レモン酢、美容、疲労回復、がん予防」タグアーカイブ

今年も恒例のレモン酢作り

毎年たかみ農園さんのメイヤーレモンでレモン酢を作っています。
毎年買っているスーパーに11月に行ったらもう置いてある!と喜んだら外国産でした。
どこの国だったか、メイヤーレモンの文字しか見ていなかったので間違えるところでした。
                                                                                                                                                                                                                                                    
改めて12月に入ってから買いに行ったらあったあった。

重曹に1分ほど漬けて洗い流すと農薬が少し落ちるというので、野菜洗いに結構使っています。
昨年までは重曹がなかったので塩で洗っていて、皮まで食べられるとHPに記載はありますが、念の為重曹に漬けて洗いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    
今回作るまで去年のレモン酢が足りるかと思っていたけど、途中で足りなくなってキウイ酢とオレンジ酢を作ってみました。
どちらもそれほど多い量ではなかったので、両方混ぜて飲んでますがこれはこれで美味しいです。
                                                                                                                                                                                                                                                    
レモン酢のレモンはジャムにすることが多いのですが、レモンを刻むとお酢がまな板にたくさんにじみ出てもったいないから鍋の中でハサミで切ってみました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

煮詰めてレモンジャムのできあがり〜。
今年もレモンに出会える喜び、レモン酢やレモン酢ジャムをを作る楽しみ、飲む食べるの楽しみがあって幸せじゃー。
                                                                                                                                                                                                                                                    
三重県産、たかみ農園さんの皮まで食べられるメイヤーレモンです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

これが免疫力なのかしら

5月になって、半袖でも暑くて外でマスクを着用するのが辛いなぁと思っていたら急に寒くなって、分厚い布団をしまったので寝る時にタオルケット3枚重ねで寝たら翌朝寒かったです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

数日寒くて念の為洗わず置いてあったカーディガンを掛け布団の上にかけてどうにか寒さをしのぎましたが寒さに弱いので風邪引くかもと恐れていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

しかしたまたまかもしれないけど体調は良いまま。
のどが痛くなるか、鼻水出るか、お腹痛くなるかどれがくる?と思っていたので良かったぁ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

自宅待機中で寝る時間と起きる時間を同じにして、毎日8時間寝ているのがいいのかな。
8時間は多いと思って今までは7時間前後の睡眠時間で年中通してきたけどできるだけ今後は8時間寝ることにしようかしら。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それよりも、寝る時間と起きる時間が同じなのが良いのかも。
体温も36度台をキープできるしこの生活を続けたいけど、仕事が始まったら3交代制の勤務だから起きる時間がバラバラです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

食事時間も9時過ぎと16時前後の2食が合っているので老後の過ごし方が見えてきた。
仕事が再開したら思うように寝たり食べたりできないけど、老後は好きにやるんだ!
元気でいれば友達にも会えるし、自宅待機よりも老後の方が楽しいに違いない。。
だけどお金に余裕があるとは思えないので、老後のご隠居生活はなくてずっとずっと働き続けるだけかもしれない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今まで働き続けて、職場のみんなと毎日笑って発散して超健康!と思っていたけどそうでもなかったのかもなぁと思います。
今は笑わないし喋らないし健康的とは思えないけど、一旦立ち止まらなかったら気づきもしなかった。

                                                                                                                                                                                                                                                    

できることは続けて、できないことは無理にしないで楽しく明るくめげずにやっていくしかないなぁ。
ひとりぽっちの覚悟を決めて健康年齢を少しでも寿命と同じくらいにできるように、周りに迷惑をかけないようにやれることはやろうと思う日々でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

晩酌代わりの手作りレモン酢は夕飯時の楽しみです。
健康にも良いし太りづらくなるし良いことづくし。

昨年は梅酒用の梅で梅酢も作りましたが、今年はレモン酢を大量に作ったので皮ごと食べられるレモンが流通する前に飲み終わったら何の果物にしようかなぁと思案中です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

このままあまのじゃくでいればもしかして…

そろそろどっぷり更年期と言えるお年頃に突入です。
人それぞれ、個人差あり、年齢は目安でしかない。
と人から聞くので自分はどのような症状が起こるのだろうと気になるところです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

親に似ると聞いたことがありますが、自分の母は鈍いのか何事もなく超えました。
働いている人の方が元気と聞いたことがあって、確かに職場の先輩方は元気そうです。
先輩方は年齢が上がるほど疲れやすくなっていっているなぁと見ていて感じますが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そんな私はというと、若い頃の方が時間があればかけもちでアルバイトばかりしていたし、今ほど料理もできなかったし、今よりもよっぽど疲れていました。
何もしたくないから適当に買って来た物を食べて、栄養足りなくて疲れてまた作る気力がなくなる。

                                                                                                                                                                                                                                                    

それに比べて今は平日仕事から帰っても自炊をする時間があるのに休日に色々刻んで冷凍してストックを作ったりして栄養がたっぷり摂れているからか、力がみなぎって元気いっぱいです。
そして筋活で運動もしているからか、体力もあるし体調も良いし面倒くさいという気持ちも心の中にないし、このまま更年期が終わるまでいられたらいいなぁなんて思っています。

                                                                                                                                                                                                                                                    

友人たちも特にまだ大きな変化もなさそうだしみんな意外と平気なのかな?なんて思うのですが、そういえば私ってあまのじゃくだった。
人がやらないって言ってるとやりたくなるし、いつもニコニコ笑顔でごまかしてるけどへそ曲がりなのかしら?

