるとアプリとの反応が悪いかもしれないのでお風呂上がりが最適ですと帰宅後メールをすると、先方の方から

                                                                                                                                                                                                                                                    

「お掃除もされていて新品同様に見えますし、アプリにも連動して体重も測れて感動しました!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

とお返事をくれました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

知らない人に会うリスクもあるし、1円の得にもならないのによくやるよと周りの人には言われますが、私の手元に来たおかげでこの壊れた体重計はゴミにならずに第二の人生をあゆんでいるし、引き取ってくれた方には“感動しました!”なんて言ってくれるし心が満足。
私の大好きなナチュラルキラー細胞が山ほど増産されたと思うので、ものすごい大きな利益ですよ。
利益目当てではなくて私が“もったいないおばけ”なだけなのですが、結果的にとっても素敵なことになっているこういう状況が大好き。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今回のジモティーは特に大満足!
また出品してしまうのだろうなと思いました。