健康、健康管理、健康年齢」タグアーカイブ

調理の機会が増えました

新型コロナウィルスの影響で仕事がなくて自宅待機になりました。
免疫力を下げないためにしっかり寝て食べてを続けております。

                                                                                                                                                                                                                                                    

料理はあまり得意ではないですが、作り続けるガッツがあります。
今までは、夕飯と翌日のお弁当を同じメニューで作っていたのですが、今は同じ量を作って1食でついつい食べているので食費が余計にかかっている気がしてならないです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

買い物もあまり行けないので宅配もいいなと思っていますが、ヨシケイを利用している友人に楽できるのか聞いてみたら

                                                                                                                                                                                                                                                    

「楽をしているわけではないよ。調理は自分でするけど、必要な分の食材だけが届くから無駄にしなくていいしレシピも付いてるから初心者にもいいかもね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

YOSHIKEI
YOSHIKEI(ヨシケイ)

                                                                                                                                                                                                                                                    
なるほど。
ただ単に楽をしたい人はコンビニ弁当とかファストフードなどを買ってくればいいのだ。
たまのファストフードは美味しくてたまりませんな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そうなると、ひとりでも食材を使い切っている私には不要なのか。
家族もいないし。
料理だって得意ではないけど、できるかできないかと聞かれれば“できる”し。
(美味しいかどうかは別として。。。)
                                                                                                                                                                                                                                                    

もっと少食になったらお願いしようかな。
おひとり様用もあるかな。
いや、老後はひとりじゃないかもしれないから知っておいて損はない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

現時点で家族が増える予定はないので、、気を取り直して→前から気になっているのが無水鍋。
新聞の折込チラシによく入っていますよね。
今でも入っているのかな。
ただ、私が見たことがある無水鍋はひとり身には大きすぎる。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今はサイズが色々で話題の無水調理や蓄熱調理ができる土鍋が話題みたいですね。
ガス代節約で素材の味を引き出すすぐれものなんですって。
ベストポット

                                                                                                                                                                                                                                                    

家から出ずに鍛えたい

新型コロナウィルスの影響で仕事がなくなって自宅待機になりました。
いつ再開されるか分からない業種だからいつまでお休みなのかな。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今のところ自宅でトランポリンを跳んでスクワットして、腕に重りを付けたりストレッチしたり・・。
できる限り工夫をしていますがゴールデンウィークに入ったら隣人が在宅されてあまり物音を立てられないなぁと思い始めました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

家でもっとできる運動はないか日々探すのが楽しいのですが、一時期憧れていたEMSを思い出しちゃいました。
エステで何度か経験していて、素晴らしさは知っているんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

初めて経験した頃は全く運動をしていなかったので、きっと腹筋ゼロに近い状態だったと思うんです。
そこへのEMSだったので、ちょびっと筋肉が目覚めて翌日からしばらく姿勢が良くなりました。
姿勢を正していても体が楽なんです。
ここでチラッと筋肉って素敵なんじゃない?と思い始めるんです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ピクピクに慣れるまではちょっと怖いですけどね。
そして楽してサボってる気持ちになってトランポリンを買ったのですが、隣人を気にしながらなのと、テレビを見たりネットを見たりしている時は猫背でだらしがない。

                                                                                                                                                                                                                                                    

(とってもお安いEMSもあるけど、製品の差ってどこで見極めればいいのでしょう?)

                                                                                                                                                                                                                                                    

前から一番気になっているのがパーフェクト4500HOTなのですが、これは顔にも使えるんです。
私、普段口から生まれたと言われるほど喋るし笑うし顔の筋肉動かしまくりですが、今は独り言にも限界があるし、テレビを見て笑うのも一瞬。
人生でこんなに喋らないのは初めてかも。
ストレスは思ったほど溜まらないですが、顔の筋肉がなくなって垂れ下がるんじゃないかと怯えて、せめて食べる時はたくさん噛もうと必死です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

パーフェクト4500HOTは膝周りもできるので、「これ重要!」と思いました。
ムキムキを目指す人だけでなく、膝の痛い年配の方は膝周りを鍛えるのがとても大事なのですが、痛いのに鍛えるって辛いのでEMSは本当に便利だなぁと思います。
私は1人で使いますけど、ご家族がいればそれぞれに合った使い方もできていいなぁ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

