月別アーカイブ: 2020年8月

無印良品のトムヤムクンラーメン

このタイプのチキンラーメン的なのは何度も食べたことがありますが、無印良品でトムヤムクンラーメンを発見!

                                                                                                                                                                                                                                                    
袋を開けるとチキンラーメンみたいな匂いなので、結局トムヤムの香りが多少する程度かな?思っていたらすんごいの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

完璧トムヤムクンラーメン!!
でも自宅で食べる場合、どんな具材を入れればいいのか分からない。
パクチーくらいは入れたいなぁ。
このままでも美味しいけど。
今度はお湯を入れずにバリバリ食べてみよう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

タオルの漂白失敗

フェイスタオルっていつも同じところで手を拭いてしまうので、同じ箇所ばかりが黒ずんでカビて汚れますよね。
職場の人に

                                                                                                                                                                                                                                                    

「漂白すればキレイになるよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と教わって、試しにカビてしまってタオルを漂白してみたらカビだけ取れてとってもキレイになりました。
これは良い!と気分を良くして更にカビや黒ずみがあるタオルを3枚漂白することにしました(何枚薄汚れたタオル持ってんのよ(-_-;))

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかしこんな結果に。
タオル3枚分と思って漂白剤を入れすぎたみたい。
漂白剤無駄にした。もったいない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかも手を拭く部分ではなく、タオルハンガーにかかる一番使わないキレイな部分が真っ白。
どうしてこんな染まり方?
もちろんこのまま使い続けております。
次の漂白したいタオルが出現するまでこのタオルはこのまま。

                                                                                                                                                                                                                                                    

もったいないおばけ?貧乏くさい?
ええ、それは私の生き様よ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

最近友人が使っていると勧めてくれたのはオキシクリーン。
洗濯だけじゃなくて、台所やお風呂場でも使えるすぐれもだそうだ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

生かされるってなんだろう

よく“生かされている”という言葉を聞くけれど、今のところ全く意味が分かりません。
死にたい願望は全くなく元気に日々を生きておりますが、生きているのは地球に迷惑をかけていると思っています。
特になんの役割もないのに食べ物を毎日食べて、排泄して、ただ地球を汚しているだけの存在。
貧乏くさいと人から言われるのは、こういう心理が根底にあるからなのかな?
でもみんなはそう思わないから私を貧乏くさいと思うのかしら?

                                                                                                                                                                                                                                                    

でも日本では貧乏くさい私でも、地球規模ではとんでもない贅沢者だと思うし、何だかんだ考えても思っても生きていくしかないと思うのですが。
あまり生きることを考えると、生きることの延長線上には死ぬことがあるので深く考えすぎないことも大事ね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

九死に一生を得るという言葉があるけど、こういったことから生還するのを生かされてる?っていうの?
ただ生きているだけでも生かされてる?
分からないけど、生きていることが奇跡なんだろうと年齢を重ねるごとに思うようにはなってきました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

病院に行って他の大きな病気が見つかるとか、ずっと症状がなくて見つかった時には手遅れとか決まっているのかもしれない。
誰に出会うかによっても自分の幸福不幸が変わってくるし、本当に不思議。

                                                                                                                                                                                                                                                    

かなり昔、自宅のインターフォンに丸い小さなシールが貼ってありました。
なにこれ?と思って剥がしたけど、剥がして何かあったら嫌だなぁと思って隣の家のインターフォンを見に行ったら同じく貼ってありました。
勝手に剥がして反対の隣の家には行かず貼ってあるかも分からない状態。
そのことをすっかり忘れて数年後、テレビで

                                                                                                                                                                                                                                                    

「空き巣が事前に下見をして印を付けていくことがある。シールを張ったり書き込みをしたり・・」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と今では有名になりすぎて空き巣が使えなくなった手といってもいい情報がこの頃は驚きの話でした。
怖いなぁなんて思っていたけど、そういえば数年前に自宅のインターフォンのシール剥がしたな。
シールを貼ってあるか確認しなかった隣の家に空き巣が入ったっけ。。。
と急に思い出して恐怖に震えました。
空き巣が入ったお隣は男性のひとり暮らしだったのですが、ご近所の噂から女性関係のトラブルなんじゃないの?って勝手に思っていたので、本当に空き巣だったのかしら?なんて当時は軽く考えていました。
シールを剥がしていなければ、ウチに入っていたかもしれないと何年も経ってから震え上がりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかも私も留守の時の出来事だったので、警察が来たのも知らないし、近所のおばさんに
「隣に空き巣が入ったらしいけどおたく大丈夫ー?」
って言われて、何を言っていいか分からず「特に何も・・」と答えてそれっきりでした。
お隣さんもそのまま住んでたし。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私の家族も何も起きないのが一番ですが、父が子供の頃トラックにひかれたと思ったら下にすっぽり入り込んで無事だったとか、おばあちゃんから

