感謝の心」カテゴリーアーカイブ

力むことなかれ

(このスクショは、ななまがりとのオンラインライブ“地獄変”での一幕です。
何が起きているかは購入した人しか分からないので見ていない方には内緒です。
今後もオンラインライブが続くので興味があったら購入して一緒に楽しみましょう!)

                                                                                                                                                                                                                                                    

世の中が大変で、これからもっと大変になるかもしれないと思うととっても疲れますね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は仕事も失っていないし、あまり気軽に出歩けない日々でも職場の同僚たちと仲良しなので通勤して同僚に会うだけでストレス解消されるし元気に生きている方だと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それでもなんだか世の中が色々ありすぎて今日は突然ドーーンと疲れてしまいました。
漠然とした心の疲れだし、きっと今のご時世疲れているのはみんな同じだから人には言えないし。
テレビの報道番組的な放送も見ていて嫌になって消しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

まだ見ていない分のすゑひろがりずのYou Tube(すゑひろがりず局番)見ちゃおう!と気分転換に見たら心が救われました。
単純かもしれないけど、結局私だけじゃなくて人が人を救ったり救われたりなんだな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

内容としてはどうぶつの森(集えけものどもの藪)の中でお悩み相談をしていて、受験が大変というお悩みに石神様(南條さん)が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「若い頃のことは振り返ってみれば大したことない。力むなかれ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

ドーンと来た。
若い子に限らず、大人になっても振り返ってみたら大したことないこと(や、想像して落ち込んでも仕方のないこと)がほとんど。
今回の心の疲弊もそうだった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ありがたいことに、辛い時や落ち込んだ時にこんな感じでいつもその時にピッタリのお助けに出会える。
ご先祖様とか誰かが助けてくれているのかな?といつも思う。
力むことなかれ。
人生においてとっても大切なことだと思う。
心にしっかり刻まねば。
大人にも子供にも良いお笑い教育番組よ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

だから私も人を救う側になりたいとことあるごとに立ち上がれるのです。
一気に見たらもったいないと思いつつ、すゑひろがりずのYou Tubeを立て続けに4つ見てしまった。
元気が出たというか感謝感激でありがたさが心にしみて涙しちゃった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

すゑひろがりずのお二人はこういうファンの感情に戸惑っているみたいだけど(笑)
目の前で見たら臭いおっさんとか必死に言っていますが、臭くないですよ。
南條さんは汗っかきだけど汗臭いと思ったことなどないです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ファミマザよしもとというコンビニの中でのお笑いライブで至近距離で何度か観ていますが、映像の中と同じでキュートなお二人です。
初めて劇場で見た時から一度もおじさんと思ったことはなく、まずは南條さんをカワイイ人だなぁと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私の方が年上なので、若い子からすればただのオッサンなのかもしれないけど、オッサンであんなに可愛らしい人はなかなかいないです。
しかも2人揃って可愛いなんて奇跡でしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

お2人共奥様と仲良しだし、穏やかだし、CMに起用するなら安全安心ファン多し。
You Tubeのコメント欄でもお2人への愛ある投稿やユーモラスな投稿が多くて読んでいて楽しい。
ファンの方たちと早く劇場を満杯にして一緒に大笑いしたい!

                                                                                                                                                                                                                                                    

すゑひろがりずのポストカードのお話

この画像は、2018年に行われたすゑひろがりず単独ライブ後に大宮ラクーンよしもと劇場でポストカードを配布する南條さん(奥にいらっしゃるのが三島さん)の写真です。
ツイッターにも同じ画像が上がっていますが、どちらも私が撮って載せた画像です。

よしもとのyoutubeでこのポストカードのお話されているので良かったら先に動画を御覧ください。

https://youtu.be/Gh2AnAfaFBY

                                                                                                                                                                                                                                                    

噂のポストカードが余ったとお話されています。
この現場を私は大宮ラクーンロビーの最前列で見ていました。
今は閉鎖されたLINEオープンチャットでベテランファンの方が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「実際は余っていないですよ。サービストークですよね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

