心の健康」カテゴリーアーカイブ

言われるうちが華

若い頃、10年間くらい

                                                                                                                                                                                                                                                    

「結婚しないの?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「子供は早く生んだ方がいいわよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「言われるうちが華よ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「言われなくなったらおしまいよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と何度言われたことでしょう。
30歳を超えて何年か経った頃

                                                                                                                                                                                                                                                    

“あ、そういえば誰も結婚について言わなくなった”

                                                                                                                                                                                                                                                    

と思いました。
更に今はもっともっと年を取りましたが、言われてるうちが華の意味が今でも分かりません。
きっと私に言っていたおば様たちは、今の私とそう変わらない年齢だったと思います。
私が結婚していて子供がいたら若い子に同じ感情を持ったのかな?

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

でもどう考えたって、結婚した方がいいって人に言われたくらいで結婚できるわけないだろ。
そういうならオトコ連れて来いって!
と、思ったけど、本当に連れて来られてもうまくいかないのよね。
紹介で色んなしがらみがあると断りづらいし、結婚したいなんてそもそも言ってないし。

                                                                                                                                                                                                                                                    

良かれと思って言ってくれているから強く反発できない。
こういう自分の良心の押し付けって結構苦しいのよね。
今思い返しても嫌で嫌で仕方がないもの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

結婚に限らず「正社員になるべき」「資格を取った方がいい」とかしつこい人もいたな。
人の人生をコントロールしようとする意味が分からないけど、これは相手のためと思って言っているから手に負えない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

相手を悪く思うよりも、右から左へ受け流すのが一番。
左から右でもいいし、下から上に受け流してもいいよー。
なんなら自分がサッと避けて受け止めないのもあり。

                                                                                                                                                                                                                                                    

自分も人に言っていることあるかもしれないから気をつけなきゃ。
力むことなかれ。よ。
それが、あつば。れ なのよ。(すゑひろがりずファンなら分かる言葉)

                                                                                                                                                                                                                                                    

あまり言われた気に入らない言葉やできごとを深く考えちゃいけないのよ。
考えるのも大事だけど、生きることを突き詰めて考えるとその延長線上に死ぬことがあるから、力まず自分にとっての上手な生き方を見つけていくしかないのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

力むことなかれ

(このスクショは、ななまがりとのオンラインライブ“地獄変”での一幕です。
何が起きているかは購入した人しか分からないので見ていない方には内緒です。
今後もオンラインライブが続くので興味があったら購入して一緒に楽しみましょう!)

                                                                                                                                                                                                                                                    

世の中が大変で、これからもっと大変になるかもしれないと思うととっても疲れますね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は仕事も失っていないし、あまり気軽に出歩けない日々でも職場の同僚たちと仲良しなので通勤して同僚に会うだけでストレス解消されるし元気に生きている方だと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それでもなんだか世の中が色々ありすぎて今日は突然ドーーンと疲れてしまいました。
漠然とした心の疲れだし、きっと今のご時世疲れているのはみんな同じだから人には言えないし。
テレビの報道番組的な放送も見ていて嫌になって消しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

まだ見ていない分のすゑひろがりずのYou Tube(すゑひろがりず局番)見ちゃおう!と気分転換に見たら心が救われました。
単純かもしれないけど、結局私だけじゃなくて人が人を救ったり救われたりなんだな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

内容としてはどうぶつの森(集えけものどもの藪)の中でお悩み相談をしていて、受験が大変というお悩みに石神様(南條さん)が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「若い頃のことは振り返ってみれば大したことない。力むなかれ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

ドーンと来た。
若い子に限らず、大人になっても振り返ってみたら大したことないこと(や、想像して落ち込んでも仕方のないこと)がほとんど。
今回の心の疲弊もそうだった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ありがたいことに、辛い時や落ち込んだ時にこんな感じでいつもその時にピッタリのお助けに出会える。
ご先祖様とか誰かが助けてくれているのかな?といつも思う。
力むことなかれ。
人生においてとっても大切なことだと思う。
心にしっかり刻まねば。
大人にも子供にも良いお笑い教育番組よ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

