カットモデル、美容院、美容室、ヘアサロン、ヘアカット」タグアーカイブ

カットモデル日記 Beautism Moon

今回は東京メトロ丸ノ内線、本郷三丁目という駅にある美容室Beautism Moonというお店に行ってきました。
今回久々に疲弊するお店でした。
ネットの口コミを見ると結構良い方だと思うので、カットモデルごときという扱いだったのか、商品のゴリ押しばかりでしかも強くしつこいので逆に断りやすかったですが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

はじめにどのような髪型が希望か相談し、練習中の美容師さんはベテランさんに相談に行きました。
髪型の相談をしている時に、パーマはかけたりしないのか?と聞かれたので、かけてもすぐ取れるからかけないと言ったら「確かに強い毛だからかかりづらいかも」と言っていたはずなのに、戻って来た美容師さんは

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ご提案があります!ストレートパーマをかけましょう」

                                                                                                                                                                                                                                                    

・・・いきなり言われてその気もないのにかけるかよ?

                                                                                                                                                                                                                                                    

「パーマはかかりづらいしかけないとさっき言ったはずだけど」

                                                                                                                                                                                                                                                    
「全くかからないことはないと思うんですよね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(かけたことある本人なので、そんなことは分かっている)そりゃそうだけどかけたくない」

                                                                                                                                                                                                                                                    
とハッキリ断りました。
ストレートパーマや縮毛矯正などを勧めて手を抜くのではなく、あなたの実力でこの私の拡がりやすい髪の毛を収めてみよ。
今までできる人は何人もいたのだからできないならそれはあなたの技術の問題だ。
上からどうにかカットモデルから金を取れとでも言われているのかもしれないので笑顔で断りましたが。
すると

                                                                                                                                                                                                                                                    
「ヘッドスパってやったことあります?お悩みないですか?髪にボリュームが出ないとか」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「さっき、髪にボリュームがあり過ぎて困ってるって話したばかりのはずだけど(売り込みたいならもっとちゃんと私の話を聞くべきでは?)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんとか断ってカットが始まりました。
しかし、初めに座る時に白いイスに前の人の切った毛なのかたくさん髪の毛が落ちていました。
端っこの方だったので、よけて座って座ってから手ではらいました。
キモチワルイ店。
こんなこと初めてだ。
特に今、コロナで騒がれているのに1回ごとに座席をアルコール消毒したりはしないんだ。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

入り口に手のアルコール消毒と全身用と書かれたアルコール消毒がありました。
スタッフさんはマスクとフェイスシールドを着けていたので、お客さん同士の感染は知らないけどスタッフにはうつすなよってことかな(色々勧められてイライラした上での感想かもしれないけど)

                                                                                                                                                                                                                                                    
PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

練習中の身でカットモデルを募集しているのだろうから、カットの腕には言及しないけれど、カットした後に一旦乾かしてから髪型を調整しますと言って乾かし始めました。
通常は体を覆っているビニールのカバーを取って切った髪の毛をはらいますよね。
髪の毛だらけの状態でドライヤーをかけるから私の髪の毛が宙を舞う。
こんな経験初めてだ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スマホを鏡の前の台に置いておいたけど毛だらけ。
まだ教わっていなくてできないのか?????
と仰天していると、次は

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ヘアアイロンいいですよ。使ったことあります?是非使って欲しい!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「持ってたけど全然使えなくて人にあげちゃいました。もう使う気ないです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「やり方教えるのでやってみますか?大丈夫ですよ。さぁ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(今度はヘアアイロンを売りつける気らしい。興味ないって言ってるのにうるせーな)練習したって使わないからやりませーん。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

その後もヘアケア剤を頭に2種類とか塗りたぐってきて、オリジナルだのなんだのって言ってたけどうるさいな!
1秒たりともリラックスせず。
帰りに「何か気になった物ありました?!」「何かって?」「ヘアケアとか」「ないです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