的なことをおっしゃっていました。
私の考えとしてはベテランファンの方もすゑひろがりずのお二人のおっしゃることどちらも正しいと思っています。

南條さんがポストカード欲しい人とおっしゃったら、たくさんの方が名乗りを上げました。
そこで

                                                                                                                                                                                                                                                    

「じゃあ、まずは女性にお渡ししましょう(もしかしたら女性とお子さんと言ったかも)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言って、私も含む女性陣がキャーキャー言いながら戴きました。
配り終わって南條さんの手元にまだポストカードが。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「あ、余った、、」

                                                                                                                                                                                                                                                    

そこでみんなが爆笑して、男性の欲しいと言っている方たちにお配りして配り終わったんです。
なので、余ったのもある意味本当だし、配り終わったのも本当なんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

よしもとの動画を見てさすが芸人さんだわ!と感心しました。
普通芸能人はテレビで見ていて、生で会えたら大感激だと思いますが、私は生でばかり見ていたのでテレビで見た時に本当に感激しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

コンビニのファミマtheよしもとにもよく通っていたので、直接お話したり写真を撮ってもらったり感謝の気持で一杯です。ファミマtheよしもとである時三島さんが呟くように

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(他にファミマtheよしもとに出演している)若手に混じってどうして(ベテランの)俺らがここに。。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

とおっしゃったんです。
私はその時期新宿のファミリーマートに通うのが人生の一番の楽しみだったのに。
ウキウキしながらいそいそとすゑひろがりずに会いに行っていたのに。
なのに出演されている大ファンのすゑひろがりずのお二人は違ったんだ。。
そうだよな。

                                                                                                                                                                                                                                                    
ベテランなんだし、ここはコンビニでお客さんは多くて10人ほど。
私と私の友達の2人しかお客さんがいなかったこともあるのだからやりがいないよな。
自分たちの人気はこんなものかと気持も上がらないよなと浮かれていた自分に大ショック!
ちゃんと劇場に足を運んでチケットを買って見るべきなのに(劇場も行っていますが)無料でコンビニで見ている私って。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

あまりにショックを受けている私に南條さんが気づいてしまったんです。
今思い返しても申し訳なかったですがフォローしてくれました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「そんなこと言うでないぞ。どこにご縁があるかなんて分からないんだから。(私に向かって)単独ライブにも来てくれましたもんね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と慰めさせてしまいました。
三島さんもとっても優しくて可愛くて良い人ですが、この時はお母さんに怒られた子供みたいに聞こえなーいみたいな感じでしたけど(笑)

                                                                                                                                                                                                                                                    

この方たちは、叶姉妹の様にいつか世の中に発見される!と信じて信じていたので、M-1の決勝戦に出場することを知った時は驚きと喜びで大パニックで家で一人で号泣しました。
みんなに愛されますようにと願うおばあちゃんの気持ちで見守っています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

例のポストカードの絵柄を見たい方はこちらのブログでどうぞ。
当時単独ライブに行った様子をアメブロに書いておりました。

https://ameblo.jp/afuromarumie/entry-12361336111.html

                                                                                                                                                                                                                                                    

 

 

おこもり生活ネット三昧でした

ポケットWi-Fiを持っていてつくづく良かったと思いました。
You TubeとTwitterばっかり見ていました^^;

                                                                                                                                                                                                                                                    

時間があるからだけでなく、2年以上前からファンのすゑひろがりずのYou Tubeが盛り上がりまくっているので観るのが忙しいのよー。
You Tubeを始めてからすぐに登録したけど初めは100人くらいしか登録者がいなくて、途中から更新しなくなってたんです。