                                                                                                                                                                                                                                                    

ってことは、多くの人が更年期障害に悩むのならば、私はならないかも。
(その代わり、みんなが元気になった頃にガクッと元気を無くす可能性あり)
いつもみんなが風邪を引いている時にピンピンしていて、冬が終わった頃に引いたりしてただ単に流行に常に乗り切れない人間というだけって気もしますが。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    
ただ、一番怖いのが、体調の変化や今までにない体調不良があると年齢的に更年期なんだろうなと思いがちですが、重大な病気だった知人がいました。
辛そうだけど通勤しているし、本当に重大な病気なら日常生活なんて送れないでしょ?と勘違いしていました。
意外と日常生活を辛いながらに送れるのだと後から知りました。
更年期も注意ですが、そこに隠れてしまう病気にも注意です。
意外としばらく動けてしまうことも知っておいた方がいいです。
知らなすぎた自分に驚きました。
                                                                                                                                                                                                                                                    
心配ばかりしていても仕方がないので、明るく元気に生きていこう!
好奇心旺盛でしたことないことをしてみたい!と思う方ですが、どんな更年期を迎えるかも、せっかくだからワクワクしてみようかな。
大切な友人が見逃してしまった大きな病気に気づいてあげられなかったので、共通の友人達とお互い体調面の変化を気にしてみんなで元気に生きていきたいな。

                                                                                                                                                                                                                                                    
今のところ私の最強美容健康アイテムはレモン酢かなと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                    
自分で作った方がお安いけど、販売品もありますよ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

安くて使いやすい体重計

先日購入した体重計が届きました。
ピンクにしたので可愛らしい。

                                                                                                                                      

裏側です。


薄いので立てかけての保管も邪魔になりません。

                                                                                                                                      

強化ガラスでできているので乗ると寒いですが、以前所有していた体脂肪も測れる体重計も結局金属部分に乗らなければならなかったから同じですね。
まずは靴下を履いたまま体重計の表面を靴下の裏で拭いてお掃除いらず。
それから靴下を脱いで体重計に乗ります。

                                                                                                                                      

以前の体脂肪と体重が測れる体重計は壊れてしまって、しばらく家に体重計がない状態でした。
なのに結構食べまくっていた割に体重が増えていなくて、不思議なことに体脂肪が激減。。
9か月前から家庭用トランポリンを購入してよく飛んでいるのですが、つい2か月前に実家で体重を測った時はそれほど体脂肪率の減少は感じなかったのでトランポリン効果ではないと思うのですが。。

                                                                                                                                      

ここ数年の体脂肪率は22~23%で、トランポリンと鉄アレイとストレッチで多少の筋肉は付いてきたと思いますがまさかの16.5%。
体重計によって表示される傾向が違うことは理解しているつもりですが、20%切るのはさすがに今までと差がありすぎです。。


説明書を読むと、足の裏からの水分量から測定するという内容で、お風呂上りでもなかったし食後すぐでもなかったのですが。

                                                                                                                                      

また時間を空けて測ってみようと思っているのにしばらく自宅に体重計がなかったものだから測る習慣がすっかりなくなってどうにか2日後に測ってみると、やはり体脂肪率が低いです。
いきなり下がる物?と人に聞いても「体重計によって違うんじゃん」と誰も信じてくれないので、体脂肪率が下がったと浮かれず、目安として増やさない様にしていこうと思います。

                                                                                                                                      

でも待てよ。
トランポリンのことしか考えていませんでしたが、昨年末からレモン酢を漬けて毎日スプーン1杯飲む様にしているのでお酢のおかげでしょうか。

国産で、皮まで食べられると書いてある物を買うようにしています。
手に入る季節が限られているみたいなので、他のフルーツで漬けることも今後は検討中です。
スプーン1杯のお酢は、空腹時には摂らない様に気を付けてハチミツと一緒にお湯割りや、ハイビスカスの茶葉を煮出して濃く作ったハイビスカスティーに入れて飲んでいます。
ハイビスカスはビタミンCがたっぷりなので、美容にも良いんですよ。

                                                                                                                                      