だから私も人を救う側になりたいとことあるごとに立ち上がれるのです。
一気に見たらもったいないと思いつつ、すゑひろがりずのYou Tubeを立て続けに4つ見てしまった。
元気が出たというか感謝感激でありがたさが心にしみて涙しちゃった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

すゑひろがりずのお二人はこういうファンの感情に戸惑っているみたいだけど(笑)
目の前で見たら臭いおっさんとか必死に言っていますが、臭くないですよ。
南條さんは汗っかきだけど汗臭いと思ったことなどないです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ファミマザよしもとというコンビニの中でのお笑いライブで至近距離で何度か観ていますが、映像の中と同じでキュートなお二人です。
初めて劇場で見た時から一度もおじさんと思ったことはなく、まずは南條さんをカワイイ人だなぁと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私の方が年上なので、若い子からすればただのオッサンなのかもしれないけど、オッサンであんなに可愛らしい人はなかなかいないです。
しかも2人揃って可愛いなんて奇跡でしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

お2人共奥様と仲良しだし、穏やかだし、CMに起用するなら安全安心ファン多し。
You Tubeのコメント欄でもお2人への愛ある投稿やユーモラスな投稿が多くて読んでいて楽しい。
ファンの方たちと早く劇場を満杯にして一緒に大笑いしたい!

                                                                                                                                                                                                                                                    

人に感染させた過去

6月1日から自宅待機だった仕事が縮小して再開します。
勤務日もかなり少ない状態で、部署を2つに分けて勤務します。

                                                                                                                                                                                                                                                    

片方でクラスターが起きたら、もう片方のメンバーが全出勤するのかしら?と思いますが、うつらないようにうつさないように気をつけないと。

                                                                                                                                                                                                                                                    

相当昔、小学校3年生の時だったと思います。
学校が終わって仲良しのマリちゃんと遊んでいました。
遊んでいるうちになんとなく具合が悪い。
熱っぽい気がするなぁと思いながら遊んでいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

その日の夜に症状が出たかまでは覚えていないのですが、溶連菌感染症にかかっていました。
とにかく辛くて眠れなくて、親が不憫に思ったのか気を紛らわせる為に枕元にラジカセを置いて音楽を流してくれたのを覚えています。
ラジオから録音した曲だったみたいで、色んな人の曲が流れるのですが、ものすごい暗い曲がその中に紛れていて、その歌を歌っている歌手になんの罪もないのですが、しばらくその有名歌手の方が嫌いでした。
思い出しちゃうんだもの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

本当に辛くて学校は1週間休みました。
でも何がどのように辛かったかは覚えていなくて、つい最近母に「私は一体何に苦しんでいたのか」と聞いてみたら、「口の中がただれて大変だったんだよ」と。
鮮明な記憶の様で言われても思い出せないのが不思議。
辛かったけど、日中の辛さは思い出せないし子供の頃の記憶なんてそんなもんかとも思いますが、マリちゃんにうつしてしまっていたんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

マリちゃんは数日休んで学校に行けたのを覚えているので私よりは症状が軽かったらしいです。
小学校3年生の時に仲が良かった記憶があるのですが、4年生の記憶がないです。
同じクラスなはずなのに、マリちゃんを思い出せないのは転校してしまったのかな?
母が覚えているか今度聞いてみよう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

1年くらいお友達だっただけかもしれないのに、おうちも覚えているし、マリちゃんのお母さんも覚えています。
マリちゃんのフルネームも分かる。
本当にしっかり者で優しくて、うつした私に対して責めたり一切しなかったと思います。
申し訳ないという気持ちは今でも消えません。
ちゃんとあの時私は謝れていたのだろうか。


                                                                                                                                                                                                                                                

今回の新型コロナウィルスが発症まで遅くて人にうつしてしまう可能性があるし、発症した人は人にうつしてしまったのではないかと相当気にすると聞きました。
その話を聞いて久々にマリちゃんを思い出しました。
10歳にも満たない子供が人に病気を感染させてしまったことを40歳過ぎても反省します。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「かかったらかっかったで、うつしたらうつしたで」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と思っている人がいるかもしれませんが、人にうつしたら180度考えが変わるかもしれません。
まだまだ長期戦ですが、また気を引き締めないと。