写真はよく通っていた“ファミマザよしもと”より。
新宿のファミリーマートでお客さん数人でお笑いライブが見られるという豪華なもの。
この日はロボくん(真ん中)という芸人さんと一緒のご出演です。
服装が似ていますが同じグループではありません。
左が南條さんで右は三島さんです。この日は相当暑くて猛暑日だったかな。
店内も暑くて、私と私が連れて行った友達の合計2人だけのお客さんでした。
人生で一番の贅沢だと思います。
こんなこともうありえませんね。
最後に一緒に写真を撮ってもらえるので、大事に保管してあります。2018年の出来事です。                                                                                                                                                                                                                                                    

憶測ですが、You Tubeを始めるきっかけになったのが、AbemaTVで放送された
“シモネタGP下半期”
に出場して、放送後に上がった動画が100万回以上再生されたのでイケる!と思ったのではないかと。

                                                                                                                                                                                                                                                    

でもYou Tubeチャンネルを作っておいたおかげでM-1後すぐに再開できて大成功!
良かったぁ。
編集もとっても良くなっているし、素晴らしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

動画の貼り方が分からないので、ご興味のある方はすゑひろがりず局番をぜひぜひご覧ください(^O^)↓

すゑひろがりず局番

                                                                                                                                                                                                                                                    

コメント欄がファンの方で溢れていて、あちこちで「二人は仲良し」「二人共カワイイ!」「上品」と。
私がずっと思っていたことをすぐにファンの方たちが見抜いているのが嬉しい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私もずっとすゑひろがりずのお二人のことを“上品”だと思っていました。
お金持ちのおうちの子の雰囲気ということではなくて、相方や他の人がウケたり褒められたりを素直に認めて大笑いして悪意のない心のキレイなところが卑しさがなくて上品に見えるのだと思います。
お二人共穏やかで優しいからそう見えるのかな。
これは本当に強みだと思うので、仲いい訳ではないなどおっしゃらずに上手にお付き合いされてみんなに愛されてほしいな。
                                                                                                                                                                                                                                                    

「俺たちは特別仲良しな訳ではないんだけど」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言いつつ、認めあってはしゃぎあって楽しそうだから仲良く見えます。
おじさん同士がイチャイチャしてる様にすら見えます。
しかもそれを見ていると私たちファンがとっても幸せな気持ちになります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

特に南條さんは小2であってお母さんでもあるお方(勝手な私目線ですが)
普段は社会人として大人として振る舞っていて、それも本当の自分でちゃんと大人なんだけど、楽しくなっちゃうと小学校2年生みたいにはしゃいじゃう。
はしゃいで子供に戻るけど、ちゃんと大人でもあるし三島さんのお母さんぶっちゃうという面倒見の良い部分もある。
思春期にちょっと疎外感の青春があったり、人から何でもそつなくこなすと思われているけど実はそうでもない部分とか。
共感を持つ人も多いのでは?と思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

お二人のワチャワチャが可愛くて仕方がない。
時折三島さんがお母さんみたいになるのも面白い。
役割がチェンジできたりするから幅が拡がっていいですよね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

三島さんの方がテレビなどに出演された際の無茶振りに咄嗟に天才的な発言をされますが、それも横に南條さんがいてのこと。
南條さんが横にいるから安心して伸び伸び発言されているのだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一人でも堂々としているのは三島さんに見えるのかもしれませんが、ピンで出場するR-1グランプリに三島さんは出場しません。
南條さんは一人でも出られます。
(一人でも大丈夫なのは南條さんではあるけど、円形脱毛症になったりされます)
でもコンビでのネタは三島さんが作られているんですよ。

                                                                                                                                                                                                                                                  

持っているポケットWi-Fiのことを書こうと思っていたのに、すゑひろがりずのことを書いてしまった。
ポケットWi-Fiはとっても便利なのですが、スマホとタブレットに使っているので多い時は1日3回くらい充電しています。
結構すぐに充電がなくなります。
スマホは使えるけど、タブレットはWi-Fiだけに頼っているので動画の途中で充電が切れて再生が止まったら泣いちゃう〜。

                                                                                                                                                                                                                                                    
GMOとくとくBB -Wimax-

                                                                                                                                                                                                                                                    

