カットモデル、美容院、美容室、ヘアサロン」タグアーカイブ

カットモデル日記 Beautism Moon

今回は東京メトロ丸ノ内線、本郷三丁目という駅にある美容室Beautism Moonというお店に行ってきました。
今回久々に疲弊するお店でした。
ネットの口コミを見ると結構良い方だと思うので、カットモデルごときという扱いだったのか、商品のゴリ押しばかりでしかも強くしつこいので逆に断りやすかったですが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

はじめにどのような髪型が希望か相談し、練習中の美容師さんはベテランさんに相談に行きました。
髪型の相談をしている時に、パーマはかけたりしないのか?と聞かれたので、かけてもすぐ取れるからかけないと言ったら「確かに強い毛だからかかりづらいかも」と言っていたはずなのに、戻って来た美容師さんは

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ご提案があります!ストレートパーマをかけましょう」

                                                                                                                                                                                                                                                    

・・・いきなり言われてその気もないのにかけるかよ?

                                                                                                                                                                                                                                                    

「パーマはかかりづらいしかけないとさっき言ったはずだけど」

                                                                                                                                                                                                                                                    
「全くかからないことはないと思うんですよね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(かけたことある本人なので、そんなことは分かっている)そりゃそうだけどかけたくない」

                                                                                                                                                                                                                                                    
とハッキリ断りました。
ストレートパーマや縮毛矯正などを勧めて手を抜くのではなく、あなたの実力でこの私の拡がりやすい髪の毛を収めてみよ。
今までできる人は何人もいたのだからできないならそれはあなたの技術の問題だ。
上からどうにかカットモデルから金を取れとでも言われているのかもしれないので笑顔で断りましたが。
すると

                                                                                                                                                                                                                                                    
「ヘッドスパってやったことあります?お悩みないですか?髪にボリュームが出ないとか」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「さっき、髪にボリュームがあり過ぎて困ってるって話したばかりのはずだけど(売り込みたいならもっとちゃんと私の話を聞くべきでは?)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんとか断ってカットが始まりました。
しかし、初めに座る時に白いイスに前の人の切った毛なのかたくさん髪の毛が落ちていました。
端っこの方だったので、よけて座って座ってから手ではらいました。
キモチワルイ店。
こんなこと初めてだ。
特に今、コロナで騒がれているのに1回ごとに座席をアルコール消毒したりはしないんだ。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

入り口に手のアルコール消毒と全身用と書かれたアルコール消毒がありました。
スタッフさんはマスクとフェイスシールドを着けていたので、お客さん同士の感染は知らないけどスタッフにはうつすなよってことかな(色々勧められてイライラした上での感想かもしれないけど)

                                                                                                                                                                                                                                                    
PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

練習中の身でカットモデルを募集しているのだろうから、カットの腕には言及しないけれど、カットした後に一旦乾かしてから髪型を調整しますと言って乾かし始めました。
通常は体を覆っているビニールのカバーを取って切った髪の毛をはらいますよね。
髪の毛だらけの状態でドライヤーをかけるから私の髪の毛が宙を舞う。
こんな経験初めてだ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

スマホを鏡の前の台に置いておいたけど毛だらけ。
まだ教わっていなくてできないのか?????
と仰天していると、次は

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ヘアアイロンいいですよ。使ったことあります?是非使って欲しい!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「持ってたけど全然使えなくて人にあげちゃいました。もう使う気ないです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「やり方教えるのでやってみますか?大丈夫ですよ。さぁ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

「(今度はヘアアイロンを売りつける気らしい。興味ないって言ってるのにうるせーな)練習したって使わないからやりませーん。」

                                                                                                                                                                                                                                                    

その後もヘアケア剤を頭に2種類とか塗りたぐってきて、オリジナルだのなんだのって言ってたけどうるさいな!
1秒たりともリラックスせず。
帰りに「何か気になった物ありました?!」「何かって?」「ヘアケアとか」「ないです」

                                                                                                                                                                                                                                                    

過去にとっても良くしてくれた素敵なお店にカットモデルに行った時はヘアワックスを買わせてもらったけど、今回の店では1円たりとも払うもんかと思いました。
カットモデルがいなきゃデビューできないはずだけど?
大事にしろよ?
店名名指しにしてここまで悪く書いていいものだろうか。
他の方の口コミは良いのも多いので、お金を支払う“お客様”には良いおもてなしをしてくれるかもしれないのでお金を払って行けばいいお店かもしれませんよ!