                                                                                                                                                                                                                                                    

食べて寝て笑って、近くに感染者がいてもうつって発症しない体づくりをしないと、万が一私にうつす人が現れて、その人から一生詫びられるのも嫌なのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

おこもり生活ネット三昧でした

ポケットWi-Fiを持っていてつくづく良かったと思いました。
You TubeとTwitterばっかり見ていました^^;

                                                                                                                                                                                                                                                    

時間があるからだけでなく、2年以上前からファンのすゑひろがりずのYou Tubeが盛り上がりまくっているので観るのが忙しいのよー。
You Tubeを始めてからすぐに登録したけど初めは100人くらいしか登録者がいなくて、途中から更新しなくなってたんです。

写真はよく通っていた“ファミマザよしもと”より。
新宿のファミリーマートでお客さん数人でお笑いライブが見られるという豪華なもの。
この日はロボくん(真ん中)という芸人さんと一緒のご出演です。
服装が似ていますが同じグループではありません。
左が南條さんで右は三島さんです。この日は相当暑くて猛暑日だったかな。
店内も暑くて、私と私が連れて行った友達の合計2人だけのお客さんでした。
人生で一番の贅沢だと思います。
こんなこともうありえませんね。
最後に一緒に写真を撮ってもらえるので、大事に保管してあります。2018年の出来事です。                                                                                                                                                                                                                                                    

憶測ですが、You Tubeを始めるきっかけになったのが、AbemaTVで放送された
“シモネタGP下半期”
に出場して、放送後に上がった動画が100万回以上再生されたのでイケる!と思ったのではないかと。

                                                                                                                                                                                                                                                    

でもYou Tubeチャンネルを作っておいたおかげでM-1後すぐに再開できて大成功!
良かったぁ。
編集もとっても良くなっているし、素晴らしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

動画の貼り方が分からないので、ご興味のある方はすゑひろがりず局番をぜひぜひご覧ください(^O^)↓

すゑひろがりず局番

                                                                                                                                                                                                                                                    

コメント欄がファンの方で溢れていて、あちこちで「二人は仲良し」「二人共カワイイ!」「上品」と。
私がずっと思っていたことをすぐにファンの方たちが見抜いているのが嬉しい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私もずっとすゑひろがりずのお二人のことを“上品”だと思っていました。
お金持ちのおうちの子の雰囲気ということではなくて、相方や他の人がウケたり褒められたりを素直に認めて大笑いして悪意のない心のキレイなところが卑しさがなくて上品に見えるのだと思います。
お二人共穏やかで優しいからそう見えるのかな。
これは本当に強みだと思うので、仲いい訳ではないなどおっしゃらずに上手にお付き合いされてみんなに愛されてほしいな。
                                                                                                                                                                                                                                                    

「俺たちは特別仲良しな訳ではないんだけど」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言いつつ、認めあってはしゃぎあって楽しそうだから仲良く見えます。
おじさん同士がイチャイチャしてる様にすら見えます。
しかもそれを見ていると私たちファンがとっても幸せな気持ちになります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

特に南條さんは小2であってお母さんでもあるお方(勝手な私目線ですが)
普段は社会人として大人として振る舞っていて、それも本当の自分でちゃんと大人なんだけど、楽しくなっちゃうと小学校2年生みたいにはしゃいじゃう。
はしゃいで子供に戻るけど、ちゃんと大人でもあるし三島さんのお母さんぶっちゃうという面倒見の良い部分もある。
思春期にちょっと疎外感の青春があったり、人から何でもそつなくこなすと思われているけど実はそうでもない部分とか。
共感を持つ人も多いのでは?と思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

お二人のワチャワチャが可愛くて仕方がない。
時折三島さんがお母さんみたいになるのも面白い。
役割がチェンジできたりするから幅が拡がっていいですよね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