兄弟付き合い(余談の中の余談)

職場の人、昔からの友人、家族。
どの人とのお付き合いも距離感がとっても難しい。

幼稚園の頃も小学生の頃も先生に気に入られて、どちらかといえばえこひいきされて生きてきました。
おばあちゃんにもえこひいきされていたな。

ひいきされると周りから「あなただけずるい」と責められるから辛いんだよな。
いつも面倒臭いと思っていましたが、今となっては

“仕方ないじゃん。私カワイイんだもの”

と思います。
目上の人から見て可愛げがあるのだから仕方がない。

大人になってから職場の人間関係にもそれほど苦労していないのでうまくやっている方なのか。
自分の中ではいつも難しい、今日は失敗だったと思うこともしばしばだけど誰にもそう思われず、いつも楽勝スーパーポジティブ人間にしか見えていないらしい。
それでいいのだけれど。
これからもそう思われるように振る舞おう。

みんな兄弟づきあいはどうしているのだろう?
私は周りの失敗している人を見てやっと気が付いたけど、兄弟とお友達付き合いをする必要はないんだなと。

友達はお互いたくさんいるのに同じ付き合いではもったいない。
友人や職場の同僚には相談できないことを相談したり頼り合ったりするスペシャルな仲ではないか。
言いづらい相談を真っ先にする仲。
して欲しい人。

例えばマスク不足だった時期、私は同僚に少し分けてあげたから例は違うかもしれないけど、そうそう人に譲れる状況ではない時期に困っていたらまず私に相談してくれれば自分のマスクをもっともっと使い回してキレイなマスクをすぐに送ったと思う。

友人だからあげたくないではなく、友人みんなにあげられないからもっと小さいくくりの家族にあげやすいだけかもしれないけど、兄弟にしかできない役割があるのに普通の付き合いをしてどうする!バカバカと後悔。

お互い気を遣って連絡を無理に取り合っていた時期があって、それがお互いの関係に向いていなかったと思うから、今の距離感がちょうどいいと思うけど他に代わりのいないスペシャルな関係を無駄にしない様にうまくやっていきたいんだよなぁ。

都合のいい時だけ、自分が困った時だけ、でいいのではないか。
他の人と同じ付き合いなんて必要ない。
でも生涯必要な人。
お互いの考えを一致させるのは難しいだろうけど、利害関係でいいじゃない。
そういう愛情があってもと思う。

コロナによる自宅待機生活が長くて人生が一旦リセットというか区切られた気分で色々考えが変わったり考えたりしたけど、元の生活に戻ったら考え方はまた変わるのかな。

すっかりおばあちゃんみたいな生活になってしまった。
コロナ前よりも穏やかで、コンビニの入り口を掃除してる外人店員さんがいて私の前のお客さんはイライラしてて以前の私だったら「通るよーー」って感じだったと思うけど、優しく「こんにちは!」と言って気づかせて通ったりしてちょっと変わった。
また戻る可能性大だが。
時間に余裕があると違うのかな。
心に余裕ができたのかな。

でも以前から何もかもうまくやりたいと思う気持ちは変わらないのだから、今までうまくいっていないことに関しては、やり方や考え方を変えないと何も変わらない。
やり方を変えて何も変わらなくても何もしないよりずっといい。

コロナが収束してもソーシャルディスタンス。
もっと人と距離を置いてうまく上手に、人の気に入らない発言(職場のオバサマの嫌味とか)はどうでもいい、私が私を分かっているから大丈夫。
もっと感情を手放そう。