                                                                                                                                                                                                                                                    

あとこれはカットモデルで初めて言われたのですが、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「どうして僕を選んでくれたんですかぁ?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

えええ?
自分の行動範囲内で希望の日にちと時間が合って、今回は1ヶ月半で切るからあまりたくさん切れないかもしれないので“3センチ以上切らせてくれる人”などの指定がなかっただけなんだけど、どんな答えを求めているんだろう。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

一応イケメンの部類っぽいから容姿でお客さんを掴もうとも思っているのかな?
私はイケメンとかどうでもいいんで甘えた声を出されても困るし「面倒くさっ!」と思いつつ

                                                                                                                                                                                                                                                    

「このお店気になってたんですよねー」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と適当に答えました。
あー疲れた。久々に疲れた。
研修中の美容師さんは若い子が多いから、無神経な発言をされる人もたまにいるけれど、それは別にいいのよ。
でも今回は後ろで(売り込めと)ベテランが指示して言わせてた。
なんかツイッターかLINEでつながると割引があるとかで、交換する羽目にもなったけど。
ツイッターは見られたくないのでLINEにして、もし今後連絡が来たら入店時に書かされたカルテの破棄を依頼しようと思っています。
どうして住所まで書かされたんだろう?
営業の手紙でも送る気か?
とモヤモヤしているので。

                                                                                                                                                                                                                                                    

タダなんだから文句言うな?
でもそのままお客さんになってもらえるかもと思って接客してくれるお店がほとんど。
どんなにカットに時間がかかっても文句言わないし、今回の彼も私が気持ち良く帰って行ったと思っているわよ。
私大人ですもの。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 ユキオオブヘアー


東京の王子駅にあるユキオオブヘアーという美容院にカットモデルで行ってきました。
王子駅にカットモデルで来るのは3回目くらいと思いますが、毎回ユキオ〜というお店なので、王子にたくさんある系列店なのかも?

                                                                                                                                                                                                                                                    

王子駅に馴染みはないのですが、ミニモというアプリで探していると王子はよく出てきます。
ユキオ系が熱心に練習をされているのかな?と思っています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

美容室は全国どこにでもたくさんあるはずなのに、御茶ノ水辺りだとナゼかメンズカットモデルの募集が多いし地域差がなんとなくある感じ。
カット代がかからないので、交通費は往復700円以内くらいならいいなと思って探しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ミニモは評価が付いていて、書く人が少なく感じつつ大抵皆さん評価が良いです。
気に入った人が応援の意味で書くことが多いからでしょう。
以前別サイトでお願いした人がまだカットモデルを募集していて、本当にひどい人だったのですが、評価は未だに低かったです。
喜びのコメントもあって驚きましたが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR


                                                                                                                                                                                                                                                    

話はそれましたが、今回は2020年の6月に行ったんです。
コロナでマスクは着用したままのカットでした。
本も触らない様に読めなくなっていて、体にかけるビニールも使い捨てでした。
背中側の後ろのビニールが足りないのか、家に帰ったら後ろの首などに切った毛がたくさん付いていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そしてビニールが半透明なので、鏡に自分の全身が透けて映ってなんとなく恥ずかしい。。
でももしかしたらビニールの下でスマホを見られる?と思ってゲームを始めてみたけど、半透明で見づらくて断念。
ずっと何もせずじっとして切ってもらいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットをしてくれた美容師さんは間もなく卒業らしく、時間を計っての作業だったので会話をする余裕がなくてすみませんと言っていました。
本当はもっと髪の量を減らしてもう少し短くして次回のカットをできるだけ先延ばしにしたかったのですが、それを言って時間を計っているのに延長されて卒業が延びても申し訳ないと思って「良い感じです」と言ってしまいました。
なので、1ヶ月経つ前に髪が多くて邪魔で限界がきて1ヶ月半で次のカットに行ってしまいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

マスクをしたまま髪の毛を切れるもんだなぁと思いました。
間違えて耳にかかったゴムを切ってしまってもいいように使い捨てマスクにしましたが全く問題なかったです。
しばらくこの形が続くと思いますが、慣れていかなきゃですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 ヘアリゾートAi 上野店


カットモデルに行きました。
カットモデルは通常閉店後に行くことが多いのですが、こちらの店舗は朝10時からお願いできます。
逆に午前中しかお願いできなくて、店舗内に個室や託児施設があって広くてとても素敵です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