三島さんの方がテレビなどに出演された際の無茶振りに咄嗟に天才的な発言をされますが、それも横に南條さんがいてのこと。
南條さんが横にいるから安心して伸び伸び発言されているのだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一人でも堂々としているのは三島さんに見えるのかもしれませんが、ピンで出場するR-1グランプリに三島さんは出場しません。
南條さんは一人でも出られます。
(一人でも大丈夫なのは南條さんではあるけど、円形脱毛症になったりされます)
でもコンビでのネタは三島さんが作られているんですよ。

                                                                                                                                                                                                                                                  

持っているポケットWi-Fiのことを書こうと思っていたのに、すゑひろがりずのことを書いてしまった。
ポケットWi-Fiはとっても便利なのですが、スマホとタブレットに使っているので多い時は1日3回くらい充電しています。
結構すぐに充電がなくなります。
スマホは使えるけど、タブレットはWi-Fiだけに頼っているので動画の途中で充電が切れて再生が止まったら泣いちゃう〜。

                                                                                                                                                                                                                                                    
GMOとくとくBB -Wimax-

                                                                                                                                                                                                                                                    

今日のおやつはたい焼き

長い自宅待機生活、少しでも楽しく快適に過ごそうとおやつ時間を楽しんでいます。
どちらかと言えばおせんべいやスナック菓子の方が和菓子よりも好きなのですが、食べだしたら止まらない、満腹を通り越してお腹が破裂しそうと思うほど食べてしまうので、自宅待機中は和菓子や甘いものを食べるようにしています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

おまんじゅう、どら焼き、おからドーナッツのローテーションが続きました。
そして家から少し離れたたい焼き屋さんでいつか買おうと思っていたので買ってきました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

初めに通ったらお客さんが2組いたので、別の用事を済ませて立ち寄るとお客さんは誰もいなくてお店のおじさんがちょっと奥で何かを食べていました。
私に気がついてくれないので

                                                                                                                                                                                                                                                    

「こんにちは!!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と声をかけると

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ふごっふごっ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と慌てていました。
申し訳ない。
1人だけど1つだけ買うのもな、と思って2つ買いました。
昨日買ったので、1つはそのまま食べて、もう1つをタッパーに入れて今日の分にとっておきました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、いうかお店のおじさんに話しかけた時の声のボリューム。。
自宅待機で誰とも会っても話してもいなくて、仕事が再開したら人とコミュニケーションが取れるのか心配していましたが、コミュニケーションの前に声のボリュームも分からなくなっている(*_*)

                                                                                                                                                                                                                                                    

これは練習の仕様がない。
普段お喋りし過ぎるけど、しばらくは出勤してもおとなしくしていよう(できるのかな)

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、いうわけで今日の分のたい焼きです。
ズボラでガサツな私ですが、1日中時間があるからなのか少しマメになりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

チンしてからトースターで焼きましたよ。
焼き立ての様にサクッとして美味しかったぁ。
あんこも美味しいお店だから時折列ができるのを見かけるのも納得。
チェーン店でもなさそうだしすごいな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

おやつの力ってすごい。
生活に潤いがでますね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

トランポリンを買って2年が経ちました

狭い我が家にトランポリンがやってきて間もなく2年になります。
購入直後に跳んだら目が回って車酔いみたいになって続けられるか心配でしたが、すっかり慣れて体が楽です。
肩こり首こりもかなり良いです。
自分で頻繁に置き鍼をするほどだったのが、数ヶ月に1度よほど疲れた時くらいしか使わなくなりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

特に今は新型コロナウィルスで自宅待機になり、購入してから一番跳んでいます。
こんなに跳んでいるのにトランポリンの劣化は感じられないのでとても丈夫な作りだなと思います。

ストーブは関係ないのですが、こんな感じでクローゼット前に置いてあります。
このトランポリンに乗ってクローゼットを開けています(置き場がここしかないので)

唯一気に入らないところは、トランポリンカバーの溝に汚れが溜まりやすいんです。
真上で跳ぶから髪の毛が落ちたりホコリも挟まりやすいです。
でも絶対に乗らない場所なのでお掃除はサボりがち。
使い捨てマスクを簡単に使い捨てずに繰り返し使った後に洗濯機で洗濯してトランポリンカバーのお掃除用にずっと使っていたのですが、コロナが収まるまでは使い捨てマスクでの掃除はやめておくかな。
(使い捨てマスクを洗って使いまわしているのは相変わらずなのですが)