運動意識、健康意識が世の中で高まっている気がするので私ももっと高めていきたい。
自宅待機中だと家で倒れてもしばらく誰にも気づかれないと今回思ってしまったので、自力で生き延びるしかないです。
運動して栄養摂って睡眠取って免疫上げて、それでもダメなら仕方がないけど後からアレすれば良かったコレすれば良かったと悔やむのだけは嫌ですもんね。

                                                                                                                                                                                                                                                    

みんなで力を合わせて生き延びよう!元気でいよう!
・・・と部屋でひとりで思っております。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼パーフェクト4500HOTの公式HPはこちらから入れます▼
干渉波EMSパーフェクト4000シリーズ/4500HOT

                                                                                                                                                                                                                                                    

健康に気を使う人に限って

「早死したり大きな病気したりするよね。不摂生な人に限って元気だったりするしね」

                                                                                                                                                                                                                                                    

こういう発言する人の意味がいつも分からず返事に困る。
その人がそうしたいならそれでいいじゃん。
不健康の人の健康を気遣うならその人を想っているのでしょうが、これはどういう意味なのだろう?

                                                                                                                                                                                                                                                    

と、思うけど、この考えも大きなお世話かしら?
私は40歳過ぎてから自炊を結構しているので職場の人に「偉いねぇ〜」と言われるのが困っています。
夫や子供がいたらきちんと料理するのは普通なのに、ひとり身だと偉いと言われても。
褒めてもらえるのはありがたいのですが、週に数回言われるのが最近ストレス。
自分では当たり前だから返す言葉もないので

                                                                                                                                                                                                                                                    

「ひとり身なのによくやるよって意味ですよね?」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言って、今後言いづらくしようと思って発したのに誰も聞いていない(´・ω・`)
せっかく体に野菜を多く摂り入れたりする様になったのに、ストレスで自炊していることの良さが消えたらどうしてくれんのよ!と思っちゃう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

まぁ、それはなるべくスルーして、今の職場が残業もないし休憩時間もきちんと取れるので自炊する時間もあるし、それできちんと栄養が摂れるのでまた自炊をする力が湧いてくる。

                                                                                                                                                                                                                                                    

以前の職場の私は、残業が多くて仕事が忙しくて、もっと若い頃はアルバイトだったのでお金がなければ更にかけもちでバイト。
とにかく30代後半までは体が疲れていつもヘトヘトでした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そうなると睡眠優先で食べることをおろそかにしてしまっていました。
歩きながら菓子パンを食べて夕飯終わり。とか。
そうなると、日々の食事だけでは栄養も足りないのでついつい栄養ドリンクや錠剤に手を出していました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

飲むと元気になるので、また疲れたら飲もうと思って疲れるとすぐ飲む。
飲むと安心する。
ということは飲まないと不安になるんです。
飲まないと1日のパフォーマンスが落ちるのではないかと不安になって疲れてもいないのに朝から飲んだり。
なので、摂取してはいけない非合法の薬などをやっていてやめられない芸能人などのニュースを見ると自分と重なってしまう。
気持ちが分からないでもないと思います。

飲みすぎましたが、当時は本当に助けられました。。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今は食事で元気いっぱいなので全く飲みたい気持ちはないです。
風邪など引きそうだったり、引いてしまった時だけお世話になります。
使い方が正しければとっても良い物。
飲み過ぎに注意をして、ちゃんと食事で健康を保たねば。

                                                                                                                                                                                                                                                    

健康寿命がこれで短かったとしたら、過去の不摂生がたたったと思いましょ。
不摂生を続けていたらもっと短かったと思うしかない。
自己管理を自分できちんとしている人はこんな感じじゃないかしら?
それを

                                                                                                                                                                                                                                                    

「健康に気を遣ってたのにねぇ」

                                                                                                                                                                                                                                                    

なんて悪い意味で噂されたら頭にきちゃいますわ!
健康管理に大切なのは他人の言動のスルーも必要なんですね。
しかし私の周りの人は私にとって大切な人ばかりです。
職場の先輩が

                                                                                                                                                                                                                                                    

「私は寂しがりやだから65歳で死にたい」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と言っていたので、私と仲良くしてくれたせめてものお礼に、みんなを見送って私が最後に孤独死しようと思いました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

孤独死上等です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

なので120歳まで生きるとよく口にしているのですが、先日美容院で淹れてもらったお茶が、1杯飲むと寿命が3秒伸びるというお茶でした。
必死で何杯も飲んでる人がいるらしいですが、1杯飲んでしまったのでこれからは120歳と3秒と言わなければいけなくなって面倒ですわ。

確か、えんめい茶というお茶だったと思います。
甘みがあってとっても飲みやすかったです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

DSで脳トレ再開


先日久々にテレビゲームのことを思い出して、過去に遊んだゲームソフトのことをあれこれ考えていてとても楽しかったのですが、そういえばニンテンドーDSだけは今でも持っていることを思い出しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

たまに思い出してはボケ防止に脳トレをやっているのに、脳トレをやるのを忘れるというボケっぷり。
1年ぶりくらいに思い出してまた初めました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

松嶋菜々子さんがCMしてたの覚えてますか?