前回とは別のスタッフさんでしたがこのお店に来るのは2回目です。
前回のスタッフさんに伺ったのですが、上野店は研修センターも兼ねているので同じチェーン店の別店舗のスタッフさんがカットモデルの練習用に来るらしいです。
確かに1人の新人さんに1人のベテランさんより、2人の新人さんに1人のベテランさんが付いていたので効率も良いしずっと付きっきりで見ていてくれるのでこちらも安心感があります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかも雑誌を読ませてくれるのではなくWebマガジンでタブレットを渡されるので軽くていいです。
でも雑誌よりも目がつかれるのかしら?
たくさん読めて嬉しいですが、最後の方は文字がボヤけて見づらくなってしまいました。
読み尽くしてみせるわ!と意気込みすぎた可能性もありますが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR

                                                                                                                                                                                                                                                    

今回カットしてくれたスタッフさんはそろそろ一人前になる日が近づいているのかとても手際が良くて普通に美容院に行ったのとほとんど変わらない時間でカットしてもらえました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

せっかく休日の午前中に上野にいるので、久々にABABにでも寄ろうと思っていたのに、横断歩道の渡り方を間違えて斜め向こうにABAB‥。
戻るには2回横断歩道を渡らなくてはいけなくなって、面倒で帰って来ちゃいました。
もったいなかった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

美容院のお店自体は気に入ったので、ぜひともまた来たいと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 クロードモネH2Oアヴェダ 東京ビルTOKIA店


東京都千代田区にある美容室、クロードモネH2Oアヴェダ 東京ビルTOKIA店でカットモデルをお願いしました。
超豪華!キラキラしていて広くて私なんぞが入っていいのかと気後れしてしまう様なお店でした。
ネイルコーナーもあってもヘアと同時にネイルもできてあちこちのお店に行かなくて良くて安心感がありそうと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私をカットしてくれたスタッフさんは、トークが上手で段取りもそつなくこなしていて間もなくひとり立ちされるのかしら?と思いましたが、その約2ヶ月後にも無料でカットしてもらえたので、元々持っているセンスなどもあるのだなぁと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

久々にお店のHPを覗いて見たら、担当してくれたスタッフさんがスタッフリストに載っていて一人前になって活躍されている様で嬉しいと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

                                                                                                                                                                                                                                                    

このお店で印象に残ったことは、新人さんがカットモデルの髪を切ってベテランスタッフさんが髪の毛のチェックするのですが、チェックしてくれる人がタバコ臭くて困りました。
指にタバコのニオイがみっちり付いているのに、その指で髪の毛をあちこち触るのできっと髪の毛にも臭いが付いていると思うし、指があちこち動くから右から上から左から上から下から臭いが流れてきて嫌でした。
後ろ毛の長さが揃っているか見るためか、何度もクシでとかすので、首の皮膚もヒリヒリしちゃいました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

店内がキレイだし、最後のチェック以外はとても素敵なお店でした。
シャンプー台も確か頭を乗せられる仕組みだった気がします。
シャンプー台が昔と違って工夫されているお店が多くてシャンプー台チェックも楽しみの1つです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデルに行ってみて思うこと


カットモデルとしてたくさんの新人美容師さんに切ってもらっていますが、有料の時よりも気に入る髪型になることが多いのが不思議です。
自分でお金を払う時に行くお店よりも高級なお店に行けるからでしょうか?
1度有料で通っていたお店でとても上手な美容師さんに出会えて、気に行ってずっと通っていたのにヘアメイクアーティストになると言って辞めてしまって以来十数年間気に入った美容師さんには会えずじまい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

美容室もありすぎて分からないから1000円カットみたいなお店にも長年行ったりもしていました。
実際は1500円くらいだったと思いますが、行く度にスタッフさんが違って当たり外れがとても大きくて、一番ひどいときはウトウトしていてハッと気が付いたら空中でハサミをチャンチャンやってちっとも髪の毛を切っていないことがあったんです!
切るフリなんて初めて。何のため????
ちっとも切ってもらってなかったので、終わりと言われた時に

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ちっとも髪の量が減っていないのでもっと切って下さい」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言ったら「えっ!!」ととても驚かれました。
驚く意味も全く分かりませんが、いつも空気を切ってお金もらってるの??と驚いたあの美容師さんも人からお金を取れる立場なんだと振り返ると不思議で不思議で仕方がない美容師さんは世の中にたくさんいますよね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