私の人生全てうまくいく、何もかも大成功。
欲しい物も全部手に入る。
ずっと健康。楽しい、明るい、大笑い。

いつも心で唱えているのは昔から同じか。

ひとりピザパーティ

最近ピザ用チーズ(シュレットチーズ)ばかり食べていてチーズ狂いじゃないかと思うほどです。
元々ずっとピザを食べたいと思っていて、お持ち帰りしようとピザのお店に行ってみたら緊急事態宣言による休業とのこと。
GW明けて再開しているか確認していないのですが、デリバリーで頼んでみる?!と思ったら急に嬉しくて興奮して小躍りしてしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一人で食べるには多いけど、余ったピザは冷凍すればいいし2食分くらいになればそれほど高くもないんじゃない?と思って注文しちゃいました。

                                                                                                                                                                                                                                                  

以前はピザーラばかり注文していて、そのもっと昔はドミノピザばかり。
最近は友人宅でナポリの窯を食べることはあったけど、今回はドミノピザにしました。

                                                                                                                                                                

                                                                                                                                                                                                                                                    

大きいピザを独り占めするなんてパーティ気分です。
引きこもってこんなご馳走が食べられるなんてなんと贅沢!

サイドメニューのチキンも残りは冷凍するつもりで注文。

アップルパイは1つ食べて、もう1つは明日のおやつ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

人と過ごすのも好きだけど、ひとりで過ごすのも好きだから倍お得。
しかも今のご時世手渡しではなく、玄関前に台を置いてその上にピザを置いて離れて渡すとネット注文時に記載がありました。
(なのにナゼか至近距離で手渡しだったけど)
一応マスクを付けてドアを開けましたが、これならお互い安心ですね。
新しい生活様式に少しずつ慣れて世の中が上手に回っていきますように。

                                                                                                                                                                                

                                                                                                                                                                                                                                                    

農家支援の野菜販売発見!

緊急事態宣言で突然自宅待機になって1ヶ月半ほど経過しています。
自粛疲れなんて言っている人もいるけど、私は人の役に立ちたい気持ちが強い。
ボランティア精神が高い人間ということではなくて、人に接しず仕事もせず、自分が不要な人間な気がして仕方がないので役割が欲しい。
自宅にいることが今の自分にできることだから、自分にできることくらいは文句言わずにしようと思っているしこんなことくらいしかできなくて申し訳ない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

飲食店も大変だというのでテイクアウトしたいなと思いました。
特に困っているお店の商品を買いたいけど普段近所で外食しないからサッパリ分からない。
意外と人が歩いているし。

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、思っていると道端に

                                                                                                                                                                                                                                                    

“農家支援”

                                                                                                                                                                                                                                                    

と書かれた紙を発見。
その紙の前に車と荷台に野菜。
これこれ!
こういう出会を待っていたのよ私は。

                                                                                                                                                                                                                                                    

テレビで空き地を周って販売している野菜販売があると聞いていてツイッターでチェックしていたけどそれとは違うお店だ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

かなり日が当たって野菜はホカホカだったけど、長ネギとニンジンときゅうりを買いました。

                                                                                                                                                                                                                                                  

長ネギは太くてキレイでむく必要なし。
水なす?そのまま食べられると言われたけど、ナスの調理はあまりしたことがないから買えず。

                                                                                                                                                                                                                                                    

農家の方ですか?とお尋ねすると、ワゴンの後ろにある居酒屋のお店の人で、仕入先の農家さんの野菜を販売しているとのことでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

初めに通ったらおばあちゃんらしきお客さんが3人くらいいたので、時間を置いて行ったら誰もいなかったので購入しました。
初めに通って誰もいなかったら買いづらかったけど、絶対買う!と決めて再訪したので良かった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

文句ばかり言ってるワイドショーはもっと支援になれる情報を発信してくれないかなといつも思います。
ニュース番組の方がよっぽど流してくれていますよね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

クラウドファンディングのサイトなど見ていても、すぐにお金が集まっているのをたくさん見るので、支援をする力のある人はたくさんいると思います。
私も微力ながら少しでも役に立ちたい。
自分のためにもなるのでありがたい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

父の日に涼しいマスク

5月中旬ですが、マスクを付けて外出するのがとても暑い。
そうなると高齢の父が心配。
毎朝散歩に出掛けているらしいので、朝でも夏になったらマスクは暑いでしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