過去にとっても良くしてくれた素敵なお店にカットモデルに行った時はヘアワックスを買わせてもらったけど、今回の店では1円たりとも払うもんかと思いました。
カットモデルがいなきゃデビューできないはずだけど?
大事にしろよ?
店名名指しにしてここまで悪く書いていいものだろうか。
他の方の口コミは良いのも多いので、お金を支払う“お客様”には良いおもてなしをしてくれるかもしれないのでお金を払って行けばいいお店かもしれませんよ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

あとこれはカットモデルで初めて言われたのですが、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「どうして僕を選んでくれたんですかぁ?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

えええ?
自分の行動範囲内で希望の日にちと時間が合って、今回は1ヶ月半で切るからあまりたくさん切れないかもしれないので“3センチ以上切らせてくれる人”などの指定がなかっただけなんだけど、どんな答えを求めているんだろう。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一応イケメンの部類っぽいから容姿でお客さんを掴もうとも思っているのかな?
私はイケメンとかどうでもいいんで甘えた声を出されても困るし「面倒くさっ!」と思いつつ

                                                                                                                                                                                                                                                    

「このお店気になってたんですよねー」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と適当に答えました。
あー疲れた。久々に疲れた。
研修中の美容師さんは若い子が多いから、無神経な発言をされる人もたまにいるけれど、それは別にいいのよ。
でも今回は後ろで(売り込めと)ベテランが指示して言わせてた。
なんかツイッターかLINEでつながると割引があるとかで、交換する羽目にもなったけど。
ツイッターは見られたくないのでLINEにして、もし今後連絡が来たら入店時に書かされたカルテの破棄を依頼しようと思っています。
どうして住所まで書かされたんだろう?
営業の手紙でも送る気か?
とモヤモヤしているので。

                                                                                                                                                                                                                                                    

タダなんだから文句言うな?
でもそのままお客さんになってもらえるかもと思って接客してくれるお店がほとんど。
どんなにカットに時間がかかっても文句言わないし、今回の彼も私が気持ち良く帰って行ったと思っているわよ。
私大人ですもの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 ユキオオブヘアー


東京の王子駅にあるユキオオブヘアーという美容院にカットモデルで行ってきました。
王子駅にカットモデルで来るのは3回目くらいと思いますが、毎回ユキオ〜というお店なので、王子にたくさんある系列店なのかも?

                                                                                                                                                                                                                                                    

王子駅に馴染みはないのですが、ミニモというアプリで探していると王子はよく出てきます。
ユキオ系が熱心に練習をされているのかな?と思っています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

美容室は全国どこにでもたくさんあるはずなのに、御茶ノ水辺りだとナゼかメンズカットモデルの募集が多いし地域差がなんとなくある感じ。
カット代がかからないので、交通費は往復700円以内くらいならいいなと思って探しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ミニモは評価が付いていて、書く人が少なく感じつつ大抵皆さん評価が良いです。
気に入った人が応援の意味で書くことが多いからでしょう。
以前別サイトでお願いした人がまだカットモデルを募集していて、本当にひどい人だったのですが、評価は未だに低かったです。
喜びのコメントもあって驚きましたが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

話はそれましたが、今回は2020年の6月に行ったんです。
コロナでマスクは着用したままのカットでした。
本も触らない様に読めなくなっていて、体にかけるビニールも使い捨てでした。
背中側の後ろのビニールが足りないのか、家に帰ったら後ろの首などに切った毛がたくさん付いていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そしてビニールが半透明なので、鏡に自分の全身が透けて映ってなんとなく恥ずかしい。。
でももしかしたらビニールの下でスマホを見られる?と思ってゲームを始めてみたけど、半透明で見づらくて断念。
ずっと何もせずじっとして切ってもらいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットをしてくれた美容師さんは間もなく卒業らしく、時間を計っての作業だったので会話をする余裕がなくてすみませんと言っていました。
本当はもっと髪の量を減らしてもう少し短くして次回のカットをできるだけ先延ばしにしたかったのですが、それを言って時間を計っているのに延長されて卒業が延びても申し訳ないと思って「良い感じです」と言ってしまいました。
なので、1ヶ月経つ前に髪が多くて邪魔で限界がきて1ヶ月半で次のカットに行ってしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