上記で書いたヘアメイクアーティストになった美容師さんがいなくなった後も同じお店を利用していましたが、まるで練習台にされただけということもありました。
髪の量を減らしてと言ったのに毛先を揃えただけでした。
切っているところをきちんと見ていなかった私にも落ち度はありますが、こんなに時間がかかったんだからいつの間にか切ったのかな?と思ったらやはり気のせいでビックリ。
こっちがお金払うの?と何度か思ったこともありました。
私のクセ毛も扱いづらいのかもしれませんが、扱いづらいから気に入らない髪型にされても我慢するなんて嫌だと思っていたので思い切ってカットモデルにして良かったです。

                                                                                                                                                                                                                                                    
新人美容師さんにベテラン美容師さんが説明をしているのを聞くのも好きで、自分のタイプを知る良い機会と思って色々話を聞いています。
一番興味深かったのは、人の首の後ろなんて考えたこともなかったのですが、私の頭の後ろから首にかけて触ってみると、頭と首の境目が引っ込んでいるんです。
首にクビレがあるという表現がいいのでしょうか。
首の後ろが引っ込んでいるから、そうでない人と同じ切り方をすると後ろの毛がハネてしまうという説明を一緒に聞いてそんな個人差があるのだと知りました。
確かに、寝ている時に枕に押されて朝起きるとハネていたことが今まで何度もあったので、その時はハズレの美容師さんだったんだなと今となっては思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    

もうそうなったら他人の首の後ろを触りたくて仕方がなく、その直後に妹に会ったので「触らせて!」と首の後ろを触らせてもらうと私とほぼ同じ形。
個人差なんて大してないのでは?もしくは私たち似ているのか??と思いました。
その後、職場の先輩に触られてもらえないか頼んで触ってみると、ほぼ頭と首に大きなくぼみはなくてなだらかなカーブと思いました。
「ねぇ、私が太ってるって言いたいの?」と突っ込まれて「体型にもよるのかしら?(←先輩なのにフォローなし?(^_^;))」と疑問に思いましたが個人差みたいですね。
今まで後ろ毛がハネやすいと思っていたのは美容師さんの腕もあったんじゃん!苦労してきたよ!と思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    
それを知ったところで今後カットしてもらう時に美容師さんに指示を出すわけにもいかないですけれど、カットモデルを募集する美容室は本当にお勉強をたくさんしている人が多いのかなと思えてありがたくこれからも利用させてもらおうと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 上野 hair resort Ai


東京都台東区上野駅にあるhair resort Aiにカットモデルに行ってきました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

エレベーターに乗ると、後から乗ってきた人が美容師さんっぽいなぁと思っていたら同じ階で降りてお店のドアを開けて入れてくれました。
驚くほど大きなお店で、子供を預かってくれるのか遊べる部屋があってすごいと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

午前中のカットモデルは珍しいのですが、お店が広いからできるんだと思っていたら私だけでなく何人ものスタッフさんとカットモデルの人がいて並んで切ることになってとっても珍しいスタイルです。
私を切ってくれたスタッフさんに

                                                                                                                                                                                                                                                    
「子供が遊べる部屋もあるしお店も大きいしすごいですね!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と伝えると、

                                                                                                                                                                                                                                                    

「私の勤務しているお店は別なんです。ここは研修センターも兼ねているんですよ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と教えてくれました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

複数のカットを見ているベテランらしき方が後ろに立ってずっと見ていましたが、みなさんそれなりにカットの修行を積んでいるからなのかベテランさんがカットをすることはありませんでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

普段のカットとそれほど変わらず切ってもらえて、なかなか手慣れた方だとは思いましたが、ちょっと髪型の収まりが良くなかったです。
ボブカットといつも言って切ってもらっていますが、毎回違うんですよね。
切った時はあんまり気に入らないけど1ヶ月後に最高!と思ったり、1ヶ月でもう耐えられず切りたくなったり。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今回は下を向くとサイドの毛が前に飛び出してしまってとっても違和感。気になる。
分かりやすく言えば、おそ松くんのイヤミみたいなサイドの毛。。

こうなることは最近なかったので、切り方の問題かしら?ラーメンがとっても食べづらいんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ただ、 「3センチ以上カットできる人限定」 など条件を出して募集を掛けている美容師さんが多い中、こちらは条件がなかったのであまり短くしなかったのでそれもあるかもしれません。「3センチ以上」と書いてあっても、行ってみると「3センチにならなくても大丈夫ですよ」と言われることもあります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