母の日のプレゼントにあげる物がなくて困ることはないのですが(母も遠慮なくリクエストしてくるし)父にはなかなかないので今年こそは!と母の日が終わってからずっと考えていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

自販機で販売している冷たいマスクは冷蔵庫に入っているだけ?なのかもしれないけど、涼しい素材で作っているマスクがネットで結構ありました。
恐らく5月下旬になかなか手に入らなくなり、手芸屋さんも混雑してその後作るメーカーも増えるというパターンかな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

だったらもう買って送ってしまおう!と候補を探して母に相談メールを送りました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

「涼しいマスク」 や 「ヒンヤリマスク」

                                                                                                                                                                                                                                                    

という言葉で検索をしていましたが、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「接触冷感マスク」 「サスティナブルマスク」

                                                                                                                                                                                                                                                    

という言葉が多かった様なので、検索する時はこちらが便利かも。
3つ候補を上げてメールに貼って、後で母に送信しようと思って3時間後くらいにURLがきちんと開くかチェックしたら第一候補がもう売り切れ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

売り切れだからサイト自体見ることができないかもしれません。(2020.5.15現在)

あれ?同じお店同じお値段なのに在庫ある。
同じなのにURLがいくつかあるみたいです。(今後売り切れの可能性あります)

                                                                                                                                                                                                                                                    

もう1つはダークエンジェルというお店で扱っているマスクですが、このお店は何度も利用しています。
温かいタイツやヒートテックの様なポカポカインナーで何度も買い物しました。
涼しいグッズも扱っていたんですね。
リーズナブルなお店なので、気に入っています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

時間を費やして母に連絡したのに

                                                                                                                                                                                                                                                    

「今持ってる普通のマスクでいいんだって」

                                                                                                                                                                                                                                                    

終了。私の労力は。。
でも真夏に熱中症になったら大変だよ。
心配。
想像以上に真夏のマスクは暑いと思うんですよね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

寒い時には全く気が付かなかったけど、手作りの布マスクがすでにとてつもなく暑い。
使い捨てマスクの方が涼しいことに気温が上がって初めて気がついたので、気温が高くなったらマスク付けない人も増えそうでどうなっちゃうんだろう。
気が変わってやっぱり涼しいマスクが欲しいと言い出すかもしれないので、チェックはしばらく続けようと思います。
                                                                                                                                                                                                                                                    

毎年真夏はペットボトルに水を入れて凍らせて脇に挟んだりしながら歩いています。
今年もミニ扇風機流行るのでしょうか?

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

感謝を込めて募金しました

新型コロナウィルスの影響で自宅待機になりました。
老後の予行練習の様な日々です。
アクティブに過ごせる訳でもなく、迷惑をかけないようにあまり家から出ず、きちんと食事を摂り、自宅内でトランポリンやスクワットをして筋力を落とさないようにしています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今のところお給料は支払われますが、今後自宅待機が続いたらどうなるか分かりません。
非正規雇用ですし生活の不安は付きまといます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それでも命の危険にさらされながら懸命に働いてくれている人を思うと涙が出ます。
(誰とも会わずにいるので喜怒哀楽が以前と違うのか分かりませんが、すぐに涙しちゃう。もしかしたら老後の本番到来か?)

                                                                                                                                                                                                                                                    

災害がある度に、今のところ被災はしていないのでわずかながら寄付をさせて頂いています。
周りを見ると、口に出さずにお金を出している人が多いだけかもしれませんが、私と同じくらい裕福ではない友人に限って寄付をしているなと感じます。
健康さえあれば、また働けるよね!と励まし合って今回も寄付したい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ヤフーの募金にクレジットカードで支払うこともありますし、貯めたポイントで寄付することも多いです。
今回はハピタスが早くもポイント募金を始めてくれたので募金しました。