買ったばかりの頃は、毎日お風呂前に靴下で拭けば楽だと思っていたけどきちんとお掃除した方がいいです(^_^;)

時折裏も拭きます。結構汚れるんですよ。
トランポリンの足が緩んでいないかは立てかけなくても確認ができるのでこまめにチェックした方がいいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

購入時にスプリングタイプとゴムタイプで悩んだのは別の日記で書いたのですが、もう1つ悩んだのがつかまるところが必要かでした。

こういうタイプですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

小さいお子さんですとか、体力に自身がない方などはあった方がいいかもしれませんが、大人がただ跳ぶだけなら不要と思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今までのトランポリンのイメージは、跳んで着地をしたら着地面にめり込んでひっくり返って「ギャー!」という感じだと思いますが、着地面が家庭用なのでとても狭いです。
そこまで弾力がないし跳んで自分が天井にぶつかりそうになることもまずありえません。
今まで体験したことがある大きなトランポリンとは全く別物なので、日常生活に困難がなければ筋肉が少ないくらいの悩みで手すりは必要ないです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一時期、大好きなフィギュアスケートを見ながら跳んでいて、1回転から練習して2回転くらいは目指そうとくだらないことを考えました。
1回転はできたのですが、2回転を跳ぶ前に季節が変わって寒くなりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

フード付きパーカーを着て、できると思っていた1回転をトランポリン上で実践したら、フードに振られてトランポリンから落ちたことがありました。
狭い部屋なので周りに物があって危ないところでした。
それ以来4分の1回転以上は回らないことにしました。
そういった無茶な動きをしなければ、手すりはいりません。
私はクローゼットがすぐ脇にあるのでむしろ簡単に落ちるなら危ないですが、クローゼットがあって怖かったこともないです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

トランポリンに乗ってストレッチをすることもあります。
トランポリンの目の前にイスがあるのでそこに手をついて足を後ろに高く上げたりします。


1回、後ろに高く足を伸ばしたら、部屋の電気のボタンに触れて部屋が真っ暗になった時はパニックになりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、いうわけで劇的なドラマはありませんが、筋肉が付くのは早いと思います。
疲れたらすぐにトランポリンから降りればいいんです。
少し経つとまた乗りたくなっちゃうんです。
それをこまめに日々繰り返すだけ。
ご近所が気になる時はトランポリンに乗って跳ばずにふわふわバウンドだけすることもあります。
また違った箇所に負荷がかかって筋肉を感じます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

買わなきゃ良かったなんて人がいるのかなと思うほどです。
楽しくて勝手に体が乗りたくなっちゃいます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「我が家によくぞ来てくれたねぇ。ありがと」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と声を何度かけたことか。
置くスペースがあって、買うか悩んでいるなら買うべきです。
しかしこのページを見て初めてトランポリンを知って私の言葉に乗せられて購入しても責任はもてませんのであしからず。
私は買う前に一応粗大ゴミの料金と、ジモティーで貰い手があるか調べていざとなれば手放せると思って購入しましたが今のところ手放す気はゼロです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

これが免疫力なのかしら

5月になって、半袖でも暑くて外でマスクを着用するのが辛いなぁと思っていたら急に寒くなって、分厚い布団をしまったので寝る時にタオルケット3枚重ねで寝たら翌朝寒かったです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

数日寒くて念の為洗わず置いてあったカーディガンを掛け布団の上にかけてどうにか寒さをしのぎましたが寒さに弱いので風邪引くかもと恐れていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかしたまたまかもしれないけど体調は良いまま。
のどが痛くなるか、鼻水出るか、お腹痛くなるかどれがくる?と思っていたので良かったぁ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