“ただ単に毛先を揃えるだけ”という人が結構いるらしいんです。揃えるだけはダメと言っても来店してしまえばこっちのもんだと思っているのか結構平気でお店で「揃えるだけ」と言う人がいて練習にならなくて困っていると聞いたことがあります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私は 「3センチ切れそうですか?刈上げにならなければお好きなところまでいっちゃって下さい」 と伝えるので 「そこまでしてくれなくて大丈夫です」 と言ってもらえているのかもしれません。カットモデルをするならきちんと練習台になる覚悟で行きます。毎回違う感じになるのを楽しんで、ベテランさんが説明しているのを聞いて自分の髪質などを知って「へぇ~」なんて思うのも楽しみの1つです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデル日記 hair resort Ai 秋葉原店

東京の秋葉原駅にあるhair resort Ai 秋葉原店でカットモデルをお願いしました。

 

お店が不思議な作りで、1階の店内に階段があって、1人くらいしか切ってもらえなそうな小さなスペースが見えました。
しかも1階から丸見えなので半2階という感じでしょうか。

 

1階に髪を切るスペースは無かった様に思います。
荷物を入れるロッカーがあって、1席だけの美容室なのかしら?と待っている間に思っていました。

 

そうすると、お店の脇にまた別な階段があって2階が存在していました。
カットしてくれるスタッフさんが降りてきてくれて上の階に誘導されて面白い造りだなと思いました。
hair resort Aiは他にも行っていますが造りが工夫されている印象です。

 

今回カットしてくれた女性スタッフさん。
私は主にヘアカラートリートメントで白髪染めを自分でしているのですが、短くなってから染めた方が経済的なので今回少し白髪が見えていたのかもしれません。
まだそこまで白髪は多くないのですが、頭のサイドの中の方に固まって白髪があるので、髪を持ち上げると少し目立つ感じでした。
なので髪を切るまでは隠しているつもりでしたが、美容師さんにはバレますよね。
でも切ってから染めようという人は多いと思うのに、

 

「白髪染めないんですか?」「ヘアオイルは何を使っているんですか」

 

などと追求されている気持ちになって、リラックスしてもらおうという気持ちはないのかな?と思いました。
逆に言えば、良かれと思って一生懸命アドバイスをしてくれているのだと思いますが。

 

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

 

私はヘアオイルを白いごま油にしています。
90度まで熱してキュアリングして白髪予防や口臭予防に良いとのことでうがいをしていたのですが、今は髪の毛にも付けているんです。
なので話がややこしくなるので、頭に付けているオイルの話はしたくないのでヘアオイルの話は濁していたのに結構しつこい。。
適当に流せば良いのに私も

 

「いかにも“油!”という油を塗っています」

 

と正直に言ってしまったばかりに変な疑問を残す結果に(^_^;)

 

髪の毛が伸びるのが早くて量が多くてすぐに増える私にとって大事なのは、1ヵ月後くらいに伸びてきた時にまとまりのある髪型であるかなんです。
伸びて増えてもある程度まとまりがあれば、2~3ヶ月切らずに頑張れることもあるのですが、拡がったりハネたりうねったりが耐えられないと1ヶ月半くらいで切りたくなります。

 

自分の髪の毛はいつも同じはずなのに、切り方によって経過が全く違って不思議。
結構短めに切ってもらったので、ある程度伸ばさないと“3センチ以上カット必須”のカットモデルの募集が多いので、次は2ヶ月後に行きました。
私の中ではまぁまぁ髪型の持ちは悪くなかったと思います。

 

きっと悪くなかったのでしょうが、追求されて逃げ場がないと思ったのが一番の印象のスタッフさんでした。

でもよく考えてみると、練習中のスタッフさんをおばあちゃんの気持ちで孫だと思って見ることが多いのに、こんな失礼なことを思うなんて一人前の美容師さん扱いをしているのかもしれません。

お話も慣れていたのできっと上手くいくことを願っています。

 

 

カットモデル日記 yukio Dai店 王子駅


東京都北区のJR/東京メトロ/都電が走っている王子駅にカットモデルに行ってきました。
yukio Dai店というお店で、男性スタッフさんが対応してくれました。
トリートメントの種類が豊富で、トリートメントをしてもらった翌日くらいまではツヤツヤかな?なんて思っていたら数日サラサラで驚きました。
気分良いです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