と、思ったら212ポイントしかなかった。。
昨年の台風の時にもハピタス経由で募金した気がするので貯まってなかったのかも。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それでも何ポイント以上などの制限を設けないでくれているので無事に募金できました。
自宅待機解除になれば仕事ができてお給料がもらえるのでまた募金できます。
飲食店を助けるためにテイクアウトしたいとも思いますが、どのお店に行くのが特に力になれるのか分からずまだ買えていない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ただ家にいるだけで、それが今は大切だけど役に立ちたいと思っている人が世の中に溢れていると思います。
クラウドファンディングも目にしますが、結構すぐに集まっているプロジェクトもよく見ますし、寄付のサイトもすごい金額。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ワイドショーは嫌な部分を見せられることも多いけど、世の中は良い人の方が圧倒的に多いと私は信じる。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼ハピタスはこちらから会員登録ができますよ▼
ハピタス

                                                                                                                                                                                                                                                    

お金の勉強を何から得るか


私は比較的経済観念がしっかりしているように思います。
ただ、正規雇用になれずに収入が少ないだけ。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しっかりしているというか、“もったいないオバケ”なんだと思う。
すぐにもったいないって思っちゃう。
昔から使い捨てマスクも使い捨てていないし。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そんな私に

                                                                                                                                                                                                                                                    

「貧乏くさい」
「あなたみたいに節約頑張るよ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は節約なんてしていないの。
私の生き様ですから努力でもない。
貧乏臭いは今の贅沢三昧の日本で言われてしまうのは仕方がないけど、時代が私についてきていないのでは?

                                                                                                                                                                                                                                                    

使い捨てマスクもコロナ騒動でみんな使いまわしてるじゃん。
震災後、節電してそれが普通になってるじゃん。

                                                                                                                                                                                                                                                    
と心では思っているけど、周りのペースに巻き込まれずにやっていきたいのでお口にチャック(古)
たぶん貧乏臭さは生まれつき持っている資質であるのと、家が貧乏だから遠慮して生きてきたのもあるけど、コロナで自宅待機で家に籠もっているので暇でドラクエ9を1から始めたんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

小学生の頃からファミコンなどゲームをしてきて結構ゲーム三昧の生活を送ってきました。
どんどんハード(ゲーム機本体)が変わっていくから買えなくなってここ10年は遠ざかっていたのですが、最後に買ったニンテンドーDSを引っ張り出してきましたよ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

昔よりもがさつな人間になったのか、ちょっと面倒くさいなぁと思いながらゲームをしています。
ゲームをしている途中で次に何をすべきかもすぐ忘れちゃうし(-_-;)

                                                                                                                                                                                                                                                    

でも待てよ。
これって私にとってお金の勉強だったのではないかと思いました。
強い武器は高いから、お金が欲しくてモンスターをコツコツ倒してお金を貯めて買う。
コツコツ頑張ったから買えた時の喜びもひとしお。
古くなった武器を売ってお金にする。
もちろんドラクエのお買い物でローンなんて組めないし、分割払いもできない。
自分の懐に見合った買い物しかできない。
これって今となってはありがたい。
遊んでいるつもりが人生のお金の勉強になっているのでは?と今更気が付きました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

子供の頃にお金の教育をすることが大切だと感じた方がいました。
もう亡くなられてしまったけど、ホンマでっかTVで活躍されていた金子哲雄さんは幼少時にお母さんからお買い物を頼まれて、お釣りがお小遣いと言われて、チラシを見て少しでも安い物を探すようになったそうです。
しかも、お買い得情報を近所の奥様方に教えてあげると喜ばれるのも楽しかったと。

                                                                                                                                                                                                                                                    
亡くなるとご自身で分かって書き始めた著書もあります。
悲しいはずなのに、どこかプッと笑ってしまう部分があって寝る前に少しだけ読もうと思って止まらず一気に読んでしまって号泣した本です。
健康には人一倍気を付けていらっしゃった理由も分かります。
健康に気をつけていたのに早くなくなってしまったのではなく、気をつけていたからここまで生きてこられた、立派だと思いました。
ご夫婦の愛も素敵でこれは子供だって読めると思います。
読書感想文だって宿題で書いていいと思う。
人を想う、お金の勉強になる・・かは分かりませんが学校の勉強以外にお金の勉強は子供の頃から必要だと思えるきっかけの人でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