自宅待機中で寝る時間と起きる時間を同じにして、毎日8時間寝ているのがいいのかな。
8時間は多いと思って今までは7時間前後の睡眠時間で年中通してきたけどできるだけ今後は8時間寝ることにしようかしら。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それよりも、寝る時間と起きる時間が同じなのが良いのかも。
体温も36度台をキープできるしこの生活を続けたいけど、仕事が始まったら3交代制の勤務だから起きる時間がバラバラです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

食事時間も9時過ぎと16時前後の2食が合っているので老後の過ごし方が見えてきた。
仕事が再開したら思うように寝たり食べたりできないけど、老後は好きにやるんだ!
元気でいれば友達にも会えるし、自宅待機よりも老後の方が楽しいに違いない。。
だけどお金に余裕があるとは思えないので、老後のご隠居生活はなくてずっとずっと働き続けるだけかもしれない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今まで働き続けて、職場のみんなと毎日笑って発散して超健康!と思っていたけどそうでもなかったのかもなぁと思います。
今は笑わないし喋らないし健康的とは思えないけど、一旦立ち止まらなかったら気づきもしなかった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

できることは続けて、できないことは無理にしないで楽しく明るくめげずにやっていくしかないなぁ。
ひとりぽっちの覚悟を決めて健康年齢を少しでも寿命と同じくらいにできるように、周りに迷惑をかけないようにやれることはやろうと思う日々でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

晩酌代わりの手作りレモン酢は夕飯時の楽しみです。
健康にも良いし太りづらくなるし良いことづくし。

昨年は梅酒用の梅で梅酢も作りましたが、今年はレモン酢を大量に作ったので皮ごと食べられるレモンが流通する前に飲み終わったら何の果物にしようかなぁと思案中です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

トランポリン大人気ですね

自宅で過ごす人が多くて運動不足を気にしてトランポリンの購入が増えているとか。
テレビでお家でできる運動を教えてくれたりでむしろ今までよりも運動に目覚めた人も多いのではないでしょうか。

                                                                                                                                                                                                                                                    

我が家にも2年ほど前からトランポリンがあります。
狭い部屋に置きっぱなしです。
使う度に片付けていたら面倒で出さなくなると思うし、クローゼットを開ける時にクローゼットの前に行くだけのスペースに置いたので、クローゼットを開ける時にトランポリンに乗ればいいのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

この場所以外に置ける場所は一切ないのと、四つ折りできるタイプを買ったのに1人の力ではたためません。
たためないタイプのトランポリンもあるのですが、たためる方がいいと判断したのに結局自力ではたためないので、引っ越す時は引越し屋さんにたたんでもらうしかありません。

                                                                                                                                                                                                                                                    

トランポリンにはタイプがあって、私のトランポリンはスプリングが付いています。

直径は大きくなってしまうのですが、110キロ〜120キロの耐荷重で丈夫です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スプリングなしのゴムバンドタイプは、私が探していた時は折り畳めず耐荷重も80キロ程度だったのですが、探せばありました。
100キロまでのゴムバンドタイプ。
ただ高級品なのかも。

                                                                                                                                                                                                                                                    

購入前に、職場で使ったことある人がいないか尋ねたら、離れて暮らすご家族が使っていて、大人も子供も使うからゴムタイプがすぐ壊れてスプリングタイプを買い替えたと聞いたのです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それを聞いて、たためるスプリングタイプにしたのですがゴムタイプでも良かったかなと思っています。
自分の体重が80キロに迫ることはなさそうなので耐荷重はどのタイプでも大丈夫そうだし、ゴムタイプの方が音が静かみたいです。
上記のゴムタイプのショップの中に跳んでいる動画がありましたがとっても静か。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スプリングタイプはキコキコギーギースプリングの音がしてしまうんです。
我が家の下は住宅ではないので、下にどのくらい響くのか分からないのですが、今後引っ越しなどして下に人が住んでいたらどうしようと引っ越し予定のない今から悩みます。
(それほどトランポリンが気に入って跳び続けたいと思っているんです^^)

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして角部屋に住んでいるため、今の住まいでは隣1軒だけ気にすればいいのが助かっています。
お隣は朝早く夜遅いご帰宅で、カレンダー通りの勤務っぽいので土日祝日さえ跳ぶのを我慢すれば平日はほぼ跳び放題。
私がカレンダー通りではない勤務なのも恵まれているなと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