イマドキのお兄ちゃんという感じのイケメンさんで、なのに気さくでコミュニケーション能力がとても高い。
どんな相手の年齢の方とでも上手にお話できるのではないでしょうか。素晴らしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    
何気に以前行った赤羽のカットモデルのスタッフ女性さんの話をしました。
3回カットをしてもらって、苦戦しながらもどんどん成長していく姿が見ていて嬉しかった、今でも活躍してくれているといいなと私が言うと

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    
「そういう人ほど長続きすると思います!きっと今でも元気に働いていると思います!!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    
熱く語ってくれる姿にジーンとしました。
これが若さなのか、一生このように熱くて人情派なのかどちらにせよ良い子だと思いましたが、職場に年配女性ばかりの私にとって、若さと触れられるのもカットモデルの良さです。
若い子のパワーを浴びて若返ろうだなんて思っていません。
浴びただけで若返るなら浴びられる店がとっくにできているでしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    
せっかくひとり身なのに守りに入って生きる必要もないでしょう。
年齢に合わせて体を労りつつ、まだまだ若いもんに負けれられないので必死に頑張って一人前になろうとしている美容師さんから刺激を受けると新しいことにチャレンジしてみたいと思ったりまだまだ私だってできることがあるはずと励みになります。
ありがたいことです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    
PR
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    
まだカットも始めたばかりと言っていましたが、お客さんがどうしたらいいの?と迷ってしまうような間もなく、シャンプー台への案内などもスムーズでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    
2ヶ月後くらいにまた来て下さいと言ってもらえたので、次回もお願いする予定ですが1ヶ月で切りたくなってきました。
湿気が多い時期で髪の拡がりがひどいのもありますが、量が多くて伸びるのが早くて大体1ヶ月半くらいしかいつも髪型がもちません。

                                                                                                                                                                                                                                                    

せっかく一生懸命切ってもらっているのに、いつもすぐに切ってしまって申し訳ないなぁと思いますが、こんなにすぐにゴッソリ生えてくる人もいるんだとお勉強に役立つといいな。
あと半月くらい頑張ってまた次のカットをお願いしに行こうと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    
横に付いてくれるベテランスタッフさんも丁寧できちんと見ていて、手直しもしてくれて心強い安心なお店です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

カットモデルやってます

スーパーモデル、雑誌モデル、読者モデルにカットモデル。

                                                                                                                                                                                                                                                    


私はカットモデルをしています。                                                                                                                   一瞬「おぉ!」と思われた方もいるかもしれませんが、美容師デビューする前の練習台ですね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

20年以上前に友人が美容師を目指していて、当時はインターネットでカットモデルの募集などできる時代でもなく、街で声を掛けて人を集めるのが主流だったようです。
人が集まらないのでよく呼ばれて行っていました。
友人を連れて来てと言われて連れて行ったりもしました。
美容室の閉店後に切るのは当然として、友人のお店はエアコンも閉店後に切ってしまうので真夏にドライヤーをエアコンなしでかけられるのは拷問でしたが我慢我慢でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

友人が一人立ちしてからは近所で切っていたのですが、お気に入りの美容師さんがメイクアップアーティストになってしまうということで美容室が決まらず、どこに行っても気に入らず困っていました。                                                                                                                                                                                                                                                     
今回久々にカットモデルで髪を切ろうと思ったのが数年前ですが、その前に2年くらい通っていた美容室でのこと。
全く私の顔を覚えようともせず、3センチ切ってと言ったのに5ミリくらいで「言われたとおりに切りましたけど!」と怒鳴られて諦めて帰って来ました。

                                                                                                                                                                                                                                                    


どうやら経営が苦しいようで、次の来店を早める為だったのではないかと思います。
レジにお金がないと電話で話しているのが聞こえたこともあったので、学んだ腕を振るえないのは気の毒なのかもしれませんが、お金を払う客である私に怒鳴るとは…。
その場で髪がビシャビシャのまま帰ってくれば良かったと今でも後悔しています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

PR

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】
                                                                                                                                                                                                                                                    


結局この時の髪型は我慢に我慢を重ねて3週間で限界でした。
月に2回もお金を払って髪を切るなんて…と思った所でカットモデルを思い出しました。


行ってみてハマりました。                                                                                                                                                                                                                                                     
無料だからではなく、懸命に学ぼうとしている若い美容師さんに胸が熱くなってしまったのです。
すっかり仕事にも生活にも慣れてしまった私に久々の新鮮な風が吹きました。
時間はかかるけどこれは楽しいと。

順不同になりますが、覚えている限りお店の名前も出してカットモデル日記を書いていきたいです。