老後2000万円問題と言われていますが、私の貧乏くさい性格が老後を生き抜けるかは不明です。
今のところ健康でいられるように注意して、死ぬまで働いて乗り切ろうと思っています。
あとはプロにお金の勉強を教えて頂くという方法もあると思います。
                                                                                                                                                                                                                                                    

女性限定ですが、資産形成やお金のお勉強ができるパーソナルトレーニングがあるそうです。
ABCash
お金のパーソナルトレーニング【ABCash】
                                                                                                                                                                                                                                                    

コロナ疎開ではなく昭和の疎開

2020年4月8日会社が休みで今日から5/6までいきなり自宅待機になりました。
新型コロナウイルスの影響で、土日は縮小勤務になっていたので、安倍総理から緊急事態宣言が出たら平日も縮小勤務になるのかな?と思って4/7に出勤すると

                                                                                                                                                                                                                                                    

「明日から5/6まで自宅待機」

                                                                                                                                                                                                                                                    

えええー!突然言われるもんなの?!
よく考えれば、コロナの営業をモロに受ける仕事だから仕方がないのか。
電車に乗るのが怖いから休みたいと思っていたけど、いざ休みになるとどうしたらいいか分からなくなってしまった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

職場の同僚達と仲がいいので、外部の友達と会ったりしなくてもしばらく煮詰まることがないと思っていたけど、急な1ヶ月の別れに寂しくなってしまった。
思っていた以上に同僚たちは心の拠り所だったと改めて感謝だなぁ。
シフト勤務なので帰る時に先に帰る人を見送って

                                                                                                                                                                                                                                                    
「元気でね。体に気をつけてね。じゃ来月」

                                                                                                                                                                                                                                                    

とお互いに挨拶をしたけれど、お互いの目に

                                                                                                                                                                                                                                                    

“絶対に生きてまた会おう!”

                                                                                                                                                                                                                                                    

と込められていた様に思う。
もちろん大げさな事態だけど口にすると大げさになるし涙が出ちゃうかもしれないし、自宅待機の方がこのまま出勤し続けるより安全なはずだからちゃんとまたみんなに会うために正しい生活を守ろうと思う。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかし私はひとり暮らしなので、1ヶ月誰とも会わずなんて人生初の経験だ。
まさか友達に会う訳にいかず、家族と会うのも違うでしょう。
と、思ったら、ちょうど半月後に個室サロンの美容鍼の予約を入れてた!
今の所断わられていないから、元気で過ごせたら行けそう。
この1ヶ月で唯一会える知り合い。
しかもちょうど1ヶ月の真ん中。ありがたき。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そして急に会社に来るなと言われて、冷蔵庫の電源を抜くとのこと。
私は炊いたご飯をラップに包んで冷凍にしているし、味噌も

この形で冷蔵庫に入れているし、会社の近所のお店で買ったお米5キロを3つに分けて残り2つが会社のロッカーにあったし、トイレットペーパーもロッカーにあったから持ち帰る物が多すぎて大変でした。
家に帰って荷物を計ってみたら11kg!
よく持って帰ってきたなぁ。
荷物が4つになって大荷物な姿を会社の人達に

                                                                                                                                                                                                                                                    

「コロナ疎開ぽいっていうか…、昭和の疎開だよ。。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

私、昭和っぽいって昔から言われるけど、令和になったからといって平成っぽいに変化する訳でもないんだな。。
あ、11kgにはこちらも含まれます。

1つ1kgのアームウェイトを両手首に付けて持って帰ってきた。
家で運動不足を少しでも解消しようと思って。
しかし、この上からコートを着るのがきつくて血が止まるかと思った(^_^;)