                                                                                                                                                                                                                                                    
「グーパーチョキ!ああ〜!!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と声に出してじゃんけんをしていたあのCM。
未だに私はやっています(久々だけど)

                                                                                                                                                                                                                                                    

ゲームをし慣れているということもありますが、このゲームによる私の脳年齢は平均24歳なのでまだまだ大丈夫。。かな。
人と話していると思い出せないことばかりで会話が進みませんけど24歳なんて言ってもらっていいのでしょうか。

                                                                                                                                                                                                                                                    

探してみたらドラクエ9とマリオカートもありました。
元々ドラクエ好きでドラクエの為に買って、通信機能で知らない人とお友達になれる(自分のキャラクターが相手のドラクエのお部屋に行って、相手のキャラクターが私のお部屋に来てお友達が増えていくという仕組み。※お互いに会話はできず)
通勤中にカバンにこっそりしまって電車を降りた時に誰も手元にDS持っていないのに、しっかりお友達がほぼ毎日増えていたのが笑えました。
私以外の人も同じ思いだったのでしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

この思い出そうとする行為も脳トレになるみたいなので久々にドラクエを開いてみようと思って開いたら、主人公の私の旅のお供をしてくれているキャラクターの名前が

                                                                                                                                                                                                                                                    

【ヒガシ、ニッキ、カッチャン】

                                                                                                                                                                                                                                                    
でした(^_^;)
特別思い入れのあった方々ではありませんが、当時の私の気分だったのでしょう。
懐かしい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

親が40代の頃に脳トレのことなんて考えていなかったと思うので、私は心配しすぎなのかな?とも思います。
でも心配しているというより趣味かもしれません。
20代の頃から、みのもんたの午後は〇〇おもいッきりテレビを見ては

                                                                                                                                                                                                                                                    

「みのもんたが体にいいって言ってた」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と頻繁に言っていた気がします。
趣味だと思って老化防止、若返り、健康寿命を伸ばす術を身に着けていきたいです。
野菜をきちんと摂って運動をしていると毎日の生活がとても楽で質が上がったと感じるので早いうちからの対処が大切だと信じていきたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                    

中の人に感謝


中の人とは私の“中の人”
体のことに当たるのかな。
私のワガママな心で体にかなりのダメージを与えてきたと思っています。
今まで散々迷惑をかけてきたことを最近とても反省しているのです。


若い頃はアルバイトのかけもちばかりしていてあまり体を休ませてあげず、歩きながらパンをかじって夕飯終わりなんてことを30代後半まで平気でしていました。
忙しくてトイレが座席から遠い職場にいた時は水分を極端に取らなかったこともあり、この職場はタバコの煙がすごくて1度もタバコを吸ったことがないのにヘビースモーカーの様な肺になっていたのではないかと振り返って鳥肌が立ちます。
この頃腕が痺れたり、片目が急に見えなくなったり体調がとても悪く、今思えばかなりの生命の危機だったのではと思います。
20代後半から30歳くらいまでいた職場だったので、若いから乗り越えられたと思い込んでいましたが、若くても亡くなる知人や食生活が悪くて内臓に異変をきたしている職場の後輩もいるので自分の体が耐えてくれたことに今はただただ感謝です。


今の職場は残業がほぼないのでお給料が増える月がないのが少し困りますが、その分自炊ができる時間が増えたので野菜やキノコ類など意識して摂る様になったら体が楽で生きるのがこんなに楽なことってあるの?!とビックリしました。
40代超えて今が一番元気な体な気がします。
昔は心が若かったから心の元気さで体の辛さをカバーして無茶をしていましたが、今は心が無茶をしなくなったのでに体とのバランスが取れているのだと思います。



精神的にも未熟な部分もあり若くて心が耐えられず苦しんだ時期も20代は特に多くて辛いことばかりで、よくぞ、よくぞ体を壊さずにここまでこれたなぁと中の人に感謝をしてお礼や感謝の声がけなど伝え続けています。
きちんと噛んで食べないと中の人の負担になるのでしっかり噛みます。
仕事などで嫌なことがあってちょっとでも胃が痛くなると


「負担だった?ゴメンね。何か楽しいことしましょう。美味しい物を食べましょう」



と中の人を想うと切り替えられます。
筋活を始めてからますます中の人を意識する様になりました。
“肉体は神様からお借りしている物”という意味が分かった様な気がします。
とても良い物をお借りできているのだから大切にしないとです。



昔から太りづらいし、便秘はしないし、30歳超えてカスピ海ヨーグルトが合ってお肌は年齢の割にキレイだと思うし、胸やけがなんだか知らないし、首凝りがすごい割に頭痛はほぼないし、小学生時代は何もしていないのに運動神経は良かったし、、。
なんだかとっても素敵な肉体をお借りできてこれを数十年雑に扱ってきたなんて!!
それでも耐えてまだまだ元気で使わせてくれるらしい。
幸せを感じられることは何倍にも脹らまして感じて生きて行こうと思っています。


黒柳徹子さんのインスタグラムを見てから頻繁に思い返すのですが、「人生は辛いことの方が多いから私は喜劇をやるのよ」と」いう言葉をしっかり胸に刻んで小さな幸せを膨らませるだけ膨らませて、ガッツを失わない人生でいたいです。
晩年まで好奇心旺盛だった大好きな祖母の様な女性でありたいのです。




骨密度検査の数値が高くて嬉しい


最近骨密度の測定をしました。
同年代の平均骨密度(100%が平均値)と比較して121%で骨密度が高いという結果です。
数年前に測った時は平均値の112%だったので今のところ調子良しです。
一緒にもらった説明の紙に、閉経後は骨量の急激な低下が起こりやすくなると書いてあったので少しでも維持できる様に頑張りたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

20代の頃に測定してもらった時は、同年代の95%という結果だったので減らさないように気をつけなければと思った記憶があります。
当時は仕事柄とてもよく歩いていたので、歩いているのに低いなら自分は骨密度が低めの人間なのだと思っていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

当時はアルバイトのかけもちなどしていて睡眠時間を一番確保したくてきちんと食事を摂っていなかった様に思います。
しかも今も料理上手とは言えませんが、20代の頃は料理がほとんどできなかったので作るのも億劫でした。
体を動かして多少の体力があったとしても栄養が足りなかったのだと思いますが疲れて疲れて仕方がありませんでした。
水分もトイレになるべく行かなくて済むようにあまり摂っていなかったので、道に頻繁につまずいていました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

若いのに平坦な道で頻繁に突っかかっていて当時は笑っていましたが、運動量が多いアルバイトをしていたので運動不足じゃないのになと思っていた疑問が最近解けました。
水分が足りないと道につまずくと知って驚きです。
そういえば水分をたっぷり摂るようになって40代になった今は全く道に突っかかりません。
知識不足は怖いです。
今の所過去の不摂生やダメダメな生活で大きなツケが回ってきてはいない様なので自分に感謝です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

前回の骨密度検査で平均値の112%と結果が出て喜んでいたのですが、理由があるとすればコラーゲンを摂っているからかな?と思っていました。
色々なコラーゲンパウダーを試して最終的にお気に入りになったのがこなゆきコラーゲンです。
ヨーグルトに入れて朝食べることが多いです。
なるべく続けようと長年続いているのですが、更にここ1年数ヶ月運動もする様になったのでそれも良かったのでしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼私の長年の愛用品。こなゆきコラーゲン▼

                                                                                                                                                                                                                                                    
トランポリンを飛んで、ハンドグリップで握力を鍛えて、リストウェイトを付けて、ダンベルも使って元気いっぱいになってもっともっとギブミー筋肉です。
貯金より貯筋!と騒いで職場の同僚が迷惑しています。
でも私に刺激されて女性専用のジムのカーブスの体験入会に行った大先輩もいるのでとっても嬉しいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

体験入会で体力測定をしたら19kgで平均以下だったらしいです。
女性でも握力は25kgほどあるそうです。
私は先日ホームセンターで売ってた握力グリップ30kgを握ってみたら握りきれたので30kg以上あるみたいで浮かれました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

少しでも周りを巻き込んでみんなで元気に生きていきたいです。