いつも煮出した後に捨ててしまうのはもったいないと思いジャムを作ってみました。
作り方をネットで調べると、水を入れるとあるので果物のジャムとは違うな、入れたくないなと思って砂糖だけで煮てみましたが、果汁が出なくて焦げ付きそうになったので理解して水を入れました。

翌朝ヨーグルトに入れて食べました。

                                                                                                                                      

1つのことを続けるのも良いですが、色々組み合わせていくとより良い体づくりができるのだなぁと思っています。
しばらく続けて健康診断で変化があるかとても楽しみです。

                                                                                                                                      

体重計送料込みでもイマドキはお安い!
これで体重、体脂肪、水分量、筋肉量、骨量を測ってくれるんですよ。
▼こちらからヤフーショッピングのサイトに入れます▼

ハイビスカスは上野アメ横大津屋さんに直接買いに行っています。
ビタミンCたっぷりで、疲労回復、老化予防、冷え性などにとても良いです。
メキシコではテキーラを飲む前に胃腸を守るためにハイビスカスジュースをよく飲むんですって。
▼大津屋さんの商品はネットからも購入できます▼

国産レモンは栽培時期があるようでなかなか手に入らない時期があります。
スーパーで見つけても無農薬はなかなかなく、皮まで食べられると表記のある低農薬レモンしかまだ手にした事がないんです。
皮に一番栄養があるのでせっかくだから良質のレモンを皮まで食べたいですよね。
▼ネットで一番無農薬レモンがたくさん見つかりますね▼

                                                                                                                                      

120歳まで生きる宣言

長生きの家系にいるようなので、どうやら長生きはしそうですが、周りの人に私は120歳まで生きると言いふらしています。
職場の人に

「そんなに長生きしてお金どうすんの?!」

と詰め寄られました。
言われてみればそうだな、どうしようと思いつつ、まだ予定の3分の1くらいしか生きていない段階でそんなこと言われたら頭にくる。

「90歳になったら巣鴨でスカウトされて芸能界デビューしてみせるもん‼︎」

と逆ギレ。
でも私の年代で90歳超えで元気なんて珍しくもないはずです。
もう少しインパクトが必要と思い、妹とユニットを組むのはどうだろうと思い立ち、妹に連絡をしました。

「ええっ!お姉ちゃん120歳まで生きるつもりなの?!私はさすがに無理だよー。せいぜい113歳だな」

………充分だと思うけど。。
私は子供の頃に母によく「おめでたい子ね」と言われていたので、考え方がおめでたいのは妹も受け継いでいるらしい。
きんさんぎんさん超えの110歳を超えても活躍する姉妹として芸能界に参戦できる気がしてきました。

まず最初に120歳まで生きることを考えたのは、職場の仲良くしてくれている先輩が

「私は寂しがりやだから65歳で死にたい。定年後5年遊べばいいや」

と言ったのがきっかけでした。

「私はもっとずっといるので、もっと長く生きても大丈夫ですよ。長生きしてもちゃんとお見送りしますから」

そう伝えてふと思いました。
そうだよな、ひとり身の友人も多いし将来寂しい思いをするのはお互い様だな。
私と出会って仲良くしてくれたせめてものお礼に、みんなを見送って私は寂しくなってもいいから最後まで残ろうと思いました。

その前に考えた妄想がうまくいけば、最後まで残っても芸能人として気にかけてもらえるかも。
よし!その為には心も体も健康に頑張るぞ!と意欲がわいてきました。

最近自慢の健康法はレモン酢を自分で作って、トランポリンを飛んで、仕事中は鉄アレイを握っています。
筋肉が付くだけでなく、心に自信も付きます。

女性としての美容も怠らず、美容鍼にも長年通っています。
でもどうしても体型は変わってきてしまいますね。
全体的に下に落ちていくのが恐ろしい。

元々標準体重ではあるのですが、人には瘦せ型に見えるらしいです。
電車の中でお尻の穴を締める習慣を付けているのでウエストにくびれは復活したのですが、デコルテあたりがしぼんできたので痩せて見えるみたいですね。

でもお腹周りと、特に足のモモがどんどん大きくなっている気がします。
先日、長年履いていたとはいえ初めてジーンズの股のあたりが破れてショックを受けました。

痩身エステに頼ることもあるし、EMSも買っちゃおうかなとも思っています。
やればやっただけの成果があるのもまた楽しい。
老人だらけの世の中になってしまうかもしれませんが、みんなで一緒に元気に頑張っていきましょう^o^

私のレモン酢日記です。

レモン酢の最高に美味しい飲み方

気になっているEMSです

これ試したい!高性能EMS パーフェクト4500HOT

トランポリンも気に入り過ぎて頻繁に語っています。

トランポリンを買って1ヶ月経ちました

クーポン多数で何度も利用しているEPARKです。

EPARKリラク&エステ

美脚、美尻、骨盤ケアにスパッツも大活躍!
加圧式レギンス「エクスラリアプレミアム」