なので今はスプリングでも有効に使えていますが、体重と騒音を購入時に考える必要があります。
それほど高額商品ではないので、消耗品と思っていいと思いますが、トランポリンの足が緩んでいないかスプリングやゴムが破損していないか、チェックしてメンテナンスをすれば相当購入金額以上にお役立ちだと思います。

初めはふくらはぎに筋肉が付いてきて、太ももはフニャフニャでだったのに、あっという間に太ももも固くなりました。
そしてヘロヘロだった腹筋も、跳び続けているうちにお腹に力を入れて押すと固くなりました。
腹筋まで鍛えられると思わずバンザイです。
おかげで腰痛がなくなりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

インナーマッスルが付いてきたのか、真っ直ぐ立った時に歪みがひどくて自分の体が傾いていたのですが、だいぶ真っ直ぐになってきました。
正面から見ると多少の歪みはありますが、少し前に整体に行った時に横から見た姿は真っ直ぐと言われて驚きました。
職場でのパソコン操作の癖など変わっていないのに多少良くなったなら嬉しい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

春に起こるめまいもなくなりました。
リンパの流れが良くなっているのか、血の巡りや体の巡りが悪いと思っていたのもかなり解消されたみたいです。
家でずっと座っているとお尻にブツブツができるのに、やっっぱり巡りなのかトランポリンでブツブツが最近できません。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スクワットやストレッチも併せて行っています。
体の変化はスクワットやストレッチかも?と思うかもしれませんが、トランポリンで体を動かすようになってもっと動きたくなって併せるようになりました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

筋肉があるって、とにかく体が楽。生活が楽。気持ちが元気になる。
いいことずくしです。
生きる自信がつきます。
筋肉好きな方が生き生きと語っている意味が分かるなぁと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

不思議とトランポリンを跳ぶと明るい気持ちになります。
スッキリします。
体を元気にすると心まで元気になります。
やらない理由が全くないです。
場所と騒音問題がなければ、小さいお子さんの怪我とか気をつけて持っていた方が良いと思います。
一生跳びたい。
跳べる家に住み続けたい!

                                                                                                                                                                                                                                                    

購入直前に行った整体で先生に
「体中どこもかしこも筋肉ないねぇ」
と言われて火が付きました。
職場の人が年上ばかりで自分が元気で動いていたから年齢の割に体力がある方だと思っていましたが、周りがヨボヨボなだけかーい!と気づいて本気出しました。
本気が生きがいになってもっと筋肉もっと欲しい!失いたくない!

                                                                                                                                                                                                                                                    

更にプラスしてなかやまきんに君の動画で新しいストレッチを覚えたてで裏の太ももが筋肉痛で嬉しくてたまらないおひとり様の生活をお届けしました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

兄弟付き合い(余談の中の余談)

職場の人、昔からの友人、家族。
どの人とのお付き合いも距離感がとっても難しい。

幼稚園の頃も小学生の頃も先生に気に入られて、どちらかといえばえこひいきされて生きてきました。
おばあちゃんにもえこひいきされていたな。

ひいきされると周りから「あなただけずるい」と責められるから辛いんだよな。
いつも面倒臭いと思っていましたが、今となっては

“仕方ないじゃん。私カワイイんだもの”

と思います。
目上の人から見て可愛げがあるのだから仕方がない。

大人になってから職場の人間関係にもそれほど苦労していないのでうまくやっている方なのか。
自分の中ではいつも難しい、今日は失敗だったと思うこともしばしばだけど誰にもそう思われず、いつも楽勝スーパーポジティブ人間にしか見えていないらしい。
それでいいのだけれど。
これからもそう思われるように振る舞おう。

みんな兄弟づきあいはどうしているのだろう?
私は周りの失敗している人を見てやっと気が付いたけど、兄弟とお友達付き合いをする必要はないんだなと。

友達はお互いたくさんいるのに同じ付き合いではもったいない。
友人や職場の同僚には相談できないことを相談したり頼り合ったりするスペシャルな仲ではないか。
言いづらい相談を真っ先にする仲。
して欲しい人。