マスクをしたまま髪の毛を切れるもんだなぁと思いました。
間違えて耳にかかったゴムを切ってしまってもいいように使い捨てマスクにしましたが全く問題なかったです。
しばらくこの形が続くと思いますが、慣れていかなきゃですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

久々のカットモデル

通っていた美容院が全く自分に合わなくて、美容院を変えたらもっと合わなくて、でもどこに行けばいいのか分からずふと思い出してカットモデルにチャレンジしました。

20代前半の頃、美容師を目指していた友人に頼まれて何度か切ってもらっていましたが、時間が掛かるし大変だからもう嫌だと思っていたんです。
あれから20年近く経ってもう1度チャレンジしようと思ってお願いしたのが正解でした。

初めにこの美容師さんに出会っていたから数年カットモデルで髪を切り続けているのかもしれません。
最初にお願いしたのが、

東京都北区
赤羽駅 HAIR&MAKE Dimple

です。
勉強中の美容師さんでもひとり立ち間際だったり技術に差があるのですが、この時の美容師さんは本当に初期の初期だった様に感じます。

まず私がどのような髪型にするかという話になった時に、ヘアカタログを読み入って10分位ほったらかしになってしまってどうしたらいいか戸惑いました。
ベテランの方がずっと気にしてくれていたので、ベテランの方に相談したりでとても時間がかかって終電に間に合うかなと少しドキドキしました。
基本的にお店の営業時間後なので帰り時間のことを考えてお店を選ぶのも大切です。

ベテランの方に
「○○は雑なんだよ。もっとこうして!」
などと結構目の前で怒られていました。

しかし、年配ばかりと働いている私の心にズキュンときてしまったのです。
今から社会人生活が始まる若くて頑張る子を久々に見てウルウルきてしまいました。
これから先の人生はまだまだ長いし、諦めなけれな道は開けるよ!なんておせっかいな気持ちになってしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

自宅に帰って「したことのない髪型にしてもらって新鮮な気持ちになりました。今日はありがとうございました」というような内容のメールを送ったと思います。
小さいことかもしれませんが、不慣れな環境で頑張っている人には感謝の言葉が励みになるんじゃないかなと思って。

このメールが良かったのか、2ヶ月後くらいに「またお願いできませんか?」と連絡が来てまた伺いました。
たった2ヶ月ほどしか経っていないのに笑顔で「こんにちは」なんて慣れた感じで迎えてくれて、会話も上手になっていて、見た目も洗練されて、うう嬉しい。。

若い子の成長って本当に早い。
友人の赤ちゃんが会う度にグングン成長するので小さいってどんどん学んで吸収していくのだなと思っていたけど20代だってグングン成長するんだと思いました。
いや、やる気にさえなれば40代だって50代だって成長できるのに自分が努力を怠っているだけなのかもしれないとさえ思いました。

彼女の成長を見守っているつもりが自分が学ぶとはと気づけたことに感謝の気持ちしか沸きません。
時間も前回よりは早いとはいえ、結構かかりましたがカットモデルなのですから当然くらいに思わないと。

嬉しい気持ちで帰宅しました。
満足してその後髪の伸びるのが早くて髪の量が多くてすぐにゴッソリ生えてしまうので2ヶ月髪型がもつことが少ない私は何件かカットモデルで切ってもらっていました。。

すると、半年後くらいでしょうか?
またここの赤羽の美容師さんから連絡があって「3センチ以上切らせてもらえませんか?」と言われました。

切って間もないボブカットの私なので、3センチ切って刈り上がらないかしらと不安になりつつ行ったと思います^^;
どうにか無事だった記憶がありますが、もう彼女はすっかり立派な美容師さんになっていて、接客も慣れているしカットのスピードもかなり上がっていました。

しかもベテランの一緒に働くスタッフさんから下の名前をあだ名で呼ばれていて職場にも溶け込んでいる様子。
こ、これはまずい。
涙が溢れてしまうのではないかと思いました。
こんな気持ち伝えられても迷惑でしょうしググッとこらえましたが、数年経っても嬉しい気持ちが蘇ります。
今でも元気に働いてくれていたらいいなと思う一番思い入れのある美容師さんでした。