                                                                                                                                                                                                                                                    

「昔お父さんが子供の頃、ストーブの空焚きで一酸化炭素中毒になりかけて、這いつくばって窓を開けて助かったことがあるのよ。家族全滅するところだったわ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と聞いたこともあります。
父は一酸化炭素中毒やトラックの下敷きになった他にも腸閉塞になって、家にいたらきっと寝れば治ると思って寝てしまったと思うけど、外出先だったので仕事仲間が救急車を呼んでくれて危ないところだったと病院で言われました。
家にいたら救急車を呼ぶなんて考えず、寝ていれば治るだろうと思ってしまっていたと思うので死んでしまっていたのだと思います。
死ぬほどの思いを何度もしているのも可愛そうだと思うので、運がいいのか悪いのか。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    
空き巣に続いて私は命と関係ないことばかりかもしれませんが、高校生になったばかりの頃に変な電話がかかってきました。
違う高校の2年生と言っていたかな?

                                                                                                                                                                                                                                                    

「仲間内で女子を襲おうって話になっていて、適当に名簿で君を選んだ。様子見で電話かけてみろと言われて・・」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と下っ端だと名乗る男子生徒。
しかも内容バラしちゃダメじゃん?
しかも私が好みとか可愛いとかじゃないのも腑に落ちないし。
とりあえず内容は気に入らないけど、イマイチ話の内容にもピンと来ず、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あなたも嫌な役割を押し付けられて大変ね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言ったら相手は驚いて

                                                                                                                                                                                                                                                    

「この状況でどうしてそんなことが言えるの?!絶対阻止するから任せて!君の学校の3年生で頼りになる先輩がいるから守ってもらえるように頼んでおくよ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われました。
何この内容?
いたずら電話?
自作自演??
1時間位話したので、本当の内容を聞くまで時間はかかっていた気がするけど、全体的にさっぱり意味が分からなかった。
でも助けてくれるって言うし、せっかくだから「ありがとう」と言って電話を切りました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

数日後に学校から帰ると家族から

                                                                                                                                                                                                                                                    

「○○さんっていう男の人から電話があったよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と。
あの時言ってたウチの学校の人?
でも本当に存在するか分からないし折り返してとも言われていないし、その後電話もありませんでした。
それから特に何事もなく無事に学校生活を送れたのですが、ある時一緒にいた友人が学校で

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あ、△部の○○先輩だ!部長で人気なんだよ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われて慌てて姿を見ました。
だって、あの時私を助けてくれるようにお願いしたという人と同じ名字なんですもの。
学年も一致しているし。
そこにはガタイのいい優しそうな笑顔の男の人がいました。
みんなに本当に慕われていそうな、人のために力を尽くしそうな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一瞬でも私の力になってくれようとしてくれた人がこの人か。
私の姿を見に来たのかは全く知らないけど、繋がらない不思議なご縁でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私達は色々なことを運良く回避したり、できなかったり、自分の判断ミスで動くべき時に動かず留まってしまったり、色々な偶然が重なって今ここにいるんだなぁと思います。
ただ単に、右に曲がる道をたまたま左に曲がった日があっただけで、今とは全く違う人生になっていたのかもしれないし。

                                                                                                                                                                                                                                                    

悔やまず生きる人生なんてまずない。
全てを受け止めて真摯に向き合って逃げないことが大切だと若い頃は思っていたけど、今は逃げることも大切だと思っています。
ただ、逃げる方向を間違えてはいけない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

みんな必死で生きているんだし、私のことなんかで相談するのは申し訳ないと誰にも相談せずに生きてきたけど、ある時友人が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「私がひとりぽっちで悩んでいるのを隠していたらあなた怒るでしょ?!相談してくれなかったことを私は怒ってるよ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言ってくれました。
悩んで隠さなければ得られない貴重な経験。
後悔はするけど、間違えた選択をしなければ得られなかった経験も多数あります。
逃げる道さえ間違えなければまた新しい道に行けるから、迷いながら悩みながら人を支えたり支えてもらったりしながら生きていっていいのかな?と考え過ぎずにやっていこう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

コロナの影響もあるし、しばらく孤独を感じることも多い日々が続くと思うけど、大事なのは

                                                                                                                                                                                                                                                    

“力むことなかれ” 

                                                                                                                                                                                                                                                    

なかなか気持ちが安定しない中、大ファンのすゑひろがりず南條さんがおっしゃった言葉で救われました。
自分に合った救いと運良く出会えるのもありがたい。
結構こうやって辛い時や考えすぎている時に救いが目の前にくるというありがたい人生を送っております。
ご先祖様がヤレヤレ世話が焼けると、気にかけてくれているのかな?
文章にすることによって気持ちも整理できるし、迷ったら文章にしたり人に話すと自分の気持に気づいたり整理できたりするので良いかもしれない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

鍋つかみは軍手がgood

世の中可愛い鍋つかみが多いですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

なぜ鍋つかみってミトンが多いのかしら?私はもっとしっかり掴みたいし、なんか使いづらいとずっと思っていました。
なのでここ10年ほどの私の鍋つかみ。

軍手2枚重ね。とっても使いやすい。
ただ、熱湯が染み込むとやけどします。ミトンより脱ぐのに少しだけ時間がかかります。
(だから鍋つかみはミトンなのか?)

                                                                                                                                                                                                                                                    

ヤカンでお湯を沸かした時に、特に真夏は取っ手が熱くなりやすいので重宝します。
1枚だと少し頼りないので2枚重ねが良い感じ。
汚れが気になったら洗濯機で洗えるし、1枚目と2枚目を逆にすればまたキレイな状態で使えるし。
だけど来客時に軍手が我が家の鍋つかみだと見せつけるとだいたい

                                                                                                                                                                                                                                                    

「はぁ?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われます。
ふざけていると思われている様ですが、本気です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかし初めから軍手を鍋つかみにしようと思って購入したわけではなく、災害用品を用意しようと思った時に軍手が役に立つと聞いて軍手を買いました。
ひとり身なのだから、1組か2組あればいいのに、20組セットの軍手が売っていたので買ってしまったのです。
こんなにあってどうするよ。と後から冷静になりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

何か使い道ないかなとずっと思っていて、それにしても鍋つかみは使いづらいと思った時にふと思いついて使ってみたらなんとまぁ使いやすいこと。
それ以来ずっと軍手2枚重ねです。
人からミトンタイプの鍋つかみをもらったのですが、それは会社で使っています。
会社のトースターが大きめなので、グラタンを焼いたりすることがあって、お皿を取り出す時に使って女子っぽさを見せつけています。(誰も見ていないが)

                                                                                                                                                                                                                                                    

やはり軍手はまとめて売りがちな様子。
まとめて買って、災害用と台所用にするのがおすすめです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ヨーグルトシャーベットをキウイで作る

ツイッターで簡単にアイスやシャーベットが作れると見てさっそく作りました。
ちょうどヨーグルトとキウイがあって、はちみつとレモン汁を入れるだけとのことなんで全部揃ってるー。
たまにヨーグルトを凍らせて、ちょっと溶かして食べてたけど言われてみればシャーベットよね。

                                                                                                                                                                                                                                                  

さっそく、ヨーグルトとキウイとレモン汁とはちみつと、家にあったマンゴーソースを入れて混ぜて凍らせます。
これで食べても絶対に美味しいやつじゃないの〜。
                                                                                                                                                                                                                                                    

ツイッターでは、ジップロックに入れて揉み込むと書いてあったけど、ジップロックを1回で使い捨てるなんてもったいなくてできないの。
だからタッパーに入れて凍らせます。

凍らせるのは2時間とのことですが、待ちきれず1時間で半分食べました。
端っこの方が凍ってきていたので、端っこから取って、更にマンゴーソースをかけて食べました。
美味しい。涼しい。安上がり。助かるね。

このマンゴーソースは甘さがかなり控えめなので、アイスにかけて食べても甘くなりすぎないです。
先日までレディーボーデンのバニラアイスにかけて食べていました。
何度も何度もかけて飲むかのように食べましたが、甘さ控えめなので大丈夫。
何が大丈夫か分からないけど、マンゴーソースのかけすぎで太ることはない(はず)です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今回はマンゴーソースだったけど、次はキウイソースが食べてみたいなぁ。
ちなみにツイッターで、シャーベットだけでなくてアイスクリームの作り方もありました。
確か牛乳とバナナ、砂糖、はちみつだったかな。
今度はアイスも作ってみよう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

台湾行きたいよー

今まで3度台湾旅行に行っています。
台湾の方はみんな親切で、食べ物はとっても美味しいし行けば行くほど好きになっちゃいます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

最後に行った時に、サイゼリアとか牛角を見かけて、日本とあまり変わらないのかなぁと思ってしまって数年足が遠のいていましたが、今まで1度も一緒に旅行をしたことない友人と、2人旅をしてみようかと盛り上がり、台湾に行こうと決めました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

職場が別なので、休みを合わせられるか分からないししばらくは妄想だねーと、お互い旅行ガイドを見ては妄想して、会った時に妄想披露をしていました。
しかし新型コロナウィルスの影響でしばらく旅行だなんて言っている場合じゃないとなると、ますます妄想が膨らみます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

渡航OKになっても台湾の方々に迷惑はかけられないし、今でさえ友人にすら会わない生活を送っているので本当にいつになったら行けるのかしら?
台湾スイーツも好きで、今まで行くとタロイモのスイーツはよく食べていました。
今は日本でも食べられるけど、やっぱり台湾で大きな器でお腹いっぱい食べたいものです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

台湾スイーツの手作りキットなんて売ってる!

仙草ゼリーも美味しいんだよなぁ。懐かしいなぁ。台湾のコンビニやスーパーに行くのも楽しくて、よく見かける飲み物は黒松。台湾の有名飲料メーカーみたいです。一緒に行ってた友人がよくコーラを飲んでいました。懐かしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今まで電子鍼のお店や、インリンオブジョイトイさんのヘッドスパのお店など、毎回エステやマッサージに行くことにしているのでそれも行きたいな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

予定より妄想タイムが長くなりそうだけどその分、綿密に計画が練られた素晴らしい旅になるといいな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ガラスのティーポットのふたが壊れた

この写真のダイソーで550円のガラスのティーポットをやっと2020年の6月に買いました。
コロナで輸入がなかなかできなかったのか、2ヶ月位お店に見に通いました。
やっと手に入れたのにもうふたを割りました。
まだ3ヶ月経っていないくらいだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

買ってすぐに嬉しくてブログにあげていたのに。
飛び散ったガラスを台所中探しました。
結構細かい破片もあって、猛暑の中大変でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

でも割れたのはふただけで、本体は無事。
以前使っていてあまり気に入っていなかった急須のふたを当てはめてみるとあらぴったり。

今までよりもしっかりハマって長持ちしそう。
見た目が洋風ではなくなってしまいましたが・・。
まだ誰も来客がないうちに割れてしまったのは無念です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ガラスのティーポットを洗って、茶こしをあらって、ふたを洗って、洗いかごに入れっぱなしだとほかの食器とぶつかって割れるかもしれないと思い、乾きやすいようにふたをずらして置いておいたので、取り出した時に落としてしまいました。
遅かれ早かれ、そんな状態で保管していたら近々割っていたと思って諦めよう。
急須のふたがぴったりハマって便利ですが、急須の本体の扱いに困っています。
使う予定はないけど捨てる勇気もない。
すぐ何かに使えそうと思ってしまうので、何かに使えないか考えてみます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ふたが割れないタイプで茶こしまで付いていたら割らずに済んだのになぁと思います。
すぐに壊れて買い換えるより経済的だと思うので、次はこういうティーポットが欲しいなと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

エビフライのしっぽを食べるか否か


テレビでエビフライの尻尾を食べる?食べない?と放送していました。
僅かな栄養もあるけど「どうぞお好きに」と締めくくられててなんじゃこりゃ?と思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

個人的にエビフライのしっぽは食べずに残すものだとずっと思っていたのですが、10年以上前に会社でエビフライが入っているお弁当を買って食べていました。
しっぽを残して容器に残して片付けようと思っていたら、20歳くらい年上の先輩が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あら、しっぽ食べないの?もったいない。頂くわね〜」

                                                                                                                                                                                                                                                    

とパクっと食べてしまいました。
人が食べると思って食べた食べ方じゃなかったのにいいの??と驚いていると、同僚が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あの人エビフライのしっぽ大好きだから残しておくと食べられちゃうよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

み、みんな食べられてるのかーー^^;
食べたくて食べてるとは思うけど、なんとなく申し訳ない気持ちになって、奪われない為にしっぽを食べるようになりました。
食べてみるとパリパリしてなかなかウマい。
エビフライ好きだけど自分では作れないし、ファミレスに行っても大抵ハンバーグの付き人的な感じのセットだしそうそう食べる機会がないけど、それ以来しっぽは食べています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

その後、例の先輩の前でエビフライを食べる機会が1〜2回あった気がしますが、狙っているのを感じたので一気にしっぽまで食べました(笑)

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あら、しっぽまで食べちゃう人?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言われたので、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「食べていい物と知らなかったので、教えてくれてありがとうございます!美味しいです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

としっぽはあげません宣言をして完結!・・・と思いきや、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「○○ちゃんがしっぽ残してるから、良かったらお譲りするわ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

いやいやいやいや。
そういうことではないので、人のしっぽはどーぞです。
もうだいぶ前に定年を迎えて退職されましたが、今でも笑い話として登場する楽しいオバサマでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

ハッカ油スプレー久々出動

風邪予防や消臭、虫よけや安眠のためなど色々使えるハッカ油の存在を久々に思い出しました。
マスクに付けると清涼感があって人気とか。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は蚊に刺されやすすぎて、しかも歳を取ったせいなのか、かゆみが強くて何日もかゆくて最後はあざのような色になってかさぶたになって、完治までの時間が長すぎます。
液体ムヒを買って来て、次はキンカンを買ってみようかなと思っていたら、お部屋にチュッとする虫除けを教えてもらいました。
                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

スプレーを買うまでのつなぎで、久々に思い出した去年作ってあったハッカ油スプレーを使ってみることにしました。
お風呂上がりに靴下の上からシュッとハッカ油スプレー。
その後寝る前と、翌朝着替えた時にスプレー。
                                                                                                                                                                                                                                                    

スプレーしてから1週間位経っているけど全く刺されず!
暑くなってから毎日かゆかったから贅沢すぎる〜。
部屋に虫除けスプレーしなくても、自分にハッカ油スプレーすれば外でも自分が守られて最高。
昨年もかなりかゆみとの戦いだったからもっと活用すべきでした。
これからもハッカ油にはお世話になりまーす。
                                                                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                                                                    

無塩クラッカーで炭水化物で太りづらいか分かるらしい

自分の平熱が高いのを毎日の検温で知りました。
今まで計る必要がある時って、朝一番か体調悪い時くらいだったので知りませんでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

会社で食後に計るとだいたい37度台。
週に1回位37度4分くらいになるので慌てます。
おでこを赤外線で計るタイプなので私に合っていないのかな。
脇の下用で計り直すと36度8分くらいになるので、発熱ではないはず。
でも外出先で計られて高い体温で入場を断られたら帰ることになるのでどこにも行けないなぁ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

37度以上が発熱という考えになっているのは、昔の水銀の体温計が37度のところで赤い線があるからとか。
確かに37度は発熱かと思ってた。
でも37度2分くらいまでなら個人差で平熱だというので良かったけど。
でも職場内でダントツで体温が高いので

                                                                                                                                                                                                                                                    

「本当はコロナかかってんじゃない!?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

って言われちゃいました(^_^;)

                                                                                                                                                                                                                                                    

「3ヶ月ずっとコロナなのかもー」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と返事しましたけど、本当に感染していたらこの3ヶ月誰にもうつしていないみたいだから良かったわ。
平熱が高いと、もしかしたら痩せやすいとかあるのかな?とふと思って検索していたら、無縁クラッカーを食べて何秒で甘みを感じるかによって炭水化物で太りやすい体質か分かるという情報を見つけてさっそく買ってきました。


ルヴァーンよね。
いつも安物の外国製の塩ありクラッカーを食べてたから贅沢気分。
新ためて調べてみると、口の中が潤った状態で無塩クラッカー半分を飲み込まないように噛む。
ストップウォッチで時間を測って30秒以内に甘みを感じたらアミラーゼ遺伝子が多くて太りづらいらしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ルヴァンを買って来てすぐに食べました。
半分の大きさと分かっていなかったので1枚口に入れて噛み続ける。

                                                                                                                                                                                                                                                    

・・・甘み感じず終了。
30秒超えてもダメ。
汗だくで帰ってきて、口の中もパッサパサだったからなぁ!と言い訳したけど、その後水分をきちんと摂ってから残りのクラッカーを食べても特に甘みは感じなかったので炭水化物で太りやすいのかしら?

                                                                                                                                                                                                                                                    

ダイエットと無縁で米もモリモリ食べてるのに太りづらくてお得なタイプと思っていたけど思い込みだったのかしら?
本当は炭水化物で太りやすいと気づいてしまったら、太ってしまうかもしれないからこれからも自分は太りやすい体質と思い込んで生きていきます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

唾液中のアミラーゼで、ストレスの度合いも分かるらしい。
アミラーゼってすごいやつじゃん。