例えばマスク不足だった時期、私は同僚に少し分けてあげたから例は違うかもしれないけど、そうそう人に譲れる状況ではない時期に困っていたらまず私に相談してくれれば自分のマスクをもっともっと使い回してキレイなマスクをすぐに送ったと思う。

友人だからあげたくないではなく、友人みんなにあげられないからもっと小さいくくりの家族にあげやすいだけかもしれないけど、兄弟にしかできない役割があるのに普通の付き合いをしてどうする!バカバカと後悔。

お互い気を遣って連絡を無理に取り合っていた時期があって、それがお互いの関係に向いていなかったと思うから、今の距離感がちょうどいいと思うけど他に代わりのいないスペシャルな関係を無駄にしない様にうまくやっていきたいんだよなぁ。

都合のいい時だけ、自分が困った時だけ、でいいのではないか。
他の人と同じ付き合いなんて必要ない。
でも生涯必要な人。
お互いの考えを一致させるのは難しいだろうけど、利害関係でいいじゃない。
そういう愛情があってもと思う。

コロナによる自宅待機生活が長くて人生が一旦リセットというか区切られた気分で色々考えが変わったり考えたりしたけど、元の生活に戻ったら考え方はまた変わるのかな。

すっかりおばあちゃんみたいな生活になってしまった。
コロナ前よりも穏やかで、コンビニの入り口を掃除してる外人店員さんがいて私の前のお客さんはイライラしてて以前の私だったら「通るよーー」って感じだったと思うけど、優しく「こんにちは!」と言って気づかせて通ったりしてちょっと変わった。
また戻る可能性大だが。
時間に余裕があると違うのかな。
心に余裕ができたのかな。

でも以前から何もかもうまくやりたいと思う気持ちは変わらないのだから、今までうまくいっていないことに関しては、やり方や考え方を変えないと何も変わらない。
やり方を変えて何も変わらなくても何もしないよりずっといい。

コロナが収束してもソーシャルディスタンス。
もっと人と距離を置いてうまく上手に、人の気に入らない発言(職場のオバサマの嫌味とか)はどうでもいい、私が私を分かっているから大丈夫。
もっと感情を手放そう。

私の人生全てうまくいく、何もかも大成功。
欲しい物も全部手に入る。
ずっと健康。楽しい、明るい、大笑い。

いつも心で唱えているのは昔から同じか。

ひとりピザパーティ

最近ピザ用チーズ(シュレットチーズ)ばかり食べていてチーズ狂いじゃないかと思うほどです。
元々ずっとピザを食べたいと思っていて、お持ち帰りしようとピザのお店に行ってみたら緊急事態宣言による休業とのこと。
GW明けて再開しているか確認していないのですが、デリバリーで頼んでみる?!と思ったら急に嬉しくて興奮して小躍りしてしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一人で食べるには多いけど、余ったピザは冷凍すればいいし2食分くらいになればそれほど高くもないんじゃない?と思って注文しちゃいました。

                                                                                                                                                                                                                                                  

以前はピザーラばかり注文していて、そのもっと昔はドミノピザばかり。
最近は友人宅でナポリの窯を食べることはあったけど、今回はドミノピザにしました。

                                                                                                                                                                

                                                                                                                                                                                                                                                    

大きいピザを独り占めするなんてパーティ気分です。
引きこもってこんなご馳走が食べられるなんてなんと贅沢!

サイドメニューのチキンも残りは冷凍するつもりで注文。

アップルパイは1つ食べて、もう1つは明日のおやつ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

人と過ごすのも好きだけど、ひとりで過ごすのも好きだから倍お得。
しかも今のご時世手渡しではなく、玄関前に台を置いてその上にピザを置いて離れて渡すとネット注文時に記載がありました。
(なのにナゼか至近距離で手渡しだったけど)
一応マスクを付けてドアを開けましたが、これならお互い安心ですね。
新しい生活様式に少しずつ慣れて世の中が上手に回